スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

【全国高校駅伝2014男子】結果速報、テレビ放送予定、出場チーム|12月21日(日)開催(平成26年度、第65回)

      2017/11/10

【お知らせ】
当記事は2014年に行われた「全国高校駅伝(男子)」の記事です。2017年の「全国高校駅伝(男子)」の記事はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

結果速報

最終成績

  1. 世羅/広島 2:02:39
  2. 佐久長聖/長野 2:04:36
  3. 埼玉栄/埼玉 2:04:41
  4. 秋田工/秋田 2:05:06
  5. 小林/宮崎 2:05:34
  6. 市立船橋/千葉 2:05:35
  7. 学法石川/福島 2:05:35
  8. 愛知/愛知 2:05:46
  9. 那須拓陽/栃木 2:06:01
  10. 伊賀白鳳/三重 2:06:01

区間賞

  • 1区:下史典選手(伊賀白鳳/三重)29:39
  • 2区:前田恋弥選手(市立船橋/千葉)7:59
  • 3区:ポール・カマイシ選手(世羅/広島)7:59
  • 4区:中島大就選手(世羅/広島)、ジョン・カリウキ選手(青森山田/青森)23:23
  • 5区:青山拓朗選手(埼玉栄/埼玉)、外岡拓磨選手(伊賀白鳳/三重)8:37
  • 6区:井上広之選手(世羅/広島)14:41
  • 7区:中島公平選手(水城/茨城)14:39

女子の結果はこちら

スポンサーリンク

レース展開

7区(5.0km)

  • フィニッシュ:吉田圭太選手(世羅/広島)がゴール!歴代4位のタイムで圧勝。2位は澤弘平選手(佐久長聖/長野)、3位が竹澤圭祐選手(埼玉栄/埼玉)。4位は秋田工/秋田、5位小林/宮崎、6位市立船橋/千葉、7位学法石川/福島、8位愛知/愛知。
  • 7区序盤:吉田圭太選手(世羅/広島)がトップ独走。2位争いは澤弘平選手(佐久長聖/長野)、竹澤圭祐選手(埼玉栄/埼玉)。
注目選手
菅原勇聖選手(秋田工/秋田)
5000m:14:27:64(3年)
真船恭輔選手(学法石川/福島)
5000m:14:24:12(2年)
中島公平選手(水城/茨城)
5000m:14:13:09(3年)
小林雄斗選手(山梨学院大付/山梨)
5000m:14:28:71(2年)
澤弘平選手(佐久長聖/長野)
5000m:14:23:10(3年)
吉田圭太選手(世羅/広島)
5000m:14:11(1年)
山口晟弥選手(大牟田/福岡)
5000m:14:26:28(3年)
嘉村大悟選手(鳥栖工/佐賀)
5000m:14:23:54(3年)
神林勇太選手(九州学院/熊本)
5000m:14:16:76(1年)

6区(5.0km)

  • 中継所(6区→7区)1位:世羅/広島、2位:佐久長聖/長野、3位:埼玉栄/埼玉、4位:秋田工/秋田、5位:学法石川/福島
  • 6区終盤:1位の井上広之選手(世羅/広島)が独走。後続の姿は見えない。2位争いは湯本舜也選手(埼玉栄/埼玉)、宮島幸太郎選手(佐久長聖/長野)。
  • 6区序盤:1位の井上広之選手(世羅/広島)が独走。
注目選手
阿部弘輝選手(学法石川/福島)
5000m:14:12:53(2年)
宮島幸太郎選手(佐久長聖/長野)
5000m:14:24:03(3年)
藤田兼至選手(西脇工/兵庫)
5000m:14:28:46(3年)
中島怜利選手(倉敷/岡山)
5000m:14:27:26(2年)
井上広之選手(世羅/広島)
5000m:14:16(2年)
中神文弘選手(九州学院/熊本)
5000m:14:29:05(3年)
サイモン・ムワンギ選手(豊川/東海)
5000m:14:24:50(2年)

5区(3.0km)

  • 中継所(5区→6区)1位:世羅/広島、2位:埼玉栄/埼玉、3位:佐久長聖/長野、4位:秋田工/秋田、5位:市立船橋/千葉
  • 5区序盤:山口竜矢選手(世羅/広島)がトップ独走。
注目選手
茂山蓮太選手(佐久長聖/長野)
5000m:14:19:76(3年)
山口竜矢選手(世羅/広島)
5000m:14:27(3年)
徳川稜汰選手(鳥栖工/佐賀)
5000m:14:28:81(3年)
石黒和寿選手(豊川/東海)
5000m:14:24:07(3年)

4区(8.0875km)

  • 中継所(4区→5区)1位:世羅/広島、2位:秋田工/秋田、3位:埼玉栄/埼玉、4位:佐久長聖/長野、5位:市立船橋/千葉
  • 4区終盤:トップ中島大就選手(世羅/広島)が独走、2位との差は1分30秒以上。2位争いは変わらず齋藤椋選手(秋田工/秋田)、中村大聖選手(埼玉栄/埼玉)。
  • 4区中盤:中島大就選手(世羅/広島)がトップ。2位争いは齋藤椋選手(秋田工/秋田)、中村大聖選手(埼玉栄/埼玉)。
  • 4区序盤:中島大就選手(世羅/広島)がトップを快走。
注目選手
ジョン・カリウキ選手(青森山田/青森)
5000m:13:35:54(3年)
中村大成選手(東北/宮城)
5000m:14:20:59(2年)
齋藤椋選手(秋田工/秋田)
5000m:14:27:14(1年)
相澤晃選手(学法石川/福島)
5000m:14:10:63(2年)
永井拓真選手(水城/茨城)
5000m:14:14:25(2年)
長山瑞季選手(那須拓陽/栃木)
5000m:14:29:00(2年)
長谷勇汰選手(八千代松陰/千葉)
5000m:14:29:17(3年)
長沼大智選手(佐久長聖/長野)
5000m:14:08:85(3年)
揚原佑選手(鯖江/福井)
5000m:14:26:39(2年)
三輪軌道選手(愛知/愛知)
5000m:14:04:08(2年)
角出龍哉選手(伊賀白鳳/三重)
5000m:14:17:44(3年)
中島大就選手(世羅/広島)
5000m:14:09(2年)
福本真大選手(西京/山口)
5000m:14:27(2年)
有馬圭祐選手(大牟田/福岡)
5000m:14:25:36(3年)
廣末卓選手(小林/宮崎)
5000m:14:15(3年)
小室翼選手(仙台育英/東北)
5000m:14:26:30(2年)
佐藤航選手(市立船橋/南関東)
5000m:14:27:52(3年)
小野田勇次選手(豊川/東海)
5000m:14:15:70(3年)
福田兼士選手(須磨学園/近畿)
5000m:14:27(3年)

3区(8.1075km)

注目選手
  • 中継所(3区→4区)1位:世羅/広島、2位:仙台育英/東北、3位:埼玉栄/埼玉、4位:秋田工/秋田、5位:市立船橋/千葉
  • 3区終盤:ポール・カマイシ選手(世羅/広島)がトップ独走。2位でサイラス・キンゴリ選手(仙台育英/東北)が追走。
  • 3区中盤:ポール・カマイシ選手(世羅/広島)がトップ独走。中間で2位25秒差、3位集団38秒差。
  • 3区1.8km付近:ポール・カマイシ選手(世羅/広島)が矢嶋謙悟選手(市立船橋/千葉)をかわしトップ浮上。
  • 3区序盤:トップ矢嶋謙悟選手(市立船橋/千葉)にポール・カマイシ選手(世羅/広島)が迫る。
チャールズ・ドゥング選手(札幌山の手/北海道)
5000m:13:35:54(3年)
松尾淳之介選手(秋田工/秋田)
5000m:14:11:24(2年)
遠藤日向選手(学法石川/福島)
5000m:13:58:93(1年)
小笹椋選手(埼玉栄/埼玉)
5000m:14:15:72(3年)
近藤聖志選手(伊賀白鳳/三重)
5000m:14:22:37(2年)
ジョエル・ムァゥラ選手(倉敷/岡山)
5000m:14:00:66(1年)
ポール・カマイシ選手(世羅/広島)
5000m:13:41(2年)
鬼塚翔太選手(大牟田/福岡)
5000m:13:58:43(2年)
今西駿介選手(小林/宮崎)
5000m:14:17(2年)
田中龍太選手(鹿児島実/鹿児島)
5000m:14:10:45(3年)
サイラス・キンゴリ選手(仙台育英/東北)
5000m:13:41:01(2年)
谷川貴俊選手(豊川/東海)
5000m:14:18:74(3年)

2区(3.0km)

  • 中継所(2区→3区)1位:市立船橋/千葉、2位:佐久長聖/長野、3位:諫早/長崎、4位:秋田工/秋田、5位:伊賀白鳳/三重
  • 2区終盤:トップ前田恋弥選手(市立船橋/千葉)。2位塩澤稀夕選手(伊賀白鳳/三重)が追走。3位は7チームほどの集団。
  • 2区序盤:前田恋弥選手(市立船橋/千葉)がトップに立つ。
注目選手
野田克哉選手(札幌山の手/北海道)
5000m:14:28:21(3年)
續木悠也選手(秋田工/秋田)
5000m:14:27:64(3年)
林尚範選手(学法石川/福島)
5000m:14:09:54(3年)
海老沢太郎選手(八千代松陰/千葉)
5000m:14:27:20(3年)
竹山直宏選手(国学院久我山/東京)
5000m:14:26:97(3年)
塩澤稀夕選手(伊賀白鳳/三重)
5000m:14:26:62(1年)
森崎拓海選手(倉敷/岡山)
5000m:14:28:84(3年)
笠井孝洋選手(世羅/広島)
5000m:14:18(3年)
中村駆選手(西京/山口)
5000m:14:25(2年)
吉武佑真選手(鳥栖工/佐賀)
5000m:14:29:76(1年)
前田恋弥選手(市立船橋/千葉)
(3年)
稲垣竜弥選手(豊川/東海)
5000m:14:24:40(3年)
  • 中継所(1区→2区)1位:伊賀白鳳/三重、2位:和歌山北/和歌山、3位:佐久長聖/長野、4位:秋田工/秋田、5位:諫早/長崎
  • 1区終盤:古賀淳紫選手(鳥栖工/佐賀)が8km過ぎで仕掛ける。關颯人選手(佐久長聖/長野)が追走。下史典選手(伊賀白鳳/三重)がまくりトップ奪取。
  • 1区中盤:中間過ぎ、三浦洋希選手(東北/宮城)が出た。
  • 1区序盤:2kmまで1km2分58秒ほどのゆったりしたペース。
  • スタート:高校日本一を目指してスタート!

1区(10.0km)

注目選手
三浦洋希選手(東北/宮城)
5000m:14:06:02(3年)
湊谷春紀選手(秋田工/秋田)
5000m:13:57:21(3年)
車田颯選手(学法石川/福島)
5000m:14:18(3年)
館澤亨次選手(埼玉栄/埼玉)
5000m:14:07:32(2年)
富田浩之選手(八千代松陰/千葉)
5000m:13:58:17(3年)
關颯人選手(佐久長聖/長野)
5000m:14:06:43(2年)
山本修二選手(遊学館/石川)
5000m:14:15:54(3年)
室伏穂高選手(加藤学園/静岡)
5000m:14:18:41(3年)
山藤篤司選手(愛知/愛知)
5000m:14:03:55(3年)
下史典選手(伊賀白鳳/三重)
5000m:14:01:59(3年)
橋詰大慧選手(和歌山北/和歌山)
5000m:14:16:60(3年)
東島清純選手(米子松蔭/鳥取)
5000m:14:16:81(3年)
新迫志希選手(世羅/広島)
5000m:14:00(2年)
江口智耶選手(大牟田/福岡)
5000m:14:15:45(3年)
古賀淳紫選手(鳥栖工/佐賀)
5000m:14:12:92(3年)
坂口裕之選手(諫早/長崎)
5000m:13:57:41(3年)
林田元輝選手(九州学院/熊本)
5000m:14:16:40(3年)
永山博基選手(鹿児島実/鹿児島)
5000m:14:16:68(3年)
伊勢翔吾選手(市立船橋/千葉)
5000m:14:15:66(3年)
湯澤舜選手(東海大三/長野)
5000m:14:19:87(3年)
長谷川令選手(豊川/愛知)
5000m:13:59:03(2年)
堀尾謙介選手(須磨学園/兵庫)
5000m:14:02:99(3年)

日程、テレビ放送予定(全国高校駅伝2014/平成26年度、男子第65回)

都大路を舞台に行われ、年末の風物詩ともなっている「全国高校駅伝2014」。2014年で男子は第65回となりました。今年も楽しみですね!

ということで2014年の「全国高校駅伝」開催日程、テレビ放送予定、出場チームなどをまとめました。

開催日程

  • 日時:2014年12月21日(日)
  • 競技スタート:午後0:20

テレビ放送予定

  • 日時:2014年12月21日(日)午後0:15~午後2:55
  • 放送テレビ局:NHK総合
参照

出場チーム

北海道、東北

札幌山の手 (北海道)
2°09’13″|2年連続7回目
北海道栄 (北海道)
2°12’18″|32年ぶり7回目 *
青森山田 (青森県)
2°09’59″|20年連続21回目
一関学院 (岩手県)
2°11’40″|20年連続24回目
東北 (宮城県)
2°07’03″|3年連続26回目
仙台育英 (宮城県)
2°06’26″|3年ぶり25回目 *
秋田工 (秋田県)
2°07’09″|2年連続20回目
東海大山形 (山形県)
2°10’32″|3年連続13回目
学法石川 (福島県)
2°10’03″|4年連続6回目

*地区代表

関東

水城 (茨城県)
2°09’36″|6年連続9回目
那須拓陽 (栃木県)
2°07’30″|5年ぶり7回目
佐野日大 (栃木県)
2°08’28″|2年連続15回目 *
前橋育英 (群馬県)
2°07’34″|2年ぶり4回目
埼玉栄 (埼玉県)
2°05’48″|21年連続35回目
八千代松陰 (千葉県)
2°07’17″|2年連続9回目
市船橋 (千葉県)
2°07’12″|4年ぶり17回目 *
國學院久我山 (東京都)
2°08’29″|5年ぶり18回目
藤沢翔陵 (神奈川県)
2°11’38″|4年連続33回目
山梨学院大附 (山梨県)
2°11’31″|4年連続14回目

*地区代表

北信越

関根学園 (新潟県)
2°14’24″|初出場
佐久長聖 (長野県)
2°08’59″|17年連続17回目
東海大三 (長野県)
2°11’25″|17年ぶり5回目 *
富山商 (富山県)
2°13’08″|11年連続20回目
遊学館 (石川県)
2°15’14″|6年連続7回目
鯖江 (福井県)
2°12’29″|2年連続10回目

*地区代表

東海

加藤学園 (静岡県)
2°11’09″|2年連続2回目
愛知 (愛知県)
2°07’50″|20年ぶり4回目
豊川 (愛知県)
2°05’59″|2年ぶり2回目 *
伊賀白鳳 (三重県)
2°07’43″|11年連続26回目
中京 (岐阜県)
2°08’45″|7年連続34回目

*地区代表

近畿

滋賀学園 (滋賀県)
2°11’02″|2年ぶり9回目
京都外大西 (京都府)
2°08’40″|6年ぶり2回目
大阪 (大阪府)
2°11’42″|初出場
西脇工 (兵庫県)
2°07’34″|4年連続27回目
須磨学園 (兵庫県)
2°07’34″|4年ぶり3回目 *
智辯学園 (奈良県)
2°12’09″|20年連続30回目
和歌山北 (和歌山県)
2°12’13″|7年連続19回目

*地区代表

中国

米子松蔭 (鳥取県)
2°12’42″|3年連続6回目
出雲工 (島根県)
2°15’10″|19年連続23回目
倉敷 (岡山県)
2°09’18″|37年連続37回目
世羅 (広島県)
2°05’49″|11年連続44回目
広島国際学院 (広島県)
2°08’44″|49年ぶり8回目 *
西京 (山口県)
2°07’37″|22年連続27回目

*地区代表

四国

尽誠学園 (香川県)
2°11’15″|10年連続30回目
つるぎ (徳島県)
2°12’47″|8年連続25回目
徳島科学技術 (徳島県)
2°09’25″|5年ぶり22回目 *
宇和 (愛媛県)
2°12’30″|55年ぶり4回目
高知農 (高知県)
2°11’03″|6年連続40回目

*地区代表

九州、沖縄

大牟田 (福岡県)
2°06’30″|29年連続38回目
九州国際大付 (福岡県)
2°08’33″|5年ぶり6回目 *
鳥栖工 (佐賀県)
2°08’51″|5年連続39回目
諫早 (長崎県)
2°07’53″|2年連続16回目
大分東明 (大分県)
2°12’47″|4年連続13回目
九州学院 (熊本県)
2°06’27″|11年連続34回目
千原台 (熊本県)
2°07’25″|5年ぶり2回目 *
小林 (宮崎県)
2°07’17″|17年連続53回目
鹿児島実 (鹿児島県)
2°06’52″|17年連続46回目
沖縄工 (沖縄県)
2°19’16″|10年ぶり8回目

*地区代表

参照

2014-2015シーズン(平成26年度)
主要な駅伝・マラソン大会の開催予定

参照

 - 陸上, 駅伝 , , ,

スポンサーリンク

  関連記事

箱根駅伝 2017「予選会」(2016年開催)のレース結果速報(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、日程、出場チーム・エントリー(予定)|2016年10月15日(土)開催 第93回

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた箱根駅伝 2017「予選会」の記事です …

「東日本女子駅伝 2016」レース結果(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第32回 2016年11月13日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「東日本女子駅伝」の記事です。2017 …

【世界陸上2015北京/女子長距離(5000m、10000m)】日程、テレビ放送予定、出場選手(西原加純、小原怜、高島由香、尾西美咲、鷲見梓沙、鈴木亜由子)、レース結果(順位・記録)

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた世界陸上・女子長距離(5000m、10 …

第67回福岡国際マラソン

【お知らせ】 当記事は2013年に行われた「福岡国際マラソン」の記事です。201 …

【横浜国際女子マラソン2014】結果速報 田中智美選手が優勝!19歳初マラソン岩出玲亜選手3位、野尻あずさ選手5位|11月16日開催(第6回)テレビ放送予定など

この記事の目次1 結果速報1.1 最終成績1.2 レース展開2 開催日程、テレビ …

【全国小学生陸上競技交流大会 2015】日程、テレビ放送予定、レース結果(順位・記録)|日清食品カップ 8月22日(土)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「全国小学生陸上競技交流大会」の記事で …

リオ五輪2016女子マラソンのテレビ放送・中継予定、出場選手(福士加代子、伊藤舞、田中智美)、レース結果など情報まとめ

4年に一度しか開かれないオリンピック、2016年はリオデジャネイロで開催されます …

【全日本大学駅伝2014】結果速報、テレビ放送予定、出場校、区間エントリー|11月2日(日)第46回伊勢駅伝

【お知らせ】 当記事は2014年に行われた「全日本大学駅伝(伊勢駅伝)」の記事で …

リオ五輪2016男子トラック長距離のテレビ放送・中継予定など情報まとめ(5000m、10000m、3000m障害の出場選手、レース結果など)大迫傑、村山紘太、設楽悠太、塩尻和也

4年に一度しか開かれないオリンピック、2016年はリオデジャネイロで開催されます …

【第1回 さいたま国際マラソン 2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手|11月15日(日)開催、リオ五輪・女子マラソン代表選考レース

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「さいたま国際マラソン」の記事です。2 …