スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

「出雲駅伝 2017」テレビ放送・中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第29回 出雲全日本大学選抜駅伝競走 2017年10月9日(月・祝)開催

      2017/10/09

スポンサーリンク

今シーズンの男子大学駅伝、最初のレース「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)」。2017年10月9日(月・祝)13:05スタートとなる「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)」の模様は「フジテレビ系」で13:00からテレビ放送(全国生中継)される予定です。

前回の「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)2016」は、青山学院大学が優勝。また、新興勢力として東海大学が台頭、3位に入りました。今年の男子大学駅伝を占う初戦から目が離せない!

ということで第29回となる2017年の「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)」の開催日程、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)などをまとめました。

スポンサーリンク

レース結果速報(順位・記録)

東海大学が新時代の幕開けを思わせるレースを見せ2時間11分59秒で優勝!2位は連覇ならず青山学院大学で2時間13分32秒。3位には4年生が着実に力をつけてきている日本体育大学が入り2時間14分39秒。

まず1区を制したのは東海大学。阪口竜平選手(2年)が抜け出しトップで襷渡し。1区8位と出遅れた青山学院大学は2区の田村和希選手(4年)が区間新で猛追、3位まで順位を上げます。そして3区の下田裕太選手(4年)がラストでトップを奪取、遂にトップに立ちました。3区区間賞は中継所14位から8位まで上げた塩尻和也選手(順天堂大学3年)。

そして勝負が決まったのは4区。鬼塚翔太選手(2年)が再び先頭を奪い返し、2位の青山学院大学に14秒差をつけます。東海大学は他校ではエースクラスの鬼塚翔太選手(2年)を4区に配置できたのが効きましたね。東海大学は続く5区でも三上嵩斗選手(東海大学3年)が区間賞の走りを見せ、2位青山学院大学との差を37秒まで広げます。

最終6区はアンカー關颯人選手(2年)が序盤こそ2位の青山学院大学の橋詰大慧選手(4年)に15秒差までつめられましたが、後半一気にペースを上げ突き放すと、そのままフィニッシュ。見事に大学駅伝1冠目を獲得しました。

スポンサーリンク

順位・記録

  • 1位:東海大学
    2時間11分59秒
  • 2位:青山学院大学
    2時間13分32秒
  • 3位:日本体育大学
    2時間14分39秒
  • 4位:順天堂大学
    2時間15分00秒
  • 5位:東洋大学
    2時間15分36秒
  • 6位:神奈川大学
    2時間15分45秒
  • 7位:駒澤大学
    2時間16分12秒
  • 8位:中央学院大学
    2時間16分14秒
  • 9位:早稲田大学
    2時間16分24秒
  • 10位:アイビーリーグ選抜
    2時間19分02秒

区間賞

  • 1区:阪口 竜平選手(東海大学2年)
    23分16秒
  • 2区:田村 和希選手(青山学院大学4年)
    15分47秒(区間新)
  • 3区:塩尻 和也選手(順天堂大学3年)
    24分17秒
  • 4区:鬼塚 翔太選手(東海大学2年)
    18分12秒
  • 5区:三上 嵩斗選手(東海大学3年)
    19分15秒
  • 6区:關 颯人選手(東海大学2年)
    29分58秒

【記事の途中ですがちょっとひと休み】
DAZN(ダ・ゾーン)ってご存知ですか?

HuluNetflixみたいなオンライン動画サービスで、スポーツに特化したサービスなんです。

最近、ドコモと提携してDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)というサービスを2017年2月15日から開始する予定とのこと。

DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)では、通常月額1,750円(税抜)のところをドコモを利用中なら月額980円(税抜)で利用できるそうなので、利用しやすくなりますね!初回申込み限定ですが、初回31日間無料だそうです。

映画・ドラマ・アニメ・音楽が見放題のdTVDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)のセットも始める予定だそうで、こちらはドコモを利用中なら月額1,280円(税抜)。さらにスポーツや映画・ドラマ・アニメ・音楽を楽しむ機会が増えますし、ご検討してみてはいかがでしょうか?

レース展開

6区(10.2km)

  • 【6区区間賞】關 颯人選手(東海大学2年)29分58秒
  • 【最終順位】1位:東海、2位:青学、3位:日体、4位:順天、5位:東洋、6位:神大、7位:駒澤、8位:中学
  • 6区フィニッシュ、【東海大学】關 颯人選手(2年)が先頭でゴールテープを切り優勝!2位【青山学院大学】橋詰 大慧選手(4年)、3位【日本体育大学】辻野 恭哉選手(4年)。
  • 6区7km過ぎ、先頭【東海大学】關 颯人選手(2年)が快調に逃げる。2位【青山学院大学】橋詰 大慧選手(4年)からは先頭の姿が見えなくなった。
  • 6区6.5km過ぎ、先頭【東海大学】關 颯人選手(2年)が一気にスピードを上げた。2位【青山学院大学】橋詰 大慧選手(4年)は、見る限りではかなり離された。
  • 6区6km過ぎ、【日本体育大学】辻野 恭哉選手(4年)が【東洋大学】渡邉 奏太選手(2年)をかわし3位浮上。
  • 6区4km過ぎ、先頭【東海大学】關 颯人選手(2年)が逃げる。2位【青山学院大学】橋詰 大慧選手(4年)との差は、15秒差までつまった差が20秒差くらいまで、また広がり始めた。
  • 6区2.5km手前、先頭【東海大学】關 颯人選手(2年)。2位【青山学院大学】橋詰 大慧選手(4年)が中継所37秒差を15秒差までつめてきている。
  • 6区2km過ぎ、【東海大学】關 颯人選手(2年)が逃げる。2位の【青山学院大学】橋詰 大慧選手(4年)が追い上げ、37秒差が20秒差まで急激につまってきた。

■ 注目選手

  • 【青山学院大学】橋詰 大慧選手(4年)
    5千タイム(13分49秒47)、1万タイム(28分56秒06)
  • 【東洋大学】渡邉 奏太選手(2年)
    5千タイム(14分08秒63)、1万タイム(28分59秒99)
  • 【早稲田大学】安井 雄一選手(4年)※キャプテン
    5千タイム(14分09秒39)、1万タイム(29分07秒01)
  • 【順天堂大学】橋本 龍一選手(2年)
    5千タイム(14分08秒44)、1万タイム(29分16秒71)
  • 【神奈川大学】大塚 倭選手(4年)
    5千タイム(14分22秒94)、1万タイム(29分10秒60)
  • 【中央学院大学】福岡 海統選手(3年)
    5千タイム(14分15秒26)、1万タイム(29分35秒88)
  • 【日本体育大学】辻野 恭哉選手(4年)※キャプテン
    5千タイム(13分58秒70)、1万タイム(28分58秒25)
  • 【法政大学】矢嶋 謙悟選手(3年)
    5千タイム(14分20秒38)、1万タイム(29分14秒03)
  • 【駒澤大学】片西 景選手(3年)
    5千タイム(14分00秒07)、1万タイム(29分30秒73)
  • 【東海大学】關 颯人選手(2年)
    5千タイム(13分35秒81)、1万タイム(28分48秒63)

5区(6.4km)

  • 【5区区間賞】三上 嵩斗選手(東海大学3年)19分15秒
  • 【5区→6区中継順位】1位:東海、2位:青学、3位:東洋、4位:中学、5位:日体、6位:神大、7位:順天、8位:駒澤
  • 5区→6区中継、【東海大学】三上 嵩斗選手(3年)が先頭でつないだ。2位が【青山学院大学】神林 勇太選手(1年)で37秒差、【東洋大学】今西 駿介選手(2年)で1分40秒差。
  • 5区5km過ぎ、先頭【東海大学】三上 嵩斗選手(3年)が堅実な走り。2位【青山学院大学】神林 勇太選手(1年)との差は中継所14秒差が25秒差まで広がった。
  • 5区3km手前、先頭【東海大学】三上 嵩斗選手(3年)。2位【青山学院大学】神林 勇太選手(1年)変わらず。
  • 5区、【東海大学】三上 嵩斗選手(3年)が先頭で逃げる。2位で【青山学院大学】神林 勇太選手(1年)、3位で【東洋大学】今西 駿介選手(2年)が追う。

■ 注目選手

  • 【青山学院大学】神林 勇太選手(1年)
    5千タイム(13分59秒14)、1万タイム(-分-秒-)
  • 【東洋大学】今西 駿介選手(2年)
    5千タイム(14分08秒91)、1万タイム(-分-秒-)
  • 【早稲田大学】藤原 滋記選手(4年)
    5千タイム(13分47秒97)、1万タイム(29分03秒96)
  • 【順天堂大学】野田 一輝選手(2年)
    5千タイム(14分12秒07)、1万タイム(29分00秒06)
  • 【神奈川大学】宗 直輝選手(2年)
    5千タイム(14分14秒44)、1万タイム(29分16秒83)
  • 【中央学院大学】高橋 翔也選手(1年)
    5千タイム(14分13秒74)、1万タイム(29分40秒37)
  • 【日本体育大学】富安 央選手(4年)
    5千タイム(14分09秒94)、1万タイム(28分49秒53)
  • 【法政大学】佐々木 虎一朗選手(2年)
    5千タイム(14分32秒45)、1万タイム(29分43秒14)
  • 【駒澤大学】小原 拓未選手(1年)
    5千タイム(14分17秒83)、1万タイム(29分27秒32)
  • 【東海大学】三上 嵩斗選手(3年)
    5千タイム(13分55秒08)、1万タイム(29分17秒67)

4区(6.2km)

  • 【4区区間賞】鬼塚 翔太選手(東海大学2年)18分12秒
  • 【4区→5区中継順位】1位:東海、2位:青学、3位:東洋、4位:中学、5位:神大、6位:順天、7位:日体、8位:駒澤
  • 4区→5区中継、【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)が先頭で襷渡し。2位【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)で14秒差。3位【東洋大学】吉川 洋次選手(1年)で30秒差。
  • 4区5km過ぎ、先頭【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)が逃げる。2位【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)とは10秒程度の差に広がった。
  • 4区4km過ぎ、先頭争い【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)が更にスピードを上げる。2位【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)との差がじりじりと広がってきた。
  • 4区4km手前、先頭争い【東洋大学】吉川 洋次選手(1年)が遅れはじめた。【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)。【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)との差が広がる。
  • 4区3km過ぎ、先頭争い引っ張るのは【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)。【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)、【東洋大学】吉川 洋次選手(1年)がつく。
  • 4区3km手前、先頭争いは【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)、【東洋大学】吉川 洋次選手(1年)、【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)の3人で変わらず。
  • 4区、先頭争いは【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)、【東洋大学】吉川 洋次選手(1年)、【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)の3人。

■ 注目選手

  • 【青山学院大学】小野田 勇次選手(3年)
    5千タイム(13分53秒45)、1万タイム(29分59秒31)
  • 【東洋大学】吉川 洋次選手(1年)
    5千タイム(14分16秒73)、1万タイム(29分57秒59)
  • 【早稲田大学】新迫 志希選手(2年)
    5千タイム(13分47秒97)、1万タイム(29分07秒06)
  • 【順天堂大学】栃木 渡選手(4年)※キャプテン
    5千タイム(13分58秒04)、1万タイム(28分19秒89)
  • 【神奈川大学】越川 堅太選手(2年)
    5千タイム(14分10秒04)、1万タイム(29分20秒95)
  • 【中央学院大学】廣 佳樹選手(3年)
    5千タイム(14分03秒47)、1万タイム(29分38秒91)
  • 【日本体育大学】三原 卓巳選手(3年)
    5千タイム(14分21秒70)、1万タイム(29分13秒29)
  • 【法政大学】強矢 涼太選手(2年)
    5千タイム(14分33秒61)、1万タイム(30分00秒14)
  • 【駒澤大学】堀合 大輔選手(3年)
    5千タイム(14分19秒81)、1万タイム(30分29秒80)
  • 【東海大学】鬼塚 翔太選手(2年)
    5千タイム(13分38秒58)、1万タイム(28分55秒26)

3区(8.5km)

  • 【3区区間賞】塩尻 和也選手(順天堂大学3年)24分17秒
  • 【3区→4区中継順位】1位:青学、2位:東洋、3位:東海、4位:神大、5位:中学、6位:日体、7位:法政、8位:順天
  • 3区→4区中継、【青山学院大学】下田裕太選手(4年)が先頭で襷をつないだ。2位【東洋大学】山本修二選手(3年)、3位【東海大学】松尾淳之介選手(2年)。
  • 3区8km手前、【東洋大学】山本修二選手(3年)、【青山学院大学】下田裕太選手(4年)が先頭【東海大学】松尾淳之介選手(2年)をかわした。
  • 3区7km過ぎ、先頭【東海大学】松尾淳之介選手(2年)変わらず。2位は【東洋大学】山本修二選手(3年)が【青山学院大学】下田裕太選手(4年)が7秒差ほどで追う。
  • 3区6.5km過ぎ、【東海大学】松尾淳之介選手(2年)が先頭。2位は【東洋大学】山本修二選手(3年)が【青山学院大学】下田裕太選手(4年)に追いつき、2人で追う。
  • 3区5km過ぎ、【東洋大学】山本修二選手(3年)が【神奈川大学】鈴木祐希選手(4年)をかわし3位浮上。2位の【青山学院大学】下田裕太選手(4年)にも迫る。
  • 3区5km手前、後方では【順天堂大学】塩尻和也選手(3年)が中継所の14位から10位まで順位を上げている。
  • 3区5km手前、先頭【東海大学】松尾淳之介選手(2年)を追うのは2位【青山学院大学】下田裕太選手(4年)単独にかわった。【東洋大学】山本修二選手(3年)が【中央学院大学】高砂大地選手(2年)をかわし4位浮上。
  • 3区4km過ぎ、先頭【東海大学】松尾淳之介選手(2年)を追う2位集団は【青山学院大学】下田裕太選手(4年)が【神奈川大学】鈴木祐希選手(4年)、【中央学院大学】高砂大地選手(2年)をひっぱり、差をつめてきている。
  • 3区2km過ぎ、【東海大学】松尾淳之介選手(2年)が先頭で逃げる。2位は【神奈川大学】鈴木祐希選手(4年)、【青山学院大学】下田裕太選手(4年)、【中央学院大学】高砂大地選手(2年)の3人が集団で追う。
  • 3区、【東海大学】松尾淳之介選手(2年)が逃げる。2位で【神奈川大学】鈴木祐希選手(4年)、3位で【青山学院大学】下田裕太選手(4年)、4位で【中央学院大学】高砂大地選手(2年)が追う。

■ 注目選手

  • 【青山学院大学】下田 裕太選手(4年)
    5千タイム(13分53秒45)、1万タイム(28分33秒77)
  • 【東洋大学】山本 修二選手(3年)
    5千タイム(13分56秒49)、1万タイム(28分50秒64)
  • 【早稲田大学】永山 博基選手(3年)
    5千タイム(13分58秒81)、1万タイム(28分25秒85)
  • 【順天堂大学】塩尻 和也選手(3年)
    5千タイム(13分33秒14)、1万タイム(28分32秒85)
  • 【神奈川大学】鈴木 祐希選手(4年)※キャプテン
    5千タイム(14分09秒24)、1万タイム(28分52秒99)
  • 【中央学院大学】高砂 大地選手(2年)
    5千タイム(14分03秒83)、1万タイム(28分54秒13)
  • 【日本体育大学】小町 昌矢選手(4年)
    5千タイム(13分56秒50)、1万タイム(28分48秒75)
  • 【法政大学】青木 涼真選手(2年)
    5千タイム(14分31秒99)、1万タイム(29分30秒64)
  • 【駒澤大学】工藤 有生選手(4年)
    5千タイム(13分52秒97)、1万タイム(28分23秒85)
  • 【東海大学】松尾 淳之介選手(2年)
    5千タイム(14分05秒95)、1万タイム(28分50秒94)

2区(5.8km)

  • 【2区区間賞】田村 和希選手(青山学院大学4年)15分47秒(区間新)
  • 【2区→3区中継順位】1位:東海、2位:神大、3位:青学、4位:中学、5位:東洋、6位:早大、7位:日体、8位:法政
  • 2区→3区中継所、【東海大学】館澤亨次選手(2年)がトップでつないだ。2位【神奈川大学】荻野太成選手(2年)。3位【青山学院大学】田村和希選手(4年)、4位【中央学院大学】横川巧選手(2年)。
  • 2区5km過ぎ、【東海大学】館澤亨次選手(2年)が単独トップ。2位【神奈川大学】荻野太成選手(2年)。3位争いは【青山学院大学】田村和希選手(4年)、【中央学院大学】横川巧選手(2年)。
  • 2区4.5km付近、3位争いは【青山学院大学】田村和希選手(4年)が【中央学院大学】横川巧選手(2年)に追いついた。
  • 2区4km過ぎ、先頭争い【東海大学】館澤亨次選手(2年)が【神奈川大学】荻野太成選手(2年)を離しはじめた。
  • 2区4km手前、【青山学院大学】田村和希選手(4年)が【東洋大学】相澤晃選手(2年)をかわし4位に浮上。
  • 2区3km過ぎ、【青山学院大学】田村和希選手(4年)が5位に浮上。
  • 2区3km過ぎ、先頭争いは【東海大学】館澤亨次選手(2年)と【神奈川大学】荻野太成選手(2年)の二人。
  • 2区1.5km過ぎ、先頭の【東海大学】館澤亨次選手(2年)に2位の【神奈川大学】荻野太成選手(2年)が追いついた。
  • 2区、【東海大学】館澤亨次選手(2年)が先頭で逃げる。2位で【神奈川大学】荻野太成選手(2年)が追う。

■ 注目選手

  • 【青山学院大学】田村 和希選手(4年)
    5千タイム(13分43秒22)、1万タイム(28分18秒31)
  • 【東洋大学】相澤 晃選手(2年)
    5千タイム(13分54秒75)、1万タイム(28分44秒19)
  • 【早稲田大学】太田 智樹選手(2年)
    5千タイム(13分53秒08)、1万タイム(29分03秒47)
  • 【順天堂大学】野口 雄大選手(1年)
    5千タイム(14分18秒74)、1万タイム(29分53秒76)
  • 【神奈川大学】荻野 太成選手(2年)
    5千タイム(14分09秒42)、1万タイム(29分17秒50)
  • 【中央学院大学】横川 巧選手(2年)
    5千タイム(13分52秒45)、1万タイム(29分52秒78)
  • 【日本体育大学】山口 和也選手(2年)
    5千タイム(14分09秒24)、1万タイム(29分12秒73)
  • 【法政大学】福田 兼士選手(3年)
    5千タイム(14分19秒28)、1万タイム(30分14秒81)
  • 【駒澤大学】下 史典選手(3年)
    5千タイム(13分54秒21)、1万タイム(28分56秒24)
  • 【東海大学】館澤 亨次選手(2年)
    5千タイム(13分48秒89)、1万タイム(29分50秒67)

1区(8.0km)

  • 【1区区間賞】阪口 竜平選手(東海大学2年)23分16秒
  • 【1区→2区中継順位】1位:東海、2位:神大、3位:中学、4位:一工、5位:東洋、6位:日体、7位:早大、8位:青学
  • 7km過ぎ、【東海】阪口竜平選手(2年)が快調に飛ばし先頭。ただ【神大】山藤篤司選手(3年)が2位がしっかりと追っている。3位争いは【一工】ジェフリ・ギチア選手(3年)、【中学】大森澪選手(4年)、【東洋】西山和弥選手(1年)。
  • 6km過ぎ、【東海】阪口竜平選手(2年)が先頭で飛ばす。【神大】山藤篤司選手(3年)が2位で追う。【東洋】西山和弥選手(1年)が3位集団の先頭。
  • 5.5km過ぎ、【東海】阪口竜平選手(2年)が出た。【東洋】西山和弥選手(1年)も追うが苦しそう。その後ろに【神大】山藤篤司選手(3年)。
  • 5km過ぎ、先頭集団が9人に絞られた。【法政】坂東悠汰選手(3年)が遅れた。
  • 4km過ぎ、集団はまだ崩れない。【東海】阪口竜平選手(2年)が【東洋】西山和弥選手(1年)に代わり先頭をひっぱる。
  • 3.4km過ぎ、【東洋】西山和弥選手(1年)が少しペースを上げた。
  • 1kmは2:52、2kmが3:00。序盤よりは牽制が始まっている感じ。
  • 2.5km過ぎ、先頭集団をひっぱるのは【東海】阪口竜平選手(2年)、【東洋】西山和弥選手(1年)あたり。
  • スタート直後、先頭集団を引くのは【早大】太田智樹選手(2年)、【東海】阪口竜平選手(2年)あたり。
  • 「出雲駅伝 2017」スタートしました!
  • まもなくスタート。

■ 注目選手

  • 【青山学院大学】梶谷 瑠哉選手(3年)
    5千タイム(13分55秒69)、1万タイム(28分52秒94)
  • 【東洋大学】西山 和弥選手(1年)
    5千タイム(13分51秒58)、1万タイム(28分44秒88)
  • 【早稲田大学】太田 智樹選手(2年)
    5千タイム(14分05秒92)、1万タイム(29分09秒06)
  • 【順天堂大学】清水 颯大選手(1年)
    5千タイム(14分12秒57)、1万タイム(29分20秒79)
  • 【神奈川大学】山藤 篤司選手(3年)
    5千タイム(13分58秒24)、1万タイム(28分29秒43)
  • 【中央学院大学】大森 澪選手(4年)※キャプテン
    5千タイム(14分08秒53)、1万タイム(29分06秒71)
  • 【日本体育大学】吉田 亮壱選手(4年)
    5千タイム(14分04秒03)、1万タイム(28分52秒52)
  • 【法政大学】坂東 悠汰選手(3年)
    5千タイム(13分47秒26)、1万タイム(28分44秒87)
  • 【駒澤大学】加藤 淳選手(1年)
    5千タイム(13分59秒03)、1万タイム(29分48秒87)
  • 【東海大学】阪口 竜平選手(2年)
    5千タイム(13分41秒09)、1万タイム(-分-秒-)

開催日程

出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)2017(第29回)

  • 【日程】2017年10月9日(月・祝)13:05スタート
  • 【コース】6区間 45.1km|出雲大社正面鳥居前(勢溜)~出雲ドーム前
    1区(8.0km):出雲大社正面鳥居前~出雲市役所・JAしまね前
    2区(5.8km):出雲市役所・JAしまね前~斐川直江
    3区(8.5km):斐川直江~平田中ノ島
    4区(6.2km):平田中ノ島~鳶巣コミュニティセンター前
    5区(6.4km):鳶巣コミュニティセンター前~島根ワイナリー前
    6区(10.2km):島根ワイナリー前~出雲ドーム前
    「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)2017」の詳しいコース図はこちらから見ることが出来ます。

テレビ放送・中継

「フジテレビ系」で13:00からテレビ放送(全国生中継)される予定です。

  • 【フジテレビ】2017年10月9日(月・祝)13:00~15:25(Live)

出場チーム・エントリー・区間オーダー(予定)

出場チーム(予定)

  • 北海道学連選抜(北海道・29回目)
  • 東北学連選抜(東北・29回目)
  • 青山学院大学(関東・8回目)
  • 東洋大学(関東・18回目)
  • 早稲田大学(関東・25回目)
  • 順天堂大学(関東・22回目)
  • 神奈川大学(関東・12回目)
  • 中央学院大学(関東・8回目)
  • 日本体育大学(関東・19回目)
  • 法政大学(関東・12回目)
  • 駒澤大学(関東・25回目)
  • 東海大学(関東・19回目)
  • 北信越学連選抜(北信越・29回目)
  • 岐阜経済大学(東海・初)
  • 関西学院大学(関西・6回目)
  • 立命館大学(関西・15回目)
  • 広島経済大学(中国四国・16回目)
  • 中国四国学連代表(中国四国)
  • 第一工業大学(九州・22回目)
  • 日本文理大学(九州・12回目)
  • アイビーリーグ選抜(20回目)

エントリー・区間オーダー(予定)

過去の出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)の記事

前回の「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)」のレース概要

詳細(順位・記録など)は「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)2016」の記事にまとめてありますが、レース概要だけざっとご紹介します。(所属・学年はいずれも当時)

青山学院大学が2時間10分09秒で優勝!2位が山梨学院大学で2時間10分40秒、3位は東海大学で2時間11分13秒。

参照

2017-2018シーズン(平成29年度)
主要な駅伝・マラソン・陸上競技大会の開催予定

参照

 - 陸上, 駅伝 , , , , , ,

スポンサーリンク

  関連記事

【全日本実業団ハーフマラソン 2016】日程、テレビ放送予定、招待選手、一般参加の注目選手(大須田優二、宮脇千博、星創太、中村匠吾、伊藤舞、岩出玲亜、山崎里菜、西原加純ほか)|第44回 2月14日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「全日本実業団ハーフマラソン」の記事で …

【第1回 さいたま国際マラソン 2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手|11月15日(日)開催、リオ五輪・女子マラソン代表選考レース

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「さいたま国際マラソン」の記事です。2 …

「国体・陸上 2017」テレビ放送・中継予定は?エントリー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第72回 国民体育大会 2017年10月6日(金)~10日(火)開催

日本におけるスポーツの祭典「国体・陸上(国民体育大会)」。2017年10月6日( …

リオ五輪2016女子マラソンのテレビ放送・中継予定、出場選手(福士加代子、伊藤舞、田中智美)、レース結果など情報まとめ

4年に一度しか開かれないオリンピック、2016年はリオデジャネイロで開催されます …

第5回横浜国際女子マラソン

放送予定 放送日時:2013年11月17日(日)午後00:00~ 放送テレビ局: …

「出雲駅伝2016」レース結果速報(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第28回出雲全日本大学選抜駅伝競走 2016年10月10日(月・祝)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走 …

「延岡西日本マラソン2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手(松尾良一、服部翔大、定方俊樹、倉田翔平ほか)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第55回 2017年2月12日(日)開催

全国の新鋭ランナーが集まる登竜門的な大会「延岡西日本マラソン」。2017年2月1 …

「全中陸上 2017」テレビ放送・中継予定は?エントリー・注目選手、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|全日本中学校陸上競技選手権大会 2017年8月19日(土)~22日(火)開催

中学生を対象とした陸上の全国大会「全中陸上(全日本中学校陸上競技選手権大会)」。 …

リオ五輪2016男子トラック長距離のテレビ放送・中継予定など情報まとめ(5000m、10000m、3000m障害の出場選手、レース結果など)大迫傑、村山紘太、設楽悠太、塩尻和也

4年に一度しか開かれないオリンピック、2016年はリオデジャネイロで開催されます …

10月3日(金)男子マラソン(アジア大会2014仁川)テレビ放送予定、日本代表選手(松村康平選手、川内優輝選手)、レース速報、結果

この記事の目次1 テレビ放送予定(アジア大会2014仁川 男子マラソン)2 レー …