スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)2017」レース結果速報(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第61回 2017年1月1日(日・祝)開催

      2017/01/01

スポンサーリンク

元旦開催でおなじみ、上州路を100km走破する「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)」。2017年1月1日(日・祝)朝9:15スタートとなる「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)」の模様は朝8:30から「TBS系列28局フルネット」で生中継される予定です。

前回の「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)2016」は、トヨタ自動車が4時間52分15秒で優勝!2位がコニカミノルタで4時間52分36秒、3位はトヨタ自動車九州で4時間53分32秒。今回も楽しみですね!

ということで第61回となる2017年の「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)」の開催日程、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)などをまとめました。

スポンサーリンク

レース結果速報(順位・記録)

スポンサーリンク

旭化成が2000年以降初、18年ぶり22回目の優勝!2位トヨタ自動車、3位トヨタ自動車九州。

まず1区を制したのは日清食品。ルーキー戸田 雅稀が持ち前のスピードを発揮、最後のたたき合いを制し東日本予選に続いて区間賞。

ただ序盤を優位に進めたのはDeNA。2区ビダン・カロキが18人抜き区間賞の快走で3位に浮上すると、3区上野 裕一郎がトップに立ち、4区髙木 登志夫も逃げ切り前半トップ通過。

前回王者のトヨタ自動車は序盤は苦しい展開。1、2区を出遅れるも3区で主将の大石 港与が20人抜きで3位まで順位を上げます。続くエース区間4区も服部 勇馬で2位浮上。5区で一時トップに立ちます。

そこに立ちはだかったのは旭化成。外国人ランナーを擁さず日本人選手のみで構成されたチームは、最長区間4区で市田 孝が区間賞の走り。一気に5位まで上がってくると、続く5区も村山 謙太が区間賞で首位を奪取。そして6区市田 宏が4区の双子の兄の快走に触発され区間新の快走。後続との差を1分近くに広げます。最後はベテラン佐々木 悟が落ち着いた走りで逃げ切り優勝。5区まで5チームで先頭争いをする混戦を後半抜け出し、厳しい戦いを制しました。

「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)2017」のレース結果速報(順位・記録)はこちらから見ることが出来ます。

順位・記録(8位まで入賞)

  • 1位:旭化成
    4:49:55
  • 2位:トヨタ自動車
    4:51:02
  • 3位:トヨタ自動車九州
    4:52:18
  • 4位:MHPS
    4:52:23
  • 5位:コニカミノルタ
    4:52:26
  • 6位:富士通
    4:52:50
  • 7位:DeNA
    4:53:27
  • 8位:日清食品
    4:53:52
    ――――――――――
  • 9位:中国電力
    4:53:57
  • 10位:日立物流
    4:54:26

区間賞

  • 1区:戸田 雅稀(日清食品)
    35:15
  • 2区:ビダン・カロキ(DeNA)
    22:01
  • 3区:大石 港与(トヨタ)
    37:57
  • 4区:市田 孝(旭化成)
    1:03:06
  • 5区:村山 謙太(旭化成)
    46:36
  • 6区:市田 宏(旭化成)
    36:32(区間新)
  • 7区:野口 拓也(コニカミノルタ)
    46:08

【記事の途中ですがちょっとひと休み】
DAZN(ダ・ゾーン)ってご存知ですか?

HuluNetflixみたいなオンライン動画サービスで、スポーツに特化したサービスなんです。

最近、ドコモと提携してDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)というサービスを2017年2月15日から開始する予定とのこと。

DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)では、通常月額1,750円(税抜)のところをドコモを利用中なら月額980円(税抜)で利用できるそうなので、利用しやすくなりますね!初回申込み限定ですが、初回31日間無料だそうです。

映画・ドラマ・アニメ・音楽が見放題のdTVDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)のセットも始める予定だそうで、こちらはドコモを利用中なら月額1,280円(税抜)。さらにスポーツや映画・ドラマ・アニメ・音楽を楽しむ機会が増えますし、ご検討してみてはいかがでしょうか?

レース展開

7区(15.5km)

  • 【7区区間賞】野口 拓也(コニカミノルタ)46:08
  • 【最終順位】1位:旭化成、2位:トヨタ、3位:トヨタ九州、4位:MHPS、5位:コニカミノルタ、6位:富士通、7位:DeNA、8位:日清食品、9位:中国電力、10位:日立物流(8位まで入賞)
  • フィニッシュ、【旭化成】佐々木 悟がトップでゴール、2000年以降初、18年ぶり22回目の優勝!2位【トヨタ】宮脇 千博。3位【トヨタ九州】大津 顕杜。
  • 最終7区10km過ぎ、先頭の【旭化成】佐々木 悟と2位【トヨタ】宮脇 千博との差は1分18秒。中継所の58秒から開いた。
  • 最終7区9km手前、先頭の【旭化成】佐々木 悟、2位【トヨタ】宮脇 千博との差はやや開いた。
  • 最終7区6.6km付近、【コニカミノルタ】野口 拓也が【MHPS】定方 俊樹をかわし4位浮上。
  • 最終7区3km過ぎ、【旭化成】佐々木 悟が淡々と逃げる。2位で【トヨタ】宮脇 千博、3位で【トヨタ九州】大津 顕杜が追いかける。

■ 注目選手

  • 【トヨタ】宮脇 千博
  • 【コニカミノルタ】野口 拓也
  • 【トヨタ九州】大津 顕杜
  • 【Honda】馬場 圭太
  • 【DeNA】高橋 憲昭
  • 【日清食品】高瀬 無量
  • 【旭化成】佐々木 悟
  • 【安川電機】久保田 大貴
  • 【日立物流】田口 大貴
  • 【九電工】吉川 修司

6区(12.5km)

  • 【6区区間賞】市田 宏(旭化成)36:32(区間新)
  • 【6区→7区中継順位】1位:旭化成、2位:トヨタ、3位:トヨタ九州、4位:MHPS、5位:富士通、6位:DeNA、7位:コニカミノルタ、8位:日立物流、9位:日清食品、10位:中国電力
  • 6区→7区中継、【旭化成】市田 宏がトップで襷渡し。2位【トヨタ】田中 秀幸58秒差。3位【トヨタ九州】奥野 翔弥2分1秒差。
  • 6区残り1km、先頭を行く【旭化成】市田 宏が後続を引き離している。2位【トヨタ】田中 秀幸は苦しい表情で40秒ほどの差。3位【トヨタ九州】奥野 翔弥に【MHPS】的野 遼大が迫るがなかなかつめきれず。
  • 6区9km過ぎ、【富士通】前野 貴行が5位【コニカミノルタ】宇賀地 強に追いついた。
  • 6区6km過ぎ、【旭化成】市田 宏が先頭をキープ。【トヨタ】田中 秀幸が【トヨタ九州】奥野 翔弥をかわして2位。
  • 6区3km過ぎ、【MHPS】的野 遼大が【コニカミノルタ】宇賀地 強をかわし4位浮上。
  • 6区3km付近、2位の【トヨタ九州】奥野 翔弥に3位【トヨタ】田中 秀幸が迫る。
  • 6区2.5km付近、先頭争いは追いつかれた【旭化成】市田 宏が【トヨタ九州】奥野 翔弥を再び引き離した。
  • 6区1km、先頭の【旭化成】市田 宏に【トヨタ九州】奥野 翔弥が追いついた。

■ 注目選手

  • 【トヨタ】田中 秀幸
  • 【コニカミノルタ】宇賀地 強
  • 【トヨタ九州】奥野 翔弥
  • 【Honda】服部 翔大
  • 【DeNA】須河 宏紀
  • 【日清食品】武藤 健太
  • 【旭化成】市田 宏
  • 【安川電機】黒木 文太
  • 【日立物流】栁 利幸
  • 【九電工】高井 和治

5区(15.8km)

  • 【5区区間賞】村山 謙太(旭化成)46:36
  • 【5区→6区中継順位】1位:旭化成、2位:トヨタ九州、3位:トヨタ、4位:コニカミノルタ、5位:MHPS、6位:DeNA、7位:富士通、8位:日清食品、9位:中国電力、10位:マツダ
  • 5区→6区中継、【旭化成】村山 謙太が先頭で襷渡し。2位【トヨタ九州】押川 裕貴7秒差。3位【トヨタ】早川 翼34秒差。
  • 5区残り500m、先頭で【旭化成】村山 謙太が逃げる。2位【トヨタ九州】押川 裕貴は粘って差がなかなか広がらない。3位【トヨタ】早川 翼。
  • 5区13km手前、先頭【旭化成】村山 謙太。2位争いは【トヨタ九州】押川 裕貴が【トヨタ】早川 翼を少し離した。
  • 5区11km付近、先頭争い。一度追いつかれた【旭化成】村山 謙太が再びペースアップ。【トヨタ】早川 翼、【トヨタ九州】押川 裕貴を少し離した。
  • 5区9.5km付近、先頭【旭化成】村山 謙太がペースアップ。【トヨタ】早川 翼、【トヨタ九州】押川 裕貴が粘って追いかける。
  • 5区9km付近、先頭争い【旭化成】村山 謙太が前に出た。【トヨタ】早川 翼、【トヨタ九州】押川 裕貴が追う。【MHPS】松村 康平は少し遅れた。
  • 5区7km付近、先頭争いは【トヨタ】早川 翼、【MHPS】松村 康平、【トヨタ九州】押川 裕貴、【旭化成】村山 謙太の4人で変わらず。【コニカミノルタ】山本 浩之が【DeNA】永井 秀篤をかわして5位。
  • 5区5km付近、先頭争いは【トヨタ】早川 翼、【MHPS】松村 康平、【トヨタ九州】押川 裕貴、【旭化成】村山 謙太の4人。
  • 5区4km付近、先頭【トヨタ】早川 翼に2位集団が追いついた。2位集団は【MHPS】松村 康平、【トヨタ九州】押川 裕貴、【旭化成】村山 謙太。【DeNA】永井 秀篤は少し遅れ気味。
  • 5区2.8km付近、先頭【トヨタ】早川 翼、【DeNA】永井 秀篤は遅れ始めた。その後ろに3位集団【MHPS】松村 康平、【トヨタ九州】押川 裕貴、【旭化成】村山 謙太が迫る。
  • 5区1km過ぎ、先頭【DeNA】永井 秀篤に【トヨタ】早川 翼が追いついた。その後ろ5秒差ほどで3位集団が【MHPS】松村 康平、【トヨタ九州】押川 裕貴、【旭化成】村山 謙太。

■ 注目選手

  • 【トヨタ】早川 翼
  • 【コニカミノルタ】山本 浩之
  • 【トヨタ九州】押川 裕貴
  • 【Honda】石川 末廣
  • 【DeNA】永井 秀篤
  • 【日清食品】矢野 圭吾
  • 【旭化成】村山 謙太
  • 【安川電機】高橋 尚弥
  • 【日立物流】竹内 竜真
  • 【九電工】岩見 和明
  • 【MHPS】松村 康平

4区(22.0km)

  • 【4区区間賞】市田 孝(旭化成)1:03:06
  • 【4区→5区中継順位】1位:DeNA、2位:トヨタ、3位:MHPS、4位:トヨタ九州、5位:旭化成、6位:日清食品、7位:コニカミノルタ、8位:富士通、9位:マツダ、10位:Honda
  • 4区→5区中継、【DeNA】髙木 登志夫が先頭で襷渡し。2位【トヨタ】服部 勇馬で4秒差。3位【MHPS】井上 大仁11秒差。
  • 4区残り500m、先頭の【DeNA】髙木 登志夫に【トヨタ】服部 勇馬が迫ってきた。
  • 4区21km過ぎ、3位争い【旭化成】市田 孝に【トヨタ九州】今井 正人、【MHPS】井上 大仁が追いついた。
  • 4区20km過ぎ、【DeNA】髙木 登志夫が先頭キープ。2位【トヨタ】服部 勇馬。3位は【旭化成】市田 孝。後方では【富士通】横手 健が10人抜きで8位。
  • 4区17km過ぎ、【DeNA】髙木 登志夫が先頭で変わらず。2位【トヨタ】服部 勇馬が6~7秒差で追うがなかなかつめきれない。3位争いは【旭化成】市田 孝が【コニカミノルタ】神野 大地を引き離した。
  • 4区14km手前、【旭化成】市田 孝、【コニカミノルタ】神野 大地が【Honda】設楽 悠太をかわし3位争いに。
  • 4区12km付近、2位争い【トヨタ】服部 勇馬が【Honda】設楽 悠太の前に出た。
  • 4区11km中間点、先頭【DeNA】髙木 登志夫。2位争い【Honda】設楽 悠太、【トヨタ】服部 勇馬で16秒差。4位争い【旭化成】市田 孝、【コニカミノルタ】神野 大地で31秒差。
  • 4区10km過ぎ、先頭【DeNA】髙木 登志夫は変わらず。2位争いは【Honda】設楽 悠太、【トヨタ】服部 勇馬。【旭化成】市田 孝が【コニカミノルタ】神野 大地に追いつき4位浮上。
  • 4区5km過ぎ、先頭【DeNA】髙木 登志夫は変わらず。2位争いも【Honda】設楽 悠太、【トヨタ】服部 勇馬の並走が続く。
  • 4区4.5km付近、【旭化成】市田 孝が6位集団【トヨタ九州】今井 正人、【MHPS】井上 大仁、【日清食品】村澤 明伸に追いついた。
  • 4区4km過ぎ、【旭化成】市田 孝が9位浮上。その前の6位集団は【トヨタ九州】今井 正人、【MHPS】井上 大仁、【日清食品】村澤 明伸。
  • 4区3km手前、2位争いが【トヨタ】服部 勇馬、【Honda】設楽 悠太の二人に。【コニカミノルタ】神野 大地、【日立物流】日下 佳祐は遅れた。
  • 4区1km過ぎ、【DeNA】髙木 登志夫が先頭。2位集団が【トヨタ】服部 勇馬、【コニカミノルタ】神野 大地、【日立物流】日下 佳祐。5位【Honda】設楽 悠太が2位集団に迫る。

■ 注目選手

  • 【トヨタ】服部 勇馬
  • 【コニカミノルタ】神野 大地
  • 【トヨタ九州】今井 正人
  • 【Honda】設楽 悠太
  • 【DeNA】髙木 登志夫
  • 【日清食品】村澤 明伸
  • 【旭化成】市田 孝
  • 【安川電機】中本 健太郎
  • 【日立物流】日下 佳祐
  • 【九電工】中村 信一郎
  • 【MHPS】井上 大仁
  • 【富士通】横手 健
  • 【八千代工】猪浦 舜

3区(13.6km)

  • 【3区区間賞】大石 港与(トヨタ)37:57
  • 【3区→4区中継順位】1位:DeNA、2位:日立物流、3位:トヨタ、4位:コニカミノルタ、5位:Honda、6位:日清食品、7位:MHPS、8位:愛三工、9位:トヨタ九州、10位:マツダ
  • 3区→4区中継、【DeNA】上野 裕一郎がトップで襷渡し。2位は【日立物流】牟田 祐樹で59秒差。3位は【トヨタ】大石 港与で1分3秒差。
  • 3区残り1km、3位争いは【コニカミノルタ】菊地 賢人、【トヨタ】大石 港与に変わった。
  • 3区11km通過、先頭は【DeNA】上野 裕一郎が独走。2位【日立物流】牟田 祐樹。3位は【トヨタ】大石 港与で【日清食品】小野 裕幸、【愛三工】石川 裕之をかわし20人抜き。
  • 3区9.4km付近、【トヨタ】大石 港与が【コニカミノルタ】菊地 賢人らの5位集団に追いついた。
  • 3区8.7km付近、【コニカミノルタ】菊地 賢人が5位集団の先頭に。
  • 3区7.5km付近、【トヨタ】大石 港与が10位浮上。
  • 3区5km通過、先頭は【DeNA】上野 裕一郎、区間新と5秒差の快走。2位【日立物流】牟田 祐樹を引き離している。3位争いは【日清食品】小野 裕幸、【愛三工】石川 裕之。【九電工】濵口 隆幸は少し遅れた。
  • 3区2.4km付近、【DeNA】上野 裕一郎が【日立物流】牟田 祐樹に追いつき先頭争い。3位は【九電工】濵口 隆幸。

■ 注目選手

  • 【トヨタ】大石 港与
  • 【コニカミノルタ】菊地 賢人
  • 【トヨタ九州】坂本 大志
  • 【Honda】山中 秀仁
  • 【DeNA】上野 裕一郎
  • 【日清食品】小野 裕幸
  • 【旭化成】大六野 秀畝
  • 【安川電機】佐護 啓輔
  • 【日立物流】牟田 祐樹
  • 【九電工】濵口 隆幸
  • 【MHPS】木滑 良
  • 【富士通】潰滝 大記
  • 【カネボウ】代田 修平
  • 【ヤクルト】小椋 裕介

2区(8.3km)

  • 【2区区間賞】ビダン・カロキ(DeNA)22:01
  • 【2区→3区中継順位】1位:日立物流、2位:九電工、3位:DeNA、4位:日清食品、5位:愛三工、6位:安川電機、7位:ヤクルト、8位:トヨタ九州、9位:カネボウ、10位:Honda
  • 2区→3区中継、【日立物流】ジョナサン・ディクが先頭で襷渡し。2位【九電工】ポール・タヌイ2秒差。3位【DeNA】ビダン・カロキ12秒差。
  • 2区7.6km付近、【DeNA】ビダン・カロキが18人抜きで3位浮上。
  • 2区7km過ぎ、先頭争いは【日立物流】ジョナサン・ディク、【九電工】ポール・タヌイの二人。【日清食品】バルソトン・レオナルドは遅れた。
  • 2区5.5km付近、【DeNA】ビダン・カロキが17人抜きで4位浮上。
  • 2区4.3km付近、【DeNA】ビダン・カロキが15人抜きで6位浮上。
  • 2区3.7km付近、【DeNA】ビダン・カロキが11人抜きで10位浮上。
  • 2区2km過ぎ、【日清食品】バルソトン・レオナルド、【日立物流】ジョナサン・ディク、【九電工】ポール・タヌイの3人で先頭争い。

■ 注目選手

  • 【トヨタ】ヒラム・ガディア
  • 【コニカミノルタ】サムエル・ムワンギ
  • 【トヨタ九州】カレミ・ズク
  • 【Honda】ウィリアム・マレル
  • 【DeNA】ビダン・カロキ
  • 【日清食品】バルソトン・レオナルド
  • 【旭化成】鎧坂 哲哉
  • 【安川電機】マミヨ・ヌグセ
  • 【日立物流】ジョナサン・ディク
  • 【九電工】ポール・タヌイ
  • 【MHPS】エノック・オムワンバ
  • 【富士通】ジョン・マイナ

1区(12.3km)

  • 【1区区間賞】戸田 雅稀(日清食品)35:15
  • 【1区→2区中継順位】1位:日清食品、2位:カネボウ、3位:九電工、4位:日立物流、5位:MHPS、6位:ヤクルト、7位:愛三工、8位:中国電力、9位:トヨタ九州、10位:トヨタ
  • 1区→2区中継、ラストスパート制したのは【日清食品】戸田 雅稀、先頭で襷渡し。2位【カネボウ】文元 慧、3位【九電工】東 遊馬。
  • 1区11km過ぎ、【安川電機】古賀 淳紫、【愛三工】山口 浩勢が先頭で競り合い。
  • 1区10km通過、【愛三工】山口 浩勢が少し前に出た。
  • 1区5km通過、引っ張るのは変わらず【旭化成】村山 紘太。
  • 1区1km、飛び出した【旭化成】村山 紘太についたのは【トヨタ】藤本 拓、【Honda】田口 雅也らだったが、集団に吸収された。
  • 1区スタート直後、【旭化成】村山 紘太がいきなり飛び出した。
  • 「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)2017」スタートしました!
  • まもなくスタート。

■ 注目選手

  • 【トヨタ】藤本 拓
  • 【コニカミノルタ】設楽 啓太
  • 【トヨタ九州】今井 篤弥
  • 【Honda】田口 雅也
  • 【DeNA】後藤田 健介
  • 【日清食品】戸田 雅稀
  • 【旭化成】村山 紘太
  • 【安川電機】古賀 淳紫
  • 【日立物流】浅岡 満憲
  • 【九電工】東 遊馬

開催日程

ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)2017(第61回)

  • 【日程】2017年1月1日(日・祝)朝9:15スタート
  • 【コース】7区間 100.0km|群馬県庁前スタート・ゴール
    1区(12.3km):群馬県庁~高崎市役所
    2区(8.3km):高崎市役所~前橋市公田町
    3区(13.6km):前橋市公田町~伊勢崎市役所
    4区(22.0km):伊勢崎市役所~太田市役所
    5区(15.8km):太田市役所~桐生市役所
    6区(12.5km):桐生市役所~伊勢崎市西久保町
    7区(15.5km):伊勢崎市西久保町~群馬県庁
    「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)2017」の詳しいコース図はこちら(pdf)から見ることが出来ます。

テレビ放送・中継

TBS系列28局フルネット(地上波)

「TBS系列28局フルネット」で生中継される予定です。

  • 【放送日時】2017年1月1日(日・祝)朝8:30~14:30(Live)

出場チーム・エントリー・区間オーダー(予定)

出場チーム(予定)

東日本

  • 日清食品グループ(東京都)
    出場回数:22
  • カネボウ(東京都)
    出場回数:54
  • DeNA(東京都)
    出場回数:4
  • ヤクルト(東京都)
    出場回数:37
  • Honda(埼玉県)
    出場回数:34
  • 日立物流(千葉県)
    出場回数:5
  • コニカミノルタ(埼玉県)
    出場回数:42
  • 富士通(千葉県)
    出場回数:27
  • 八千代工業(埼玉県)
    出場回数:12
  • SUBARU(群馬県)
    出場回数:17
  • プレス工業(神奈川県)
    出場回数:8
  • JR東日本(東京都)
    出場回数:12
  • 小森コーポレーション(茨城県)
    出場回数:34
  • NDソフト(山形県)
    出場回数:1

中部

  • トヨタ自動車(愛知県)
    出場回数:38
  • NTN(三重県)
    出場回数:53
  • トヨタ紡織(愛知県)
    出場回数:20
  • 愛知製鋼(愛知県)
    出場回数:33
  • 愛三工業(愛知県)
    出場回数:16
  • トーエネック(愛知県)
    出場回数:7
  • 中央発條(愛知県)
    出場回数:34

北陸

  • YKK(富山県)
    出場回数:27
  • セキノ興産(富山県)
    出場回数:2

関西

  • 大塚製薬(徳島県)
    出場回数:23
  • SGホールディングスグループ(京都府)
    出場回数:23
  • NTT西日本(大阪府)
    出場回数:52

中国

  • マツダ(広島県)
    出場回数:52
  • 中国電力(広島県)
    出場回数:25
  • 中電工(広島県)
    出場回数:21
  • JFEスチール(広島県)
    出場回数:42

九州

  • MHPS(長崎県)
    出場回数:21
  • 旭化成(宮崎県)
    出場回数:54
  • トヨタ自動車九州(福岡県)
    出場回数:15
  • 安川電機(福岡県)
    出場回数:39
  • 九電工(福岡県)
    出場回数:48
  • 黒崎播磨(福岡県)
    出場回数:29
  • 西鉄(福岡県)
    出場回数:14

エントリー・区間オーダー(予定)

過去のニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)の記事

前回の「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)」のレース概要

詳細(順位・記録など)は「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝)2016」の記事にまとめてありますが、レース概要だけざっとご紹介します。

トヨタ自動車が4時間52分15秒で優勝!2位がコニカミノルタで4時間52分36秒、3位はトヨタ自動車九州で4時間53分32秒。

参照

2016-2017シーズン(平成28年度)
主要な駅伝・マラソン・陸上競技大会の開催予定

参照

 - 陸上, 駅伝 , , , , , , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「世界陸上 2017 ロンドン・男子3000m障害」のテレビ放送・中継予定は?出場選手(潰滝大記)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月6日(日)、8月9日(水)開催

陸上競技・世界最高峰の戦い、世界陸上。2017年はロンドンで開催されます。予選が …

「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」テレビ放送・インターネット中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第35回 2017年1月15日(日)開催

駅伝シーズン締めくくりの都道府県対抗、まずは女子「全国女子駅伝(全国都道府県対抗 …

【第56回 東日本実業団駅伝(彩の国 実業団駅伝)2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、出場チーム・エントリー・区間オーダー(予定)|11月3日(火)開催、ニューイヤー駅伝 東日本予選

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「東日本実業団対抗駅伝(彩の国実業団駅 …

【福岡国際マラソン2014】結果、テレビ放送予定、エントリー(中本健太郎、藤原正和、宇賀地強、上野裕一郎)|12月7日開催(第68回)

【お知らせ】 当記事は2014年に行われた「福岡国際マラソン」の記事です。201 …

【第47回 全日本大学駅伝(伊勢駅伝)2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、出場チーム・エントリー・区間オーダー(予定)|11月1日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「全日本大学駅伝(伊勢駅伝)」の記事で …

第46回(2014年)全日本大学駅伝(伊勢駅伝)予選会 結果

この記事の目次1 第46回(2014年)全日本大学駅伝(伊勢駅伝)の全出場校が決 …

【香川丸亀国際ハーフマラソン2015】レース結果(順位/記録)、テレビ放送予定、招待選手、一般参加の注目選手(菊地賢人、設楽啓太、村澤明伸、藤原新、神野大地、一色恭志、井上大仁、中村匠吾、三浦雅裕、横手健、設楽悠太)|2月1日(日)開催(第69回)

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「丸亀ハーフ(香川丸亀国際ハーフマラソ …

2014年11月3日「第55回東日本実業団対抗駅伝、第25回東日本実業団対抗女子駅伝」レース結果、テレビ放送予定、出場チーム、区間エントリー|2014彩の国 実業団駅伝

【お知らせ】 当記事は2014年に行われた「東日本実業団対抗駅伝(彩の国実業団駅 …

【プリンセス駅伝in宗像・福津 2015】日程、テレビ放送予定、レース結果速報(順位・記録)、出場チーム・エントリー・区間オーダー(予定)|第1回 全日本実業団対抗女子駅伝(予選会) 10月25日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「プリンセス駅伝(全日本実業団女子駅伝 …

「全日本実業団陸上2014」テレビ放送予定(2014年10月20日・録画放送)

この記事の目次1 テレビ放送予定(全日本実業団陸上2014)1.1 開催日程1. …