スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

【全日本実業団女子駅伝2014】結果速報(最終成績、区間賞)、テレビ放送予定、出場チーム|12月14日(日)開催「第34回クイーンズ駅伝in宮城」

      2017/11/06

【お知らせ】
当記事は2014年に行われた「クイーンズ駅伝in宮城(全日本実業団対抗女子駅伝)」の記事です。2017年の「クイーンズ駅伝in宮城(全日本実業団対抗女子駅伝)」の記事はこちらをご覧ください。

結果速報

デンソーは1区12位と出遅れるも、3区高島由香選手が区間新でトップに立つとそのまま独走。大会新で連覇を果たしました。2位は前田彩里選手、木崎良子選手の2枚看板が力走したダイハツ。3位はアンカーのルーキー筒井咲帆選手が快走しヤマダ電機が7位から一気に3位に。4位の豊田自動織機も2区でルーキー福田有以選手が区間賞を獲得。新戦力の躍動が目立つ大会となりました。

スポンサーリンク

最終成績

  1. デンソー 02:16:12(大会新)
  2. ダイハツ 02:16:48
  3. ヤマダ電機 02:17:29
  4. 豊田自動織機 02:17:50
  5. 第一生命 02:17:54
  6. 九電工 02:18:02
  7. ユニクロ 02:18:13
  8. しまむら 02:18:21
  9. ホクレン 02:18:33
  10. 大塚製薬 02:18:44
  11. ノーリツ 02:19:16
  12. パナソニック 02:19:22
  13. キヤノンAC九州 02:19:50
  14. ユニバーサルエンターテインメント 02:19:53
  15. 十八銀行 02:20:24
  16. 天満屋 02:20:28
  17. 三井住友海上 02:20:42
  18. 積水化学 02:21:50
  19. スターツ 02:22:02
  20. シスメックス 02:22:19
  21. TOTO 02:22:25
  22. ワコール 02:23:02
  23. エディオン 02:24:10
  24. 肥後銀行 02:24:23
  25. ユタカ技研 02:25:30
  26. 愛知電機 02:25:44

スポンサーリンク

区間賞

  • 1区:森唯我選手(ヤマダ電機)22:14
  • 2区:福田有以選手(豊田自動織機)12:13
  • 3区:高島由香選手(デンソー)34:40(区間新)
  • 4区:K.S.チェピエゴ選手(九電工)11:13
  • 5区:木崎良子選手(ダイハツ)32:47
  • 6区:筒井咲帆選手(ヤマダ電機)21:08

レース展開

6区(6.795km)

  • フィニッシュ:石橋麻衣選手がゴール、デンソーが大会新で連覇!2位はダイハツ、3位ヤマダ電機、4位豊田自動織機、5位第一生命、6位九電工、7位ユニクロ、8位しまむら。ホクレンは9位で惜しくもシードを逃した。
  • 6区終盤:石橋麻衣選手(デンソー)が先頭をキープ、連覇目前。2位は松田瑞生選手(ダイハツ)。3位筒井咲帆選手(ヤマダ電機)。4位松見早希子選手(第一生命)。5位小林祐梨子選手(豊田自動織機)。
  • 6区中盤:石橋麻衣選手(デンソー)が先頭。2位松田瑞生選手(ダイハツ)。3位筒井咲帆選手(ヤマダ電機)。4位松見早希子選手(第一生命)。5位小林祐梨子選手(豊田自動織機)。
  • 6区序盤:石橋麻衣選手(デンソー)が先頭。2位ダイハツはルーキー松田瑞生選手が追う。ヤマダ電機のルーキー筒井咲帆選手が松見早希子選手(第一生命)をかわし3位浮上。
注目選手(6区)
  • 石橋麻衣選手(デンソー)5000m:15分35秒38
  • 那須川瑞穂選手(ユニバーサル)5000m:15分23秒00
  • 松田瑞生選手(ダイハツ)5000m:15分54秒35
  • 筒井咲帆選手(ヤマダ電機)5000m:15分42秒23
  • 松見早希子選手(第一生命)5000m:15分44秒40
  • 小林祐梨子選手(豊田自動織機)5000m:15分05秒37
  • 加藤麻美選手(パナソニック)5000m:15分57秒59
  • 三井綾子選手(ユニクロ)5000m:15分54秒64

5区(10.0km)

  • 中継所(5区→6区):1位:デンソー、2位:ダイハツ、3位:九電工、4位:第一生命、5位:豊田自動織機
  • 5区終盤:トップ水口侑子選手(デンソー)を2位木崎良子選手(ダイハツ)が16秒差で追う。3位が黒木沙也花選手(九電工)。田中智美選手(第一生命)が籔下明音選手(豊田自動織機)をかわし4位浮上。
  • 6km過ぎ:5位籔下明音選手(豊田自動織機)に6位高田晴奈選手(ヤマダ電機)が追いつき、竹内あさひ選手(ユニクロ)含め3人で4位争い。その後ろに田中智美選手(第一生命)が木崎良子選手(ダイハツ)を上回るペースで迫る。
  • 5区中盤:トップ水口侑子選手(デンソー)を2位木崎良子選手(ダイハツ)が追走、20秒ほどつめる。3位が黒木沙也花選手(九電工)。4位竹内あさひ選手(ユニクロ)、5位籔下明音選手(豊田自動織機)。
  • 5区3km付近:水口侑子選手(デンソー)が先頭。4位で襷を受けた木崎良子選手(ダイハツ)が2位浮上。3位争いは黒木沙也花選手(九電工)が竹内あさひ選手(ユニクロ)、籔下明音選手(豊田自動織機)を抜き、3位浮上。
  • 5区序盤:水口侑子選手(デンソー)が先頭。2位竹内あさひ選手(ユニクロ)、3位籔下明音選手(豊田自動織機)。木崎良子選手(ダイハツ)は4位で襷を受け追走。
注目選手(5区)
  • 水口侑子選手(デンソー)5000m:15分40秒58
  • 青山瑠衣選手(ユニバーサル)5000m:15分40秒55
  • 小原怜選手(天満屋)5000m:15分40秒60
  • 木崎良子選手(ダイハツ)5000m:15分22秒87
  • 尾西美咲選手(積水化学)5000m:15分21秒73
  • 田中智美選手(第一生命)5000m:15分41秒59
  • 籔下明音選手(豊田自動織機)5000m:15分44秒31
  • 竹内あさひ選手(ユニクロ)5000m:15分45秒00

4区(3.6km)

  • 中継所(4区→5区):1位:デンソー、2位:ユニクロ、3位:豊田自動織機、4位:ダイハツ、5位:九電工
  • 4区終盤:先頭のS.ワイリム選手(デンソー)が快調に飛ばし後続との差を40秒に広げる。
  • 4区序盤:S.ワイリム選手(デンソー)が先頭。2位争いは畑山明子選手(ダイハツ)、久保彩乃選手(ユニクロ)。後ろからW.ムルギ選手(豊田自動織機)が迫る。
注目選手(4区)
  • S.ワイリム選手(デンソー)5000m:15分20秒49
  • F.ワンジュグ選手(ユニバーサル)5000m:15分02秒28
  • K.S.チェピエゴ選手(九電工)5000m:15分06秒26
  • R.W.モニカ選手(スターツ)5000m:15分19秒00
  • W.ムルギ選手(豊田自動織機)5000m:15分21秒77
  • 中村仁美選手(パナソニック)5000m:15分43秒19
  • P.カムル選手(TOTO)5000m:15分29秒55

3区(10.9km)

  • 中継所(3区→4区):1位:デンソー、2位:ダイハツ、3位:ユニクロ、4位:豊田自動織機、5位:ヤマダ電機
  • 3区終盤:トップ高島由香選手(デンソー)。萩原歩美選手(ユニクロ)が豊田自動織機、林田みさき選手をかわし2位浮上。前田彩里選手(ダイハツ)が竹地志帆選手(ヤマダ電機)を抜き4位に浮上。
  • 3区中盤:高島由香選手(デンソー)が豊田自動織機、林田みさき選手をかわし先頭に立つ。萩原歩美選手(ユニクロ)は竹地志帆選手(ヤマダ電機)を抜き3位に浮上。前田彩里選手(ダイハツ)5位に浮上。
  • 3区序盤:豊田自動織機、林田みさき選手が先頭。2区に続き3区もルーキー。竹地志帆選手(ヤマダ電機)が2位、高島由香選手(デンソー)が3位で追う。
注目選手(3区)
  • 高島由香選手(デンソー)5000m:15分31秒66
  • 永尾薫選手(ユニバーサル)5000m:15分35秒74
  • 重友梨佐選手(天満屋)5000m:15分32秒41
  • 前田彩里選手(ダイハツ)5000m:15分32秒22
  • 松崎璃子選手(ダイハツ)5000m:15分18秒95
  • 加藤岬選手(九電工)5000m:15分43秒90
  • 伊藤舞選手(大塚製薬)5000m:15分44秒97
  • 竹地志帆選手(ヤマダ電機)5000m:15分29秒85
  • 田中華絵選手(第一生命)5000m:15分27秒55
  • 小崎まり選手(ノーリツ)5000m:15分12秒76
  • 林田みさき選手(豊田自動織機)5000m:15分45秒12
  • 森田香織選手(パナソニック)5000m:15分37秒63
  • 早川英里選手(TOTO)5000m:15分47秒99
  • 萩原歩美選手(ユニクロ)5000m:15分24秒56

2区(3.9km)

  • 中継所(2区→3区):1位:豊田自動織機、2位:ヤマダ電機、3位:デンソー、4位:ノーリツ、5位:パナソニック
  • 2区終盤:トップのヤマダ電機、西原加純選手に豊田自動織機のルーキー福田有以選手が追いついた。デンソー小泉直子選手が4位浮上。
  • 2区序盤:ヤマダ電機、西原加純選手が先頭。福田有以選手(豊田自動織機)、西澤果穂選手(第一生命)とルーキー2人が追いかける。
注目選手(2区)
  • 小泉直子選手(デンソー)5000m:15分40秒21
  • 木村友香選手(ユニバーサル)5000m:15分44秒02
  • 山本知世選手(積水化学)5000m:15分53秒48
  • 西原加純選手(ヤマダ電機)5000m:15分23秒80
  • 西澤果穂選手(第一生命)5000m:15分46秒74
  • 福田有以選手(豊田自動織機)5000m:15分50秒07
  • 森田詩織選手(パナソニック)5000m:15分44秒10

1区(7.0km)

  • 中継所(1区→2区):1位:ヤマダ電機、2位:ダイハツ、3位:第一生命、4位:ホクレン、5位:豊田自動織機
  • 1区終盤:ヤマダ電機の森唯我選手が先頭。2位集団を10秒ほど引き離す。
  • 1区4km過ぎ:ノーリツ、天満屋転倒。ヤマダ電機の森唯我選手が仕掛け、集団と5秒差程度の差。
  • 1区中盤:ホクレンの宮内宏子選手が仕掛け、ユニバーサルエンターテインメントが少し遅れる。
  • 1区序盤:第一生命のルーキー上原美幸選手が先頭でひっぱる。
  • スタート:全26チームが実業団女子駅伝最強をかけ、スタート!
  • 開始前:間もなくスタート!
注目選手(1区)
  • 光延友希選手(デンソー)5000m:15分44秒07
  • 和久夢来選手(ユニバーサル)5000m:16分43秒71
  • 翁田あかり選手(天満屋)5000m:15分30秒82
  • 坂井田歩選手(ダイハツ)5000m:15分44秒32
  • 井原未帆選手(積水化学)5000m:15分41秒67
  • 宮崎悠香選手(九電工)5000m:15分27秒49
  • 森唯我選手(ヤマダ電機)5000m:15分25秒58
  • 上原美幸選手(第一生命)5000m:15分33秒21
  • 岩出玲亜選手(ノーリツ)5000m:15分45秒82
  • 箱山侑香選手(ワコール)5000m:15分56秒40
  • 沼田未知選手(豊田自動織機)5000m:15分32秒41
  • 山崎里菜選手(パナソニック)5000m:15分38秒88
  • 日高侑紀選手(三井住友海上)5000m:15分35秒38
  • 宮田佳菜代選手(ユタカ技研)5000m:15分50秒85

日程、テレビ放送予定(全日本実業団女子駅伝2014/第34回クイーンズ駅伝in宮城)

クイーンズ駅伝in宮城の愛称で親しまれる「全日本実業団女子駅伝」。2014年で第34回目になります。予選では各地で新戦力が躍動。本選も楽しみですね!

ということで2014年の「全日本実業団女子駅伝(クイーンズ駅伝in宮城)」開催日程、テレビ放送予定、出場チームなどをまとめました。

開催日程

  • 日時:2014年12月14日(日)
  • 競技スタート:昼12時15分

テレビ放送予定

  • 日時:2014年12月14日(日)11時50分~14時54分(予定)
  • 放送テレビ局:TBS系列28局フルネット
参照

出場チーム

今年の予選では新戦力の活躍が目を引きました。

東日本

まず東日本予選。第1区、最終的には尾西美咲選手(積水化学)が区間賞を取りましたが、最後までレースを引っ張ったのは2位~4位に入ったルーキーでした。区間2位が西澤果穂選手(第一生命)、3位が和久夢来選手(ユニバーサルエンターテインメント)、4位、森田香織選手(パナソニック)。最終的に1位~3位となったチームの1区は全員がルーキー。チームに勢いを与える走りだったと思います。

  1. ユニバーサルエンターテインメント
  2. 第一生命
  3. パナソニック
  4. ヤマダ電機
  5. しまむら
  6. 三井住友海上
  7. ユニクロ
  8. スターツ
  9. 積水化学
  10. ホクレン

東日本予選 区間賞

  • 1区:尾西美咲選手(積水化学)
  • 2区:ローズメリー・モニカ選手(スターツ)
  • 3区:山崎里菜選手(パナソニック)
  • 4区:フェリスタ・ワンジュグ選手(ユニバーサルエンターテインメント)
  • 5区:田中智美選手(第一生命)
  • 6区:森唯我選手(ヤマダ電機)【区間新】

中日本(中部・北陸)

次に、中日本予選。デンソーに今年移籍した光延友希選手がいきなり1区区間新で区間賞。去年の全日本覇者デンソーはそのまま首位を1度も譲らず予選トップ通過。予選2位の豊田自動織機も高卒ルーキーの林田みさき選手が最長区間5区(11.0km)で区間新で区間賞。デンソーもこの区間は水口侑子選手で力のあるランナーですから、水口選手を抑えて区間賞とは驚きました。しかも区間新。豊田自動織機の他のルーキーでは籔下明音選手が区間3位、福田有以選手が区間2位。

  1. デンソー
  2. 豊田自動織機
  3. ユタカ技研
  4. 愛知電機(2時間23分を切り、全日本への出場資格を満たした)

中日本予選 区間賞

  • 1区:光延友希選手(デンソー)【区間新】
  • 2区:小泉直子選手(デンソー)
  • 3区:高島由香選手(デンソー)【区間新】
  • 4区:スーサン・ワイリム選手(デンソー)
  • 5区:林田みさき選手(豊田自動織機)【区間新】
  • 6区:岡未友紀選手(デンソー)

西日本(関西・中国・九州)

最後に、西日本予選。全12チームが予選通過ラインとなる2時間23分を切り、1位九電工、2位ダイハツが大会新を出すハイレベルな戦いだった訳ですが、3区前田彩里選手(ダイハツ)、4区永田美結選手(天満屋)がルーキーながら区間賞。ダイハツは1区のルーキー松田瑞生選手も4位でしたね。

  1. 九電工
  2. ダイハツ
  3. ノーリツ
  4. 天満屋
  5. 大塚製薬
  6. ワコ-ル
  7. キヤノンアスリートクラブ九州
  8. TOTO
  9. 肥後銀行
  10. シスメックス
  11. エディオン
  12. 十八銀行

西日本予選 区間賞

  • 1区:宮﨑悠香選手(九電工)
  • 2区:K・セリー・チェピエゴ選手(九電工)【区間新】
  • 3区:前田彩里選手(ダイハツ)
  • 4区:永田美結選手(天満屋)
  • 5区:小原怜選手(天満屋)
  • 6区:木﨑良子選手(ダイハツ)
参照

2014-2015シーズン(平成26年度)
主要な駅伝・マラソン大会の開催予定

参照

 - 陸上, 駅伝 , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「全国高校駅伝(男子)2017」テレビ放送・中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第68回 2017年12月24日(日)開催

全国の高校駅伝男子ナンバーワンを決める駅伝「全国高校駅伝(男子)」。2017年1 …

「北海道マラソン2016」のテレビ放送・中継予定、招待選手、レース結果など情報まとめ|8月28日(日)開催

夏に行われる国内のマラソンとしては最大規模のマラソン「北海道マラソン」。2016 …

「さいたま国際マラソン 2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第3回 2017年11月12日(日)開催

東京国際女子マラソンの後継として始まった横浜国際女子マラソンは2014年で開催終 …

【第1回 さいたま国際マラソン 2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手|11月15日(日)開催、リオ五輪・女子マラソン代表選考レース

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「さいたま国際マラソン」の記事です。2 …

「世界陸上 2017 ロンドン・男子5000m」のテレビ放送・中継予定は?出場選手(モハメド・ファラー)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月10日(木)、8月13日(日)開催

陸上競技・世界最高峰の戦い、世界陸上。2017年はロンドンで開催されます。予選が …

「出雲駅伝2016」レース結果速報(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第28回出雲全日本大学選抜駅伝競走 2016年10月10日(月・祝)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走 …

「杜の都駅伝(全日本大学女子駅伝)2016」レース結果(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第34回 2016年10月30日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「杜の都駅伝(全日本大学女子駅伝)」の …

「全日本実業団陸上2016」テレビ放送・中継予定、注目選手、レース結果など情報まとめ|全日本実業団対抗陸上競技選手権 2016年9月23日~25日開催|「炎の体育会TV」上田ジャニーズ陸上部の参戦決定!

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「全日本実業団陸上(全日本実業団対抗陸 …

「福岡国際マラソン2016」のレース結果速報(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、招待選手など情報まとめ|第70回 2016年12月4日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「福岡国際マラソン」の記事です。201 …

【全中(陸上)2015】日程、テレビ放送予定、レース結果(順位・記録)|全日本中学校陸上競技選手権大会 8月18日(火)~8月21日(金)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「全中陸上(全日本中学校陸上競技選手権 …