スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

「クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(第31回 福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)2017」テレビ放送・インターネット中継予定は?エントリー・注目選手、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年2月25日(土)開催

      2017/02/27

スポンサーリンク

2015年まで福岡国際クロスカントリーと呼ばれていた大会「クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(第31回 福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)」。2017年2月25日(土)に開催される「クロスカントリー日本選手権」の模様は「TBS、RKB毎日放送はじめJNN全国28局ネット」で16:00からテレビ放送(録画)される予定です。

また同日開催の「日本ジュニアクロカン」の模様は、RKB毎日放送HPによれば、RKB毎日放送公式YouTube(インターネット)で映像配信する予定とのこと。

前回の「クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)2016」は、シニア男子12kmは市田 孝選手(旭化成)が35分59秒で優勝!2位は神野 大地選手(青山学院大学)で36分02秒、3位は茂木 圭次郎選手(旭化成)で36分15秒。シニア女子8kmは阿部 有香里選手(しまむら)が27分13秒で優勝!2位は木村 友香選手(ユニバーサルエンターテインメント)で27分14秒、3位は清水 萌衣乃選手(東京農業大学)で27分20秒。クロカンを全国ネットでテレビ放送するのは珍しいですし、今回は世界クロカンの選考レースも兼ねているので見逃せない!

ということで第100回(ジュニアは第32回)となる2017年「クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(第31回 福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)」の開催日程、テレビ放送・インターネット中継予定、エントリー・注目選手、レース結果(順位・記録)などをまとめました。

スポンサーリンク

開催日程

第100回クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(第31回 福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)2017

  • 【開催日】
    2017年2月25日(土)
  • 【会場】
    海の中道海浜公園
    アクセスはこちら
  • 【海の中道市民クロカン】
    10:00|高校・中学男子2km
    10:05|一般男子2km
    10:15|高校・中学女子2km
    10:20|一般女子2km
  • 【クロカン日本選手権・日本ジュニアクロカン】
    11:00|ジュニア女子6km(日本ジュニア陸上競技選手権種目)
    11:30|ジュニア男子8km(日本ジュニア陸上競技選手権種目)
    12:10|シニア女子8km(日本選手権種目)
    13:00|シニア男子12km(日本選手権種目)
  • 【福岡クロカン】
    13:50|ジュニア男子4km
    14:10|ジュニア女子4km
    14:30|中学男子 4人×2km
    15:10|中学女子 3人×2km

テレビ放送・インターネット中継予定

TBS、RKB毎日放送はじめJNN全国28局ネット(地上波)

「クロスカントリー日本選手権」の模様は「TBS、RKB毎日放送はじめJNN全国28局ネット」で16:00からテレビ放送(録画)される予定です。

  • 【放送日時】2017年2月25日(土)16:00~17:24(録画)

スポンサーリンク

RKB毎日放送公式YouTube(インターネット)

「日本ジュニアクロカン」の模様は、RKB毎日放送HPによれば、RKB毎日放送公式YouTube(インターネット)で映像配信する予定とのこと。

エントリー・注目選手

【記事の途中ですがちょっとひと休み】
DAZN(ダ・ゾーン)ってご存知ですか?

HuluNetflixみたいなオンライン動画サービスで、スポーツに特化したサービスなんです。

最近、ドコモと提携してDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)というサービスを2017年2月15日から開始する予定とのこと。

DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)では、通常月額1,750円(税抜)のところをドコモを利用中なら月額980円(税抜)で利用できるそうなので、利用しやすくなりますね!初回申込み限定ですが、初回31日間無料だそうです。

映画・ドラマ・アニメ・音楽が見放題のdTVDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)のセットも始める予定だそうで、こちらはドコモを利用中なら月額1,280円(税抜)。さらにスポーツや映画・ドラマ・アニメ・音楽を楽しむ機会が増えますし、ご検討してみてはいかがでしょうか?

レース結果(順位・記録)

シニア男子12kmはゴールテープを切る瞬間までわからない大接戦。これを制したのが鬼塚 翔太選手(東海大学/神奈川)。鬼塚選手は今シーズンはレースに出れば結果を残す感じですさまじい活躍でしたね。わずかに及ばず東 遊馬選手(九電工/福岡)が2位、山口 浩勢(愛三工業/愛知)が3位という結果でした。

シニア女子8kmが一山 麻緒選手(ワコール/京都)が最後に堀 優花選手(パナソニック/神奈川)を振り切り優勝。一山選手は嬉しい初の代表選出を勝ち取りました。3位は木村 友香選手(ユニバーサルエンターテインメント/千葉)。

「クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(第31回 福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)2017」のレース結果(順位・記録)はこちらから見ることが出来ます。

シニア男子12km

  • 1位:鬼塚 翔太(東海大学/神奈川)
    36:07
  • 2位:東 遊馬(九電工/福岡)
    36:07
  • 3位:山口 浩勢(愛三工業/愛知)
    36:15
  • 4位:大塚 倭(神奈川大学 /京都)
    36:21
  • 5位:大野 日暉(神奈川大学/愛知)
    36:22
  • 6位:前田 将太(大東文化大学/埼玉)
    36:28
  • 7位:代田 修平(カネボウ/東京)
    36:29
  • 8位:平 和真(早稲田大学/愛知)
    36:37
  • 9位:物江 雄利(駒沢大学/福島)
    36:48
  • 10位:梅枝 裕吉(NTN/三重)
    36:51

シニア女子8km

  • 1位:一山 麻緒(ワコール/京都)
    26:46
  • 2位:堀 優花(パナソニック/神奈川)
    26:49
  • 3位:木村 友香(ユニバーサルエンターテインメント/千葉)
    26:56
  • 4位:森田 香織(パナソニック /神奈川)
    27:04
  • 5位:関谷 夏希(大東文化大学/千葉)
    27:12
  • 6位:佐々木 文華(第一生命グループ/東京)
    27:16
  • 7位:大蔵 玲乃(ホクレン/北海道)
    27:23
  • 8位:三郷 実沙希(スズキ浜松AC/静岡)
    27:28
  • 9位:高見澤 安珠(松山大学/愛媛)
    27:37
  • 10位:池亀 彩花(ホクレン/北海道)
    27:38

ジュニア男子8km

  • 1位:中谷 雄飛(佐久長聖高校/長野)
    24:02
  • 2位:齋藤 椋(秋田工業高校/秋田)
    24:03
  • 3位:西山 和弥(東京農業大第二高校/群馬)
    24:03
  • 4位:千明 龍之佑(東京農業大第二高校/群馬)
    24:09
  • 5位:清水 颯大(洛南高校/京都)
    24:12
  • 6位:吉田 圭太(世羅高校/広島)
    24:12
  • 7位:酒井 耀史(須磨学園高校/兵庫)
    24:25
  • 8位:吉田 匠(洛南高校/京都)
    24:27
  • 9位:小野寺 悠(加藤学園高校/静岡)
    24:28
  • 10位:名取 燎太(佐久長聖高校/長野)
    24:35

ジュニア女子6km

  • 1位:髙松 智美ムセンビ(大阪薫英女学院高校/大阪)
    19:51
  • 2位:樺沢 和佳奈(常磐高校/群馬)
    20:01
  • 3位:鈴木 颯夏(常葉菊川高校/静岡)
    20:02
  • 4位:加世田 梨花(成田高校/千葉)
    20:03
  • 5位:大西 ひかり(須磨学園高校/兵庫)
    20:07
  • 6位:猿見田 裕香(豊川高校/愛知)
    20:08
  • 7位:森林 未来(諫早高校/長崎)
    20:13
  • 8位:川口 桃佳(岡崎学園高校/愛知)
    20:18
  • 9位:片山 弓華(立命館宇治高校/京都)
    20:23
  • 10位:矢田 みくに(ルーテル学院高校/熊本)
    20:29

過去の「クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)」の記事

前回の「クロスカントリー日本選手権・日本ジュニアクロカン(福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)」のレース概要

詳細(順位・記録など)は「クロスカントリー日本選手権(福岡クロスカントリー/海の中道市民クロカン)2016」の記事にまとめてありますが、レース概要だけざっとご紹介します。(所属はいずれも当時)

シニア男子12kmは市田 孝選手(旭化成)が35分59秒で優勝!2位は神野 大地選手(青山学院大学)で36分02秒、3位は茂木 圭次郎選手(旭化成)で36分15秒。

シニア女子8kmは阿部 有香里選手(しまむら)が27分13秒で優勝!2位は木村 友香選手(ユニバーサルエンターテインメント)で27分14秒、3位は清水 萌衣乃選手(東京農業大学)で27分20秒。

参照

2016-2017シーズン(平成28年度)
主要な駅伝・マラソン・陸上競技大会の開催予定

参照

 - 陸上 , , , , , , , , , , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「別大マラソン(別府大分毎日マラソン)2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手・ペースメーカー・一般の注目選手(中本健太郎、丸山文裕、大石港与ほか)、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第66回 2017年2月5日(日)開催

別大の愛称で親しまれている「別大マラソン(別府大分毎日マラソン)」。2017年2 …

「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」テレビ放送・インターネット中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第35回 2017年1月15日(日)開催

駅伝シーズン締めくくりの都道府県対抗、まずは女子「全国女子駅伝(全国都道府県対抗 …

「日光いろは坂女子駅伝 2017」テレビ放送・中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第4回 2017年11月26日(日)開催

年末の富士山女子駅伝の前哨戦とも言える大学女子駅伝「日光いろは坂女子駅伝」。20 …

【香川丸亀国際ハーフマラソン 2016】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手、一般参加の注目選手(宇賀地強、菊地賢人、佐藤悠基、藤原新、大六野秀畝、田村和希、工藤有生、設楽啓太、村澤明伸ほか)|第70回 2月7日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「丸亀ハーフ(香川丸亀国際ハーフマラソ …

「陸上・日本選手権 2017」テレビ放送・中継/インターネット配信予定は?エントリー・注目選手、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年6月23日(金)~25日(日)開催|第101回 日本陸上競技選手権大会

トラック競技・フィールド競技の陸上競技の日本一を決める大会「陸上・日本選手権(第 …

「名古屋ウィメンズマラソン2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手(小原怜、清田真央、岩出玲亜、桑原彩、竹地志帆、加藤麻美、清水美穂、石井寿美ほか)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第6回 2017年3月12日(日)開催

世界最大の女子マラソンとして2012年にギネス認定され、また女子マラソン最後の日 …

【世界陸上2015北京/男女短距離(100m、200m、400m、リレー)】日程、テレビ放送予定、出場選手(髙瀬慧、藤光謙司、サニブラウン・アブデル・ハキーム、金丸祐三、福島千里ほか)、レース結果(順位・記録)

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた世界陸上・男女短距離(100m、200 …

【国体(陸上) 2015】日程、テレビ放送予定、レース結果(順位・記録)|国民体育大会 10月2日(金)~6日(火)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「国体・陸上(国民体育大会)」の記事で …

「富士山女子駅伝 2017」テレビ放送・中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第12回 全日本大学女子選抜駅伝 2017年12月30日(土)開催

1年を締めくくる大学女子駅伝「富士山女子駅伝(全日本大学女子選抜駅伝)」。201 …

「さいたま国際マラソン 2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第3回 2017年11月12日(日)開催

東京国際女子マラソンの後継として始まった横浜国際女子マラソンは2014年で開催終 …