スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

【びわ湖毎日マラソン2015】レース速報(順位/記録)、テレビ放送予定、招待選手(前田和浩、松宮隆行、宇賀地強)|3月1日(日)開催(第70回)

      2017/01/27

【お知らせ】
当記事は2015年に行われた「びわ湖毎日マラソン」の記事です。2017年の「びわ湖毎日マラソン」の記事はこちらをご覧ください。

レース速報

レース結果(順位/記録)

  1. サムエル・ドゥング選手(ケニア)2:09:08
  2. ダニエル・メウッチ選手(イタリア)2:11:10
  3. セルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)2:11:18
  4. 前田和浩選手(九電工)2:11:46
  5. 野口拓也選手(コニカミノルタ)2:12:29
  6. エリック・ディエマ選手(ケニア)2:13:28
  7. バズ・ウォルク選手(エチオピア)2:13:32
  8. 米澤類選手(中国電力)2:14:13
  9. 佐々木悟選手(旭化成)2:14:27
  10. 東野賢治選手(旭化成)2:14:48
  11. 黒木文太選手(安川電機)2:15:18
  12. 松尾良一選手(旭化成)2:15:20
  13. 五十嵐真悟選手(SUBARU)2:15:28
  14. 佐藤佑輔選手(富士通)2:15:30
  15. 清谷匠選手(中国電力)2:15:31
  16. 松宮祐行選手(日立物流)2:15:40
  17. 松宮隆行選手(コニカミノルタ)2:15:41
  18. 秋葉啓太選手(小森コーポレーション)2:16:10
  19. 森本卓司選手(中国電力)2:16:22
  20. 石川拓哉選手(中国電力)2:16:30

スポンサーリンク

レース展開

  • フィニッシュ:サムエル・ドゥング選手(ケニア)が2時間9分08秒で優勝!2位がダニエル・メウッチ選手(イタリア)、3位がセルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)。前田和浩選手(九電工)が2時間11分46秒で4位、野口拓也選手(コニカミノルタ)が5位。
  • 40km地点:2時間2分31秒でサムエル・ドゥング選手(ケニア)が先頭。2位集団がセルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)、ダニエル・メウッチ選手(イタリア)。前田和浩選手(九電工)が4位、野口拓也選手(コニカミノルタ)が5位。
  • 39km手前、サムエル・ドゥング選手(ケニア)が先頭。2位集団がセルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)、ダニエル・メウッチ選手(イタリア)。前田和浩選手(九電工)が4位、野口拓也選手(コニカミノルタ)が5位。
  • 37km付近、前田和浩選手(九電工)がセルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)、ダニエル・メウッチ選手(イタリア)の2位集団からジリジリ遅れ始めた。
  • 36km付近、セルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)が仕掛ける。ダニエル・メウッチ選手(イタリア)が追いつき、前に出る。前田和浩選手(九電工)も追いついた。
  • 35km地点:1時間47分12秒で通過。サムエル・ドゥング選手(ケニア)が先頭。2位グループがセルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)、前田和浩選手(九電工)、ダニエル・メウッチ選手(イタリア)。単独5位が初マラソンの野口拓也選手(コニカミノルタ)。
  • 32km手前、サムエル・ドゥング選手(ケニア)が飛び出す。セルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)、前田和浩選手(九電工)、ダニエル・メウッチ選手(イタリア)は少し離された。5位グループはバズ・ウォルク選手(エチオピア)、初マラソンの野口拓也選手(コニカミノルタ)。
  • 30kmでペースメーカーが外れ、サムエル・ドゥング選手(ケニア)がペースを上げ先頭に立つ。セルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)も出て、ついていけたのは日本人だと前田和浩選手(九電工)のみ。ダニエル・メウッチ選手(イタリア)が追いつきそう。
  • 30km地点:1時間32分07秒で通過。
  • 28km付近で先頭集団に残る日本人は前田和浩選手(九電工)、松宮隆行選手(コニカミノルタ)、佐々木悟選手(旭化成)、黒木文太選手(安川電機)ら。
  • 26km付近、宇賀地強選手(コニカミノルタ)がまた先頭集団から遅れ始める。
  • 25km地点:1時間16分34秒で通過。先頭集団は24人(5kmが67人、10kmが49人、15kmが48人、20kmで40人)。
  • 24km付近、宇賀地強選手(コニカミノルタ)、池田宗司選手(ヤクルト)が先頭集団に追いついた。
  • 23km過ぎ、サムエル・ドゥング選手(ケニア)がペースメーカーにペース上げろと主張するかのようにペースメーカーの前に出た。
  • 22km付近、先頭が20人程度づつに二つに分かれた。宇賀地強選手(コニカミノルタ)が第2集団に。
  • 中間点:1時間04分49秒で通過。
  • 20km地点:1時間01分12秒で通過。先頭集団は40人(5kmが67人、10kmが49人、15kmが48人)。
  • あと、セルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)が常に最前列。ペースメーカーが外れる30km過ぎで一気に仕掛けてきそうな予感。
  • ここまで見て、良い印象だったのは佐々木悟選手(旭化成)。余裕をもって走っているように見える。
  • 15km以降、進行方向が変わり、向かい風に変わった影響で少しペースが落ちた。1km3分6秒ペース。
  • 15km地点:45分42秒で通過。先頭集団は48人(5kmが67人、10kmが49人)。
  • 10km地点:30分35秒で通過。先頭集団は49人(5kmが67人)。
  • 9kmの1kmペースが2分55秒まで上がった。
  • 初マラソンの佐藤佑輔選手(富士通)、良い位置にいますね。5km通過時点で6位。
  • 5km地点:15分30秒で通過。先頭集団は67人の大集団。
  • 1km3分05秒、2km3分14秒。雨のせいか、なかなか設定通りのペースになっていない。
  • 1km3分ペースなら、2時間6分36秒が想定フィニッシュタイム。
  • ペースメーカーは1km3分ペース、30kmまで。
  • びわ湖毎日マラソン、スタートしました!

スポンサーリンク

日程、テレビ放送予定(第70回 びわ湖毎日マラソン2015)

3月という開催時期から、大学生が出場しやすい大会といわれる「びわ湖毎日マラソン」。過去には藤原正和選手(当時中大、現Honda)が初マラソン日本人最高記録、および学生最高記録を更新しています。東京五輪を目指しマラソン挑戦に挑む大学生が現れるのを期待したいところ。

ということで2015年の「びわ湖毎日マラソン」開催日程、テレビ放送予定、招待選手などをまとめました。

開催日程

  • 日時:2015年3月1日(日)
  • 競技スタート:昼12時30分

テレビ放送予定

  • 日時:2015年3月1日(日)昼12時15分~2時55分
  • 放送テレビ局:NHK総合
参照

招待選手

海外招待選手

  • バズ・ウォルク選手(エチオピア)
    自己最高記録 2:05:25
  • エリック・ディエマ選手(ケニア)
    自己最高記録 2:06:07
  • サムエル・ドゥング選手(ケニア)
    自己最高記録 2:07:04
  • ホセ・ウリベ選手(メキシコ)
    自己最高記録 2:08:55
  • ジャクソン・キプロプ選手(メキシコ)
    自己最高記録 2:09:32
  • フィカド・ギルマ選手(エチオピア)
    自己最高記録 2:09:34
  • ダニエル・メウッチ選手(イタリア)
    自己最高記録 2:11:08
  • ウィリマイ・ジュワウォ選手(ジンバブエ)
    自己最高記録 2:12:38

国内招待選手

  • 前田和浩選手(九電工)
    自己最高記録 2:08:00
  • セルオド・バトオチル選手(NTN/モンゴル)
    自己最高記録 2:08:50
  • 松宮隆行選手(コニカミノルタ)
    自己最高記録 2:09:14
  • 佐々木悟選手(旭化成)
    自己最高記録 2:09:47
  • 黒木文太選手(安川電機)
    自己最高記録 2:10:08
  • 宇賀地強選手(コニカミノルタ)
    自己最高記録 2:10:50
  • 池田宗司選手(ヤクルト)
    自己最高記録 2:10:59
参照

2014-2015シーズン(平成26年度)
主要な駅伝・マラソン大会の開催予定

参照

 - マラソン, 陸上 , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」テレビ放送・インターネット中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第35回 2017年1月15日(日)開催

駅伝シーズン締めくくりの都道府県対抗、まずは女子「全国女子駅伝(全国都道府県対抗 …

10月3日(金)男子マラソン(アジア大会2014仁川)テレビ放送予定、日本代表選手(松村康平選手、川内優輝選手)、レース速報、結果

この記事の目次1 テレビ放送予定(アジア大会2014仁川 男子マラソン)2 レー …

「国体・陸上 2017」テレビ放送・中継予定は?エントリー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第72回 国民体育大会 2017年10月6日(金)~10日(火)開催

日本におけるスポーツの祭典「国体・陸上(国民体育大会)」。2017年10月6日( …

【クイーンズ駅伝in宮城 2015】レース結果(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、出場チーム、レース予想、エントリー・区間オーダー(予定)|第35回 全日本実業団女子駅伝 12月13日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「クイーンズ駅伝in宮城(全日本実業団 …

「プリンセス駅伝in宗像・福津2016」レース結果速報(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第2回 全日本実業団対抗女子駅伝予選会 2016年10月23日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「プリンセス駅伝(全日本実業団女子駅伝 …

「世界陸上 2017 ロンドン・男子100m」のテレビ放送・中継予定は?出場選手(ウサイン・ボルト、サニブラウン・アブデルハキーム、多田修平、ケンブリッジ飛鳥)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月5日(土)、8月6日(日)開催

陸上競技・世界最高峰の戦い、世界陸上。2017年はロンドンで開催されます。予備予 …

「名古屋ウィメンズマラソン2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手(小原怜、清田真央、岩出玲亜、桑原彩、竹地志帆、加藤麻美、清水美穂、石井寿美ほか)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第6回 2017年3月12日(日)開催

世界最大の女子マラソンとして2012年にギネス認定され、また女子マラソン最後の日 …

「防府読売マラソン 2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第48回 2017年12月17日(日)開催

国内で日本陸連公認としては年内最後の大会「防府読売マラソン」。2017年12月1 …

【国体(陸上) 2015】日程、テレビ放送予定、レース結果(順位・記録)|国民体育大会 10月2日(金)~6日(火)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「国体・陸上(国民体育大会)」の記事で …

男子第64回全国高校駅伝競走大会

【お知らせ】 当記事は2013年に行われた「全国高校駅伝(男子)」の記事です。2 …