スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」テレビ放送・インターネット中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第35回 2017年1月15日(日)開催

      2017/01/22

スポンサーリンク

駅伝シーズン締めくくりの都道府県対抗、まずは女子「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)」。2017年1月15日(日)昼12:30スタートとなる「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)」の模様は「NHK総合」で昼12:15からテレビ放送(生中継)される予定です。また、NHKの特設サイトの見どころによれば、レース当日に「インターネット中継(ライブストリーミング)」を初めて行うとのこと。

なお、開催地の京都市が降雪しているため、開催中止の可能性もありますが、全国女子駅伝を開催するかどうか当日午前11時ごろまでに最終判断するそうです。(2017/1/15 追記)予定通り開催します。

前回の「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2016」は、歴史に残る大逆転劇でした!アンカー区間・9区、中継所4位で襷を受けとった愛知のアンカー鈴木 亜由子選手(日本郵政グループ)は1分37秒差を一気に逆転。愛知は悲願の初優勝を果たしました。2位は4区区間賞の太田 琴菜選手(立命館大)はじめ層の厚さが光った兵庫。3位は6区で筒井 咲帆選手(ヤマダ電機)が区間新を出すなど、徐々に順位を上げた群馬。今年もドラマチックな展開になるか?今から待ちきれません!

ということで第35回となる2017年の「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)」の開催日程、テレビ放送・インターネット中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)などをまとめました。

スポンサーリンク

レース結果速報(順位・記録)

スポンサーリンク

開催が危ぶまれるほどの大雪の中、史上稀に見る接戦が繰り広げられました。大混戦を2秒差で制したのは京都。駅伝発祥100年の記念の年にスタート地点となった京都チームが花を添える優勝。2位は岡山。3位は千葉。

まずは1区(6.0km)、最後に【京都】一山 麻緒(ワコール)、【神奈川】森田 香織(パナソニック)を振り切って区間賞を獲得したのは【埼玉】阿部 有香里(しまむら)。

2区(4.0km)も今回は実力者が並びましたが、先頭争いは【京都】片山 弓華(立命館宇治高)、【神奈川】佐藤 成葉(立命館大)の立命対決に。最後に抜け出したのは【京都】片山 弓華(立命館宇治高)。区間賞の走りで京都を首位に引き上げます。

3区(3.0km)、中学生区間は【京都】小林 舞妃留(桂中)が首位をキープ。後方では【群馬】不破 聖衣来(大類中)が区間賞の走りで8位へ浮上。

4区(4.0km)、今大会最大の衝撃の走りを見せてくれたのは長崎の高校1年生。実業団・大学生含め強いランナーが並ぶ中、【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)が区間新に迫る区間賞の快走で11人抜き。一気にトップに立ちます。

5区(4.1075km)、めまぐるしくトップが入れ替わる今大会。この区間でトップを奪ったのは【神奈川】リンズィー へレナ芽衣(金沢高)。序盤出遅れた兵庫もここで後藤 夢(西脇工高)が区間賞。12位まで上がってきました。

6区(4.0875km)、少し前も見えないほどの大雪が続く悪コンディションの中、【神奈川】長濱 夕海香(三浦学苑高)がトップを守りました。区間賞は福田 妃加里(熊本/肥後銀行)。

7区(4.0km)、ここでも【神奈川】久保田 みずき(荏田高)が【長崎】德永 香子(名城大)に追いつかれるも、最後に振り切り1位を堅守。しかし後ろには区間賞の走りを見せた大西 ひかり(須磨学園高)で猛追した兵庫など、愛知、京都、千葉、岡山、長野の6チームが迫ってくる大混戦に。

8区(3.0km)、中学生区間では、終盤の区間にもかかわらず一時は兵庫、神奈川、長崎、京都、千葉の5チームが先頭で横一線に並ぶという大接戦が展開されました。混戦を抜け出したのは【千葉】土井 菜摘(昭和中)と【京都】村松 灯(樫原中)。区間賞は高松 いずみ(長野/開田中)で長野チームを3位に浮上させます。

9区(10.0km)、1位で襷を受けた【千葉】松﨑 璃子(積水化学)、2位で受けた【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)の並走が5km近く続きましたが、【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)が5km手前で【千葉】松﨑 璃子(積水化学)を少しずつ引き離し始めます。そこに後方から猛追してきたのが【岡山】小原 怜(天満屋)。8.5km過ぎでは8秒差、トラックに入った時は4秒差まで迫ってきました。しかし残り200mで【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)がスパート。最後は2秒差で【岡山】小原 怜(天満屋)を振り切り、京都が3年ぶりの優勝を果たしました。

「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」の公式記録はこちら(pdf)から見ることが出来ます。

順位・記録(8位まで入賞)

  • 1位:京都
    2:17:45
  • 2位:岡山
    2:17:47
  • 3位:千葉
    2:18:24
  • 4位:長崎
    2:18:32
  • 5位:愛知
    2:18:34
  • 6位:静岡
    2:18:34
  • 7位:神奈川
    2:18:39
  • 8位:兵庫
    2:18:46
    ――――――――――
  • 9位:福岡
    2:19:04
  • 10位:長野
    2:19:32
  • 11位:鹿児島
    2:19:38
  • 12位:大阪
    2:19:41
  • 13位:群馬
    2:20:06
  • 14位:東京
    2:20:18
  • 15位:茨城
    2:21:11
  • 16位:熊本
    2:21:20
  • 17位:福島
    2:21:29
  • 18位:埼玉
    2:21:50
  • 19位:山口
    2:22:26
  • 20位:新潟
    2:22:33
  • 21位:宮崎
    2:22:35
  • 22位:秋田
    2:22:39
  • 23位:北海道
    2:22:41
  • 24位:岐阜
    2:22:45
  • 25位:宮城
    2:22:50
  • 26位:滋賀
    2:22:56
  • 27位:栃木
    2:22:59
  • 28位:三重
    2:23:01
  • 29位:高知
    2:23:03
  • 30位:大分
    2:23:28
  • 31位:徳島
    2:23:47
  • 32位:和歌山
    2:24:27
  • 33位:鳥取
    2:24:48
  • 34位:石川
    2:24:48
  • 35位:愛媛
    2:24:52
  • 36位:広島
    2:25:11
  • 37位:山梨
    2:25:20
  • 38位:山形
    2:25:25
  • 39位:佐賀
    2:25:39
  • 40位:島根
    2:26:38
  • 41位:香川
    2:27:16
  • 42位:岩手
    2:27:24
  • 43位:奈良
    2:27:25
  • 44位:福井
    2:28:22
  • 45位:青森
    2:29:46
  • 46位:沖縄
    2:30:18
  • 47位:富山
    2:33:35

区間賞

  • 1区(6.0km):阿部 有香里(埼玉/しまむら)
    19:27
  • 2区(4.0km):片山 弓華(京都/立命館宇治高)
    12:32
  • 3区(3.0km):不破 聖衣来(群馬/大類中)
    9:23
  • 4区(4.0km):廣中 璃梨佳(長崎/長崎商高)
    12:47
  • 5区(4.1075km):後藤 夢(兵庫/西脇工高)
    13:27
  • 6区(4.0875km):福田 妃加里(熊本/肥後銀行)
    12:58
  • 7区(4.0km):大西 ひかり(兵庫/須磨学園高)
    12:32
  • 8区(3.0km):高松 いずみ(長野/開田中)
    10:04
  • 9区(10.0km):小原 怜(岡山/天満屋)
    31:45

レース展開

9区(10.0km)

  • 【9区区間賞】小原 怜(岡山/天満屋)31:45
  • 【最終順位】1位:京都、2位:岡山、3位:千葉、4位:長崎、5位:愛知、6位:静岡、7位:神奈川、8位:兵庫、9位:福岡、10位:長野
  • フィニッシュ、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)が逃げ切って3年ぶりの優勝!2位【岡山】小原 怜(天満屋)。3位【千葉】松﨑 璃子(積水化学)。
  • 9区アンカー残り200m、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)がスパート!2位【岡山】小原 怜(天満屋)も必死に追う。
  • 9区アンカーがトラックに、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)に2位【岡山】小原 怜(天満屋)が4秒差まで迫る。
  • 9区アンカー残り1km、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)も良い走りだが2位【岡山】小原 怜(天満屋)の気迫が凄い。
  • 9区アンカー8.5km過ぎ、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)と2位【岡山】小原 怜(天満屋)との差がだいぶ近づいてきた。8秒差。
  • 9区アンカー8km手前、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)。2位【岡山】小原 怜(天満屋)13秒差。3位【千葉】松﨑 璃子(積水化学)。
  • 9区アンカー7km過ぎ、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)変わらず。2位【千葉】松﨑 璃子(積水化学)をかわした【岡山】小原 怜(天満屋)。
  • 9区アンカー6km手前、1位【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)、2位【千葉】松﨑 璃子(積水化学)。3位は【長崎】前川 晴菜(十八銀行)をかわした【岡山】小原 怜(天満屋)。
  • 9区アンカー5km通過、1位京都、2位千葉2秒差、3位長崎20秒差、4位岡山24秒差、5位神奈川31秒差、6位兵庫33秒差、7位愛知37秒差、8位長野50秒差、9位静岡・福岡1分10秒差。
  • 9区アンカー5km手前、先頭争い【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)が【千葉】松﨑 璃子(積水化学)を少しずつ引き離し始めた。
  • 9区アンカー3km過ぎ、先頭は【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)、【千葉】松﨑 璃子(積水化学)が並走。3位【長崎】前川 晴菜(十八銀行)、4位【岡山】小原 怜(天満屋)。
  • 9区アンカー、【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)、【千葉】松﨑 璃子(積水化学)が先頭争い。3位を【長野】玉城 かんな(名城大)と【長崎】前川 晴菜(十八銀行)が争っている。

■ 注目選手

  • 【福島】石井 寿美(ヤマダ電機)
    10000mタイム|32:10.96
  • 【茨城】石澤 ゆかり(エディオン)
    10000mタイム|32:27.22
  • 【群馬】西原 加純(ヤマダ電機)
    5000mタイム|15:37.25
  • 【千葉】松﨑 璃子(積水化学)
    5000mタイム|15:27.80
  • 【東京】関根 花観(日本郵政グループ)
    5000mタイム|15:24.74
  • 【神奈川】青山 瑠衣(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:46.16
  • 【山梨】田中 花歩(第一生命)
    10000mタイム|32:28.77
  • 【新潟】中村 萌乃(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:37.85
  • 【長野】玉城 かんな(名城大)
    10000mタイム|32:40.28
  • 【石川】橋本 奈海(デンソー)
    10000mタイム|32:52.23
  • 【静岡】清田 真央(スズキ浜松AC)
    10000mタイム|32:05.05
  • 【愛知】鷲見 梓沙(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:37.39
  • 【滋賀】桑原 彩(積水化学)
    5000mタイム|15:44.99
  • 【京都】筒井 咲帆(ヤマダ電機)
    5000mタイム|15:39.70
  • 【大阪】松田 瑞生(ダイハツ)
    10000mタイム|31:59.12
  • 【兵庫】竹地 志帆(ヤマダ電機)
    10000mタイム|32:20.44
  • 【鳥取】津崎 紀久代(ノーリツ)
    10000mタイム|32:57.76
  • 【岡山】小原 怜(天満屋)
    5000mタイム|15:39.47
  • 【山口】新井 沙紀枝(大阪学院大)
    5000mタイム|15:49.19
  • 【徳島】伊藤 舞(大塚製薬)
    10000mタイム|33:02.94
  • 【愛媛】古谷 奏(松山大)
    10000mタイム|32:56.78
  • 【福岡】木村 友香(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:43.57
  • 【長崎】前川 晴菜(十八銀行)
    10000mタイム|33:21.07
  • 【熊本】中川 京香(日本郵政グループ)
    5000mタイム|15:48.44
  • 【宮崎】宇都宮 亜依(宮崎銀行)
    10000mタイム|32:36.66
  • 【鹿児島】上原 美幸(第一生命)
    10000mタイム|31:38.00

8区(3.0km)

  • 【8区区間賞】高松 いずみ(長野/開田中)10:04
  • 【8区→9区順位】1位:千葉、2位:京都、3位:長野、4位:長崎、5位:兵庫、6位:神奈川、7位:愛知、8位:岡山、9位:福岡、10位:静岡
  • 8区→9区中継、1位【千葉】土井 菜摘(昭和中)、2位【京都】村松 灯(樫原中)、3位【長野】高松 いずみ(開田中)。
  • 8区2km手前、先頭が団子に。兵庫、神奈川、長崎、京都、千葉が横一線に。
  • 8区1km過ぎ、【兵庫】松尾 瞳子(加古川山手中)、【神奈川】信櫻 空(岡津中)の二人が先頭争い。3位【長崎】弟子丸 小春(川棚中)。

■ 注目選手

  • 【宮城】清水 萌(西多賀中)
    3000mタイム|09:49.68
  • 【群馬】小林 香菜(前橋三中)
    3000mタイム|09:36.29
  • 【千葉】土井 菜摘(昭和中)
    3000mタイム|09:48.23
  • 【東京】橋場 さくら(石川中)
    3000mタイム|09:47.40
  • 【長野】高松 いずみ(開田中)
    3000mタイム|09:46.24
  • 【静岡】依田 来巳(富士岡中)
    3000mタイム|09:49.31
  • 【京都】村松 灯(樫原中)
    3000mタイム|09:37.20
  • 【大阪】田村 麻衣(浜寺南中)
    3000mタイム|09:45.06
  • 【奈良】原口 由子(伏見中)
    3000mタイム|09:46.79
  • 【岡山】市本 桃子(琴浦中)
    3000mタイム|09:44.54
  • 【福岡】藤岡 加梨(浅川中)
    3000mタイム|09:40.00

7区(4.0km)

  • 【7区区間賞】大西 ひかり(兵庫/須磨学園高)12:32
  • 【7区→8区順位】1位:神奈川、2位:長崎、3位:兵庫、4位:愛知、5位:京都、6位:千葉、7位:岡山、8位:長野、9位:福岡、10位:群馬
  • 7区→8区中継、1位【神奈川】久保田 みずき(荏田高)、2位【長崎】德永 香子(名城大)、3位【兵庫】大西 ひかり(須磨学園高)。
  • 7区3km過ぎ、3位争いは【兵庫】大西 ひかり(須磨学園高)、【愛知】藤中 佑美(光ヶ丘女高)の二人に変わった。
  • 7区2km過ぎ、3位争いは長野、兵庫、京都、千葉、岡山、愛知の6チーム。
  • 7区1km過ぎ、【長崎】德永 香子(名城大)が先頭【神奈川】久保田 みずき(荏田高)に追いついた。

■ 注目選手

  • 【群馬】坂尻 有花(常磐高)
    3000mタイム|09:15.77
  • 【埼玉】大塚 沙弥(大宮高)
    3000mタイム|09:29.74
  • 【神奈川】久保田 みずき(荏田高)
    5000mタイム|15:58:07
  • 【石川】戸部 千晶(星稜高)
    3000mタイム|09:34.17
  • 【京都】長谷川 詩乃(桂高)
    3000mタイム|09:22.00
  • 【兵庫】大西 ひかり(須磨学園高)
    3000mタイム|09:18.74
  • 【山口】西永 菜津(西京高)
    5000mタイム|16:19.75
  • 【大分】宮城 亜支亜(大分東明高)
    3000mタイム|09:22.24
  • 【鹿児島】平田 歩弓(神村学園高)
    3000mタイム|09:16.25

6区(4.0875km)

  • 【6区区間賞】福田 妃加里(熊本/肥後銀行)12:58
  • 【6区→7区順位】1位:神奈川、2位:長崎、3位:長野、4位:京都、5位:千葉、6位:岡山、7位:愛知、8位:兵庫、9位:静岡、10位:群馬
  • 6区→7区中継、1位【神奈川】長濱 夕海香(三浦学苑高)、2位【長崎】白石 由佳子(長崎南高)、3位【長野】小林 成美(長野東高)。
  • 6区3km過ぎ、先頭【神奈川】長濱 夕海香(三浦学苑高)変わらず。【長崎】白石 由佳子(長崎南高)が【千葉】佐々木 瑠衣(日体大柏高)をかわし2位浮上。
  • 6区1km過ぎ、先頭【神奈川】長濱 夕海香(三浦学苑高)が逃げる。2位【千葉】佐々木 瑠衣(日体大柏高)が追う。3位争い【長崎】白石 由佳子(長崎南高)、【京都】谷口 真菜(京都外大西高)。

■ 注目選手

  • 【神奈川】長濱 夕海香(三浦学苑高)
    5000mタイム|16:09.01
  • 【京都】谷口 真菜(京都外大西高)
    3000mタイム|09:26.74
  • 【大阪】中島 紗弥(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:29.40
  • 【兵庫】太田 麻衣(須磨学園高)
    3000mタイム|09:18.38
  • 【岡山】青木 未晴(興譲館高)
    3000mタイム|09:23.36
  • 【福岡】林田 美咲(北九州市立高)
    5000mタイム|16:12.28
  • 【長崎】白石 由佳子(長崎南高)
    5000mタイム|16:16.02
  • 【鹿児島】中島 愛華(神村学園高)
    3000mタイム|09:18.05

5区(4.1075km)

  • 【5区区間賞】後藤 夢(兵庫/西脇工高)13:27
  • 【5区→6区順位】1位:神奈川、2位:千葉、3位:長崎、4位:京都、5位:長野、6位:静岡、7位:愛知、8位:岡山、9位:群馬、10位:鹿児島
  • 5区→6区中継、1位【神奈川】リンズィー へレナ芽衣(金沢高)、2位【千葉】関谷 夏希(大東文化大)、3位【長崎】川上 わかば(TOTO)。
  • 5区3km過ぎ、先頭【長崎】川上 わかば(TOTO)、【神奈川】リンズィー へレナ芽衣(金沢高)の並走が続く。【千葉】関谷 夏希(大東文化大)が【静岡】清水 真帆(大阪学院大)をかわし3位浮上。
  • 5区1km過ぎ、【長崎】川上 わかば(TOTO)、【神奈川】リンズィー へレナ芽衣(金沢高)が先頭争い。3位で【静岡】清水 真帆(大阪学院大)が追う。

■ 注目選手

  • 【宮城】鈴木 理子(仙台育英学園高)
    3000mタイム|09:26.72
  • 【千葉】関谷 夏希(大東文化大)
    5000mタイム|15:33.95
  • 【東京】谷萩 史歩(大東文化大)
    5000mタイム|15:44.00
  • 【神奈川】リンズィー へレナ芽衣(金沢高)
    3000mタイム|09:19.06
  • 【長野】佐々木 文華(第一生命)
    5000mタイム|15:50.47
  • 【岐阜】加藤 優果(土岐商高)
    5000mタイム|16:05.08
  • 【京都】又村 菜月(立命館宇治高)
    3000mタイム|09:23.01
  • 【大阪】竹内 ひかり(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:17.18
  • 【兵庫】後藤 夢(西脇工高)
    3000mタイム|09:13.12
  • 【岡山】三宅 紗蘭(玉野光南高)
    3000mタイム|09:23.39
  • 【高知】松田 杏奈(松山大)
    5000mタイム|32:54.51
  • 【長崎】川上 わかば(TOTO)
    10000mタイム|32:28.78
  • 【鹿児島】中原 海鈴(松山大)
    5000mタイム|15:48.16

4区(4.0km)

  • 【4区区間賞】廣中 璃梨佳(長崎/長崎商高)12:47
  • 4区→5区中継、1位【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)、2位【神奈川】出水田 眞紀(立教大)、3位【静岡】宮田 佳菜代(ユタカ技研)。
  • 4区残り500m、【神奈川】出水田 眞紀(立教大)、【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)の激しい先頭争いが続く。
  • 4区3km、【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)がついに先頭【神奈川】出水田 眞紀(立教大)をとらえた!
  • 4区2.4km過ぎ、【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)が【京都】和田 優香里(立命館大)もかわして2位浮上。
  • 4区2km過ぎ、【神奈川】出水田 眞紀(立教大)が【京都】和田 優香里(立命館大)をかわしてトップを奪った。3位【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)も迫る。
  • 4区2km手前、先頭【京都】和田 優香里(立命館大)に2位【神奈川】出水田 眞紀(立教大)が迫る。【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)が9人抜きで3位浮上。
  • 4区1km過ぎ、【京都】和田 優香里(立命館大)は先頭で逃げる。【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)が7人抜きで5位浮上。

■ 注目選手

  • 【北海道】狩野 早耶(札幌日大高)
    3000mタイム|09:29.43
  • 【秋田】黒澤 実紀(花輪高)
    3000mタイム|09:19.60
  • 【栃木】藤原 瑠奈(白鴎大足利高)
    3000mタイム|09:29.45
  • 【群馬】林 英麻(高崎健大高崎高)
    3000mタイム|09:13.29
  • 【千葉】伊澤 菜々花(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:40.96
  • 【神奈川】出水田 眞紀(立教大)
    10000mタイム|32:39.18
  • 【長野】細田 あい(日本体育大)
    10000mタイム|32:26.99
  • 【富山】梅谷 愛花(富山商高)
    5000mタイム|09:45.64
  • 【静岡】宮田 佳菜代(ユタカ技研)
    10000mタイム|32:14.40
  • 【岐阜】中舍 朱音(土岐商高)
    5000mタイム|16:10.10
  • 【滋賀】飛田 凜香(比叡山高)
    3000mタイム|09:29.56
  • 【京都】和田 優香里(立命館大)
    10000mタイム|32:47.74
  • 【大阪】嵯峨山 佳菜未(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:26.63
  • 【兵庫】田中 希実(西脇工高)
    3000mタイム|09:01.17
  • 【愛媛】上原 明悠美(松山大)
    10000mタイム|34:00.34
  • 【高知】寺尾 鼓妙(山田高)
    5000mタイム|09:15.49
  • 【長崎】廣中 璃梨佳(長崎商高)
    5000mタイム|15:42.23
  • 【熊本】森 磨皓(有明高)
    3000mタイム|09:23.17
  • 【宮崎】吉薗 栞(小林高)
    3000mタイム|09:24.55
  • 【鹿児島】原田 まつり(樟南高)
    3000mタイム|09:23.24

3区(3.0km)

  • 【3区区間賞】不破 聖衣来(群馬/大類中)9:23
  • 【3区→4区順位】1位:京都、2位:千葉、3位:神奈川、4位:岡山、5位:埼玉、6位:茨城、7位:熊本、8位:群馬、9位:鹿児島、10位:福岡
  • 3区→4区中継、1位【京都】小林 舞妃留(桂中)、2位【千葉】風間 歩佳(旭中)、3位【神奈川】矢野 愛弓(大綱中)。
  • 3区残り1km、1位【京都】小林 舞妃留(桂中)。2位【神奈川】矢野 愛弓(大綱中)に3位【千葉】風間 歩佳(旭中)が迫る。
  • 3区1km過ぎ、先頭は【京都】小林 舞妃留(桂中)が【神奈川】矢野 愛弓(大綱中)を3秒ほど引き離した。3位は【千葉】風間 歩佳(旭中)。

■ 注目選手

  • 【岩手】若狹 莉依奈(見前中)
    3000mタイム|09:41.23
  • 【群馬】不破 聖衣来(大類中)
    3000mタイム|09:36.85
  • 【千葉】風間 歩佳(旭中)
    3000mタイム|09:24.42
  • 【静岡】森 彩加音(三島北中)
    3000mタイム|09:41.05
  • 【京都】小林 舞妃留(桂中)
    3000mタイム|09:22.91
  • 【兵庫】小林 朝(赤穂西中)
    3000mタイム|09:40.41
  • 【和歌山】小倉 稜央(海南中)
    3000mタイム|09:35.77
  • 【岡山】山本 晏佳吏(琴浦中)
    3000mタイム|09:28.98
  • 【広島】樫原 沙紀(昭和中)
    3000mタイム|09:40.63
  • 【徳島】小林 璃々(羽ノ浦中)
    3000mタイム|09:35.90
  • 【愛媛】西原 愛華(新居浜西中)
    3000mタイム|09:27.56
  • 【福岡】河邊 茉琴(当仁中)
    3000mタイム|09:38.39
  • 【長崎】濵添 麻那(琴海中)
    3000mタイム|09:46.00
  • 【熊本】堤 好伽(山鹿中)
    3000mタイム|09:47.62
  • 【鹿児島】原田 まりん(田崎中)
    1500mタイム|04:33.38

2区(4.0km)

  • 【2区区間賞】片山 弓華(京都/立命館宇治高)12:32
  • 【2区→3区順位】1位:京都、2位:神奈川、3位:千葉、4位:埼玉、5位:茨城、6位:長野、7位:山梨、8位:岐阜、9位:愛知、10位:静岡
  • 2区→3区中継、1位【京都】片山 弓華(立命館宇治高)、2位【神奈川】佐藤 成葉(立命館大)、3位【千葉】上田 未奈(城西大)。
  • 2区3km手前、先頭争い【神奈川】佐藤 成葉(立命館大)、【京都】片山 弓華(立命館宇治高)二人の並走が続く。
  • 2区1.5km過ぎ、先頭争いは【神奈川】佐藤 成葉(立命館大)、【京都】片山 弓華(立命館宇治高)の二人に。【千葉】上田 未奈(城西大)は少し遅れた。
  • 2区1km過ぎ、【神奈川】佐藤 成葉(立命館大)、【京都】片山 弓華(立命館宇治高)、【千葉】上田 未奈(城西大)が先頭争い。4位【埼玉】高見沢 里歩(松山大)。

■ 注目選手

  • 【秋田】鈴木 優花(大曲高)
    3000mタイム|09:20.30
  • 【福島】古寺 冴佳(学法石川高)
    3000mタイム|09:20.76
  • 【茨城】菊池 理沙(日立)
    5000mタイム|15:44.37
  • 【群馬】樺沢 和佳奈(常磐高)
    3000mタイム|09:06.47
  • 【埼玉】高見沢 里歩(松山大)
    5000mタイム|15:52.58
  • 【千葉】上田 未奈(城西大)
    5000mタイム|15:36.27
  • 【東京】湯田 向日葵(第一生命)
    5000mタイム|15:48.30
  • 【神奈川】佐藤 成葉(立命館大)
    5000mタイム|15:27.83
  • 【山梨】飯野 摩耶(第一生命)
    3000mタイム|15:44.42
  • 【長野】和田 有菜(長野東高)
    3000mタイム|09:11.55
  • 【石川】廣瀬 亜美(関西大)
    5000mタイム|15:58.12
  • 【静岡】鈴木 颯夏(常葉菊川高)
    3000mタイム|09:15.99
  • 【愛知】吉川 侑美(資生堂)
    5000mタイム|15:49.02
  • 【三重】高見澤 安珠(松山大)
    3000mタイム|09:12.42
  • 【岐阜】青木 和(名城大)
    5000mタイム|15:56.95
  • 【京都】片山 弓華(立命館宇治高)
    3000mタイム|09:07.63
  • 【大阪】髙松 智美ムセンビ(薫英女学院高)
    3000mタイム|08:58.86
  • 【兵庫】福田 有以(豊田自動織機)
    5000mタイム|15:44.01
  • 【和歌山】橋本 奈津(京都産業大)
    5000mタイム|15:57.88
  • 【鳥取】足立 由真(京セラ)
    5000mタイム|15:51.56
  • 【岡山】西脇 舞(天満屋)
    5000mタイム|15:45.91
  • 【徳島】緒方 美咲(松山大)
    5000mタイム|15:49.26
  • 【福岡】御﨑 舞(筑紫女学園高)
    5000mタイム|16:11.50
  • 【長崎】森林 未来(諫早高)
    5000mタイム|15:31.62
  • 【熊本】池田 絵里香(肥後銀行)
    5000mタイム|15:54.01
  • 【大分】青木 優子(キヤノンAC九州)
    5000mタイム|15:42.62
  • 【宮崎】下田平 渚(小林高)
    3000mタイム|09:16.70

1区(6.0km)

  • 【1区区間賞】阿部 有香里(埼玉/しまむら)19:27
  • 【1区→2区順位】1位:埼玉、2位:京都、3位:神奈川、4位:千葉、5位:茨城、6位:岐阜、7位:静岡、8位:高知、9位:山梨、10位:愛知
  • 1区→2区中継、1位【埼玉】阿部 有香里(しまむら)、2位【京都】一山 麻緒(ワコール)、3位【神奈川】森田 香織(パナソニック)。
  • 1区、5km過ぎ、【静岡】安藤 友香(スズキ浜松AC)、【京都】一山 麻緒(ワコール)、【神奈川】森田 香織(パナソニック)あたりが先頭。
  • 1区、5km手前、【群馬】岡本 春美(三井住友海上)も遅れ始めた。
  • 1区、3km過ぎ、【大阪】村尾 綾香(薫英女学院高)も42位と苦戦。
  • 1区、3km手前、【兵庫】岩出 玲亜(ノーリツ)が遅れ始めた。
  • 1区、1km過ぎ、前目で目立つのは【高知】鍋島 莉奈(日本郵政グループ)、【静岡】安藤 友香(スズキ浜松AC)、【愛知】猿見田 裕香(豊川高)、【熊本】矢田 みくに(ルーテル学院高)、【京都】一山 麻緒(ワコール)。
  • 1区、ロードに出て【高知】鍋島 莉奈(日本郵政グループ)がセンターで引っ張る。
  • スタート直後、前に出たのは3年連続1区区間賞がかかる【静岡】安藤 友香(スズキ浜松AC)。
  • 「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」スタートしました!
  • まもなくスタート。

■ 注目選手

  • 【福島】田邉 美咲(三井住友海上)
    5000mタイム|15:35.46
  • 【群馬】岡本 春美(三井住友海上)
    5000mタイム|15:33.08
  • 【埼玉】阿部 有香里(しまむら)
    5000mタイム|15:22.29
  • 【千葉】加世田 梨花(成田高)
    5000mタイム|15:39.66
  • 【東京】寺内 希(日本郵政グループ)
    5000mタイム|15:48.94
  • 【神奈川】森田 香織(パナソニック)
    5000mタイム|15:21.31
  • 【山梨】小笠原 朱里(山梨学院高)
    5000mタイム|15:29.32
  • 【新潟】森川 千明(ユニクロ)
    5000mタイム|15:40.57
  • 【長野】松澤 綾音(長野東高)
    3000mタイム|09:16.06
  • 【石川】五島 莉乃(中央大)
    5000mタイム|15:54.45
  • 【静岡】安藤 友香(スズキ浜松AC)
    10000mタイム|31:58.71
  • 【愛知】猿見田 裕香(豊川高)
    3000mタイム|09:12.24
  • 【三重】岡 未友紀(デンソー)
    5000mタイム|15:44.55
  • 【岐阜】堀 優花(パナソニック)
    5000mタイム|15:23.53
  • 【京都】一山 麻緒(ワコール)
    5000mタイム|15:44.33
  • 【大阪】村尾 綾香(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:15.78
  • 【兵庫】岩出 玲亜(ノーリツ)
    10000mタイム|32:28.60
  • 【和歌山】野村 蒼(神島高)
    3000mタイム|09:43.29
  • 【岡山】大森 巴菜(TOTO)
    5000mタイム|15:55.80
  • 【広島】小吉川 志乃舞(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|16:02
  • 【高知】鍋島 莉奈(日本郵政グループ)
    5000mタイム|15:22.34
  • 【福岡】花田 咲絵(筑紫女学園高)
    5000mタイム|15:56.15
  • 【長崎】森 智香子(積水化学)
    5000mタイム|15:45.24
  • 【熊本】矢田 みくに(ルーテル学院高)
    5000mタイム|15:25.87
  • 【大分】工藤 杏華(大分西高)
    3000mタイム|09:09.64
  • 【宮崎】後藤 奈津子(宮崎銀行)
    10000mタイム|32:23.85
  • 【沖縄】渡久地 利佳(ルートインホテルズ)
    5000mタイム|15:36.04

開催日程

全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017(第35回)

  • 【日程】2017年1月15日(日)昼12:30
  • 【コース】9区間 42.195km|西京極陸上競技場~国立京都国際会館間往復
    1区(6.0km):西京極陸上競技場~平野神社前
    2区(4.0km):平野神社前~烏丸鞍馬口
    3区(3.0km):烏丸鞍馬口~丸太町河原町
    4区(4.0km):丸太町河原町~北白川山田町
    5区(4.1075km):北白川山田町~国立京都国際会館
    6区(4.0875km):国立京都国際会館~北白川別当町
    7区(4.0km):北白川別当町~丸太町寺町
    8区(3.0km):丸太町寺町~烏丸紫明
    9区(10.0km):烏丸紫明~西京極陸上競技場
    「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」の詳しいコース図はこちらから見ることが出来ます。

テレビ放送・インターネット中継予定

NHK総合(地上波)

当日の昼12:15から「NHK総合」でテレビ放送(生中継)される予定です。

  • 【放送日時】2017年1月15日(日)昼12:15~15:10(Live)

インターネット中継(ライブストリーミング)

NHKの特設サイトの見どころによれば、レース当日に「インターネット中継(ライブストリーミング)」を初めて行うとのこと。NHKはWeb配信の試みが増えていてとても面白いと思います。「1号車」「2号車」「バイクカメラ」「中継所」などの4つのチャンネルから自由に選択できるそうで、これも楽しみですね!

出場チーム・エントリー・区間オーダー(予定)

出場チーム(予定)

47都道府県が出場します。

エントリー発表時点での上位予想

区間オーダーが決まるまで誰が走るのかわかりませんが、エントリーされたメンバーを見た感じでは群馬、京都、大阪、兵庫、長崎の5チームの戦力が充実していました。

それに続く戦力が千葉、神奈川、長野、静岡、愛知、岡山、福岡、熊本、鹿児島の9チームだと思います。

エントリー・区間オーダー(予定)

「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」のエントリーはこちらから見ることが出来ます。

「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2017」の区間オーダーはこちら(pdf)から見ることが出来ます。

また、NHKの全国女子駅伝特設サイトでは、エントリーに加え、持ちタイムも見ることが出来ます。

群馬

西原 加純選手(ヤマダ電機)を主軸に、実業団に岡本 春美選手(三井住友海上)、高校生は樺沢 和佳奈選手(常磐高)はじめ常磐高ベースに他校からもトップクラスの選手を召集。更に中学生にも高校生並みに走れる選手が2人もいるというのは心強いですね。前回苦戦した序盤を攻略出来れば優勝も見えてくると思います。

(2017/1/14 追記)
1区岡本 春美選手(三井住友海上)、2区樺沢 和佳奈選手(常磐高)と実力者を並べ、最初で流れをつかみにいくオーダー。アンカーに西原 加純選手(ヤマダ電機)が控えているだけに上位でアンカーまで持って来れれば優勝の可能性は高いと予想。

  • 1区(6.0km):岡本 春美(三井住友海上)
    5000mタイム|15:33.08
  • 2区(4.0km):樺沢 和佳奈(常磐高)
    3000mタイム|09:06.47
  • 3区(3.0km):不破 聖衣来(大類中)
    3000mタイム|09:36.85
  • 4区(4.0km):林 英麻(高崎健大高崎高)
    3000mタイム|09:13.29
  • 5区(4.1075km):横瀬 彩也香(ヤマダ電機)
    5000mタイム|16:01.49
  • 6区(4.0875km):安藤 実来(ヤマダ電機)
    5000mタイム|16:09.53
  • 7区(4.0km):坂尻 有花(常磐高)
    3000mタイム|09:15.77
  • 8区(3.0km):小林 香菜(前橋三中)
    3000mタイム|09:36.29
  • 9区(10.0km):西原 加純(ヤマダ電機)
    5000mタイム|15:37.25
    国体陸上2016 成年女子 5000m 1位、クイーンズ駅伝2016 6区・区間賞
  • 石橋 麻衣(ヤマダ電機)
    5000mタイム|16:11.91
  • 飯野 亜美(常磐高)
    3000mタイム|09:35.38
  • 伊井 笑歩(前橋育英高)
    3000mタイム|09:38.19
  • 塚越 かれん(宝泉中)
    3000mタイム|10:14.17

千葉

全体的にレベルが高いメンバーが集まり、しっかりとしたオーダーが組めそう。実業団に松﨑 璃子選手(積水化学)、高校生に加世田 梨花選手(成田高)、中学生に風間 歩佳選手(旭中)と各世代で主軸になる選手がおり、勝負どころでの活躍を期待。

(2017/1/14 追記)
隙が無いオーダーに見えます。1、2区で主導権を取れそうですし、もし少し遅れても3区や中盤の勝負所5区でリカバー出来そう。アンカー勝負でも勝機あり。

  • 1区(6.0km):加世田 梨花(成田高)
    5000mタイム|15:39.66
    国体陸上2016 少年女子A 3000m 3位(日本人2位)
  • 2区(4.0km):上田 未奈(城西大)
    5000mタイム|15:36.27
  • 3区(3.0km):風間 歩佳(旭中)
    3000mタイム|09:24.42
    全中陸上2016 1500m 2位
  • 4区(4.0km):伊澤 菜々花(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:40.96
  • 5区(4.1075km):関谷 夏希(大東文化大)
    5000mタイム|15:33.95
  • 6区(4.0875km):佐々木 瑠衣(日体大柏高)
    3000mタイム|09:31.94
  • 7区(4.0km):笹野 真愛(成田高)
    3000mタイム|09:32.16
  • 8区(3.0km):土井 菜摘(昭和中)
    3000mタイム|09:48.23
  • 9区(10.0km):松﨑 璃子(積水化学)
    5000mタイム|15:27.80
    全日本実業団陸上2016 5000m 6位(日本人2位)
  • 篠塚 麻衣(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|16:32.60
  • 端山 絢音(成田高)
    3000mタイム|09:34.34
  • 新堂 桃子(成田高)
    3000mタイム|09:35.09
  • 杉山 明沙(鎌ケ谷二中)
    3000mタイム|09:50.85

神奈川

荏田高のOGはじめ実業団・大学生にレベルの高い選手が集まりました。高校生の層も厚く、上位争いに絡んできそう。全国女子駅伝に何度も出場している選手も多いのでチームの雰囲気は良いのではないでしょうか。

(2017/1/14 追記)
出水田 眞紀選手(立教大)を4区に起用したのが効いてきそうなオーダー。少し長い5、6区の前で流れをつくれれば大きい。

  • 1区(6.0km):森田 香織(パナソニック)
    5000mタイム|15:21.31
  • 2区(4.0km):佐藤 成葉(立命館大)
    5000mタイム|15:27.83
  • 3区(3.0km):矢野 愛弓(大綱中)
    3000mタイム|10:09.60
  • 4区(4.0km):出水田 眞紀(立教大)
    10000mタイム|32:39.18
  • 5区(4.1075km):リンズィー へレナ芽衣(金沢高)
    3000mタイム|09:19.06
  • 6区(4.0875km):長濱 夕海香(三浦学苑高)
    5000mタイム|16:09.01
  • 7区(4.0km):久保田 みずき(荏田高)
    5000mタイム|15:58.07
  • 8区(3.0km):信櫻 空(岡津中)
    3000mタイム|10:05.00
  • 9区(10.0km):青山 瑠衣(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:46.16
  • 森田 詩織(パナソニック)
    5000mタイム|15:53.72
  • 久保田 かえで(荏田高)
    3000mタイム|09:30.39
  • 大谷 菜南子(荏田高)
    3000mタイム|09:35.51
  • 佐野 成泉(根岸中)
    1500mタイム|04:37.70

長野

例年通り中学生以外は長野東高のOG・現役生で構成されたチーム。そのためチームとしてのまとまりは強く、同様のメンバーで構成された東日本女子駅伝2016では見事に優勝を飾りました。全国高校駅伝2016 1区・区間賞の和田 有菜選手(長野東高)をはじめ、トラックだけでなくロードにも強い選手が多い印象。

(2017/1/14 追記)
湯澤 ほのか選手(名城大)が富士山女子駅伝に続いて欠場なのは痛い。1区は東日本女子駅伝2016全国高校駅伝2016と連続1区区間賞の和田 有菜選手(長野東高)かと思いましたが、2区に回りました。調子が悪いのではなく松澤 綾音選手(長野東高)の調子が良いとか作戦であれば面白いレースになりそう。

  • 1区(6.0km):松澤 綾音(長野東高)
    3000mタイム|09:16.06
  • 2区(4.0km):和田 有菜(長野東高)
    3000mタイム|09:11.55
    国体陸上2016 少年女子共通 1500m 2位(日本人1位)、全国高校駅伝2016 1区・区間賞
  • 3区(3.0km):小原 茉莉(赤穂中)
    3000mタイム|09:58.00
  • 4区(4.0km):細田 あい(日本体育大)
    10000mタイム|32:26.99
    富士山女子駅伝2016 7区・区間賞
  • 5区(4.1075km):佐々木 文華(第一生命)
    5000mタイム|15:50.47
  • 6区(4.0875km):小林 成美(長野東高)
    3000mタイム|09:52.26
  • 7区(4.0km):村上 愛華(長野東高)
    3000mタイム|09:35.46
  • 8区(3.0km):高松 いずみ(開田中)
    3000mタイム|09:46.24
  • 9区(10.0km):玉城 かんな(名城大)
    10000mタイム|32:40.28
  • 湯澤 ほのか(名城大)
    5000mタイム|16:07.71
    全日本大学女子駅伝2016 3区・区間賞
  • 岡村 未歩(長野東高)
    3000mタイム|09:30.87
  • 高安 結衣(長野東高)
    3000mタイム|09:32.94
  • 小山 莉那(菅野中)
    3000mタイム|09:56.14

静岡

10000mのタイムで32分20秒を切る強力な実業団選手が4人もいるのが大きなアドバンテージ。前回は安藤 友香選手(スズキ浜松AC)が1区・区間賞。前回同様、序盤で流れを作り、後半につなぎたいところ。

(2017/1/14 追記)
安藤 友香選手(スズキ浜松AC)の1区起用で3年連続1区区間賞なるか?選手の故障のためエントリーされていなかった清水 真帆選手(大阪学院大)急きょ5区に入ったようです。序盤に先行できる可能性は高そうなだけに中盤粘れればアンカー清田 真央選手(スズキ浜松AC)で勝負出来るでしょう。

  • 1区(6.0km):安藤 友香(スズキ浜松AC)
    10000mタイム|31:58.71
  • 2区(4.0km):鈴木 颯夏(常葉菊川高)
    3000mタイム|09:15.99
  • 3区(3.0km):森 彩加音(三島北中)
    3000mタイム|09:41.05
  • 4区(4.0km):宮田 佳菜代(ユタカ技研)
    10000mタイム|32:14.40
  • 5区(4.1075km):清水 真帆(大阪学院大)
  • 6区(4.0875km):河辺 友依(日大三島高)
    5000mタイム|17:06.45
  • 7区(4.0km):鴨志田 海来(島田高)
    3000mタイム|09:32.28
  • 8区(3.0km):依田 来巳(富士岡中)
    3000mタイム|09:49.31
  • 9区(10.0km):清田 真央(スズキ浜松AC)
    10000mタイム|32:05.05
  • 三郷 実沙希(スズキ浜松AC)
    5000mタイム|16:04.52
  • 井上 藍(ノーリツ)
    10000mタイム|32:07.56
  • 水口 瞳(大阪学院大)
    10000mタイム|33:38.63
  • 山口 真由子(島田高)
    3000mタイム|09:25.32
  • 伊藤 夢(清水中)
    3000mタイム|09:49.79

愛知

前回優勝の愛知。今回も鷲見 梓沙選手(ユニバーサルAC)、猿見田 裕香選手(豊川高)はじめ層が厚い。プレッシャーもあると思いますが、連覇を目指して頑張って欲しいです。

(2017/1/14 追記)
エントリーされていなかった松井 優実選手(豊川高)が5区に入ったので誰か故障した選手が出た模様。高校女子駅伝では万全ではなかった影響でアンカーだった猿見田 裕香選手(豊川高)が1区に回ったので調子は良さそう。中盤上手くつないでアンカー鷲見 梓沙選手(ユニバーサルAC)まで良い位置で持ってこれれば連覇も見えてくるでしょう。

  • 1区(6.0km):猿見田 裕香(豊川高)
    3000mタイム|09:12.24
  • 2区(4.0km):吉川 侑美(資生堂)
    5000mタイム|15:49.02
  • 3区(3.0km):野津 里実(宮田中)
    3000mタイム|09:55.56
  • 4区(4.0km):山本 彩乃(小島プレス)
    5000mタイム|15:56.97
  • 5区(4.1075km):松井 優実(豊川高)
  • 6区(4.0875km):杉浦 穂乃加(中京大)
    5000mタイム|16:15.96
  • 7区(4.0km):藤中 佑美(光ヶ丘女高)
    3000mタイム|09:31.01
  • 8区(3.0km):松原 亜純(新川中)
    3000mタイム|09:56.77
  • 9区(10.0km):鷲見 梓沙(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:37.39
  • 鈴木 純菜(光ヶ丘女高)
    3000mタイム|09:22.61
  • 市原 和佳(千種高)
    3000mタイム|09:22.22
  • 浅田 遥香(豊川高)
    3000mタイム|09:27.81
  • 加瀬 花(豊川高)
    3000mタイム|09:26.90
  • 浅野 智尋(岩津中)
    3000mタイム|09:53.77

京都

毎年凄いメンバーを集める京都チームですが、今年も強いですね。立命館大、立命館宇治高、桂中からここ数年良い選手を多く輩出しています。2年連続で3000m9分40秒切る中学生を3人集められるというのは、本当に凄い。ベースが出来ている印象です。そういったベースに加え、今年は国体陸上2016 成年女子 5000m 3位の筒井 咲帆選手(ヤマダ電機)やクイーンズ駅伝2016 1区・区間賞の一山 麻緒選手(ワコール)もいますので、元々厚い層が更に分厚くなってますね。

(2017/1/14 追記)
1、2区は優位に立てるだけの選手を配置出来ているので、優勝を狙うには中盤の高校生の頑張りが鍵になってきそう。

  • 1区(6.0km):一山 麻緒(ワコール)
    5000mタイム|15:44.33
    クイーンズ駅伝2016 1区・区間賞
  • 2区(4.0km):片山 弓華(立命館宇治高)
    3000mタイム|09:07.63
  • 3区(3.0km):小林 舞妃留(桂中)
    3000mタイム|09:28.90
  • 4区(4.0km):和田 優香里(立命館大)
    10000mタイム|32:47.74
  • 5区(4.1075km):又村 菜月(立命館宇治高)
    3000mタイム|09:23.01
  • 6区(4.0875km):谷口 真菜(京都外大西高)
    3000mタイム|09:26.74
  • 7区(4.0km):長谷川 詩乃(桂高)
    3000mタイム|09:22.00
  • 8区(3.0km):村松 灯(樫原中)
    3000mタイム|09:37.20
  • 9区(10.0km):筒井 咲帆(ヤマダ電機)
    5000mタイム|15:39.70
    国体陸上2016 成年女子 5000m 3位
  • 菅野 七虹(立命館大)
    10000mタイム|32:55.95
  • 関 紅葉(立命館大)
    10000mタイム|32:40.79
  • 青山 友莉菜(京都外大西高)
    5000mタイム|16:15.29
  • 橋本 充央(大住中)
    3000mタイム|09:22.91

大阪

全国高校駅伝2016を制した薫英女学院高を擁する大阪。高校駅伝では髙松 智美ムセンビ選手(薫英女学院高)でトップに立ち、続く2区間で連続区間賞。後続を突き放す完璧なレース展開でしたが、全国女子駅伝ではどう組み立ててくるか。少し距離が長い中盤の勝負どころ5区に髙松 智美ムセンビ選手(薫英女学院高)を起用してトップを奪い、6区に村尾 綾香選手(薫英女学院高)を起用して後続を引き離し、アンカーは全日本実業団陸上2016 10000m 1位の松田 瑞生選手(ダイハツ)で逃げ切りを図ると予想しますが、どう組むでしょうかね?もう少し早くトップに立ちたいなら髙松 智美ムセンビ選手(薫英女学院高)の4区起用もありな気もします。どちらにせよ前半どうまとめるかが鍵になってきそう。

(2017/1/14 追記)
全然予想外れました。髙松 智美ムセンビ選手(薫英女学院高)は2区起用。薫英女学院高勢の能力が高いとはいえ、実業団・大学生は松田 瑞生選手(ダイハツ)のみというびっくりオーダー。まぁそれでも勝負できそうなところが怖いんですけど。

  • 1区(6.0km):村尾 綾香(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:15.78
    全国高校駅伝2016 3区・区間賞
  • 2区(4.0km):髙松 智美ムセンビ(薫英女学院高)
    3000mタイム|08:58.86
    インターハイ陸上2016 3000m 3位(日本人1位)、国体陸上2016 少年女子A 3000m 4位(日本人3位)
  • 3区(3.0km):佐藤 千紘(取石中)
    3000mタイム|09:59.40
  • 4区(4.0km):嵯峨山 佳菜未(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:26.63
  • 5区(4.1075km):竹内 ひかり(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:17.18
  • 6区(4.0875km):中島 紗弥(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:29.40
    全国高校駅伝2016 4区・区間賞
  • 7区(4.0km):木下 文音(薫英女学院高)
    3000mタイム|09:31.47
  • 8区(3.0km):田村 麻衣(浜寺南中)
    3000mタイム|09:45.06
  • 9区(10.0km):松田 瑞生(ダイハツ)
    10000mタイム|31:59.12
    全日本実業団陸上2016 10000m 1位
  • 岡 小百合(ダイハツ)
    10000mタイム|32:06.79
  • 加賀山 恵奈(立命館大)
    5000mタイム|16:10.40
  • 前田 梨乃(豊田自動織機)
    3000mタイム|09:25.30
  • 上野 日菜子(峰塚中)
    3000mタイム|10:12.40

兵庫

前回惜しくも2位。わずかに届かなかった優勝を狙うには十分な戦力を整えてきました。実業団・大学生もハイレベルですが、高校生のレベルは全国トップクラス。全国高校駅伝2016 2位の西脇工高からは、インターハイ陸上2016 1500mで表彰台を独占した3人。須磨学園高からも3人ですが、全員3000m9分10秒台。これだけの持ちタイムの選手を揃えている須磨学園高が全国高校駅伝を走れないというのは、もの凄いレベルの高さですよね。

(2017/1/14 追記)
1、2区高校生起用もあるかと思いましたが、蓋を開けてみれば実業団の実力者を起用。序盤で優位に立てる可能性は高くなったと思いますので優勝狙いのオーダーに見えます。中盤のつなぎも良い選手多いですね。

  • 1区(6.0km):岩出 玲亜(ノーリツ)
    10000mタイム|32:28.60
  • 2区(4.0km):福田 有以(豊田自動織機)
    5000mタイム|15:44.01
  • 3区(3.0km):小林 朝(赤穂西中)
    3000mタイム|09:40.41
  • 4区(4.0km):田中 希実(西脇工高)
    3000mタイム|09:01.17
    インターハイ陸上2016 1500m 2位、インターハイ陸上2016 3000m 4位(日本人2位)、国体陸上2016 少年女子A 3000m 2位(日本人1位)
  • 5区(4.1075km):後藤 夢(西脇工高)
    3000mタイム|09:13.12
    インターハイ陸上2016 1500m 3位
  • 6区(4.0875km):太田 麻衣(須磨学園高)
    3000mタイム|09:18.38
  • 7区(4.0km):大西 ひかり(須磨学園高)
    3000mタイム|09:18.74
  • 8区(3.0km):松尾 瞳子(加古川山手中)
    3000mタイム|09:52.34
  • 9区(10.0km):竹地 志帆(ヤマダ電機)
    10000mタイム|32:20.44
  • 太田 琴菜(立命館大)
    5000mタイム|16:12.31
  • 髙橋 ひな(西脇工高)
    3000mタイム|09:11.87
    インターハイ陸上2016 1500m 1位
  • 樽本 知夏(須磨学園高)
    3000mタイム|09:19.13
  • 笹沼 美月(安室中)
    3000mタイム|09:57.34

岡山

天満屋、興譲館高のメンバー中心に安定感があります。中学生には全中駅伝2016で区間賞を獲得した山本 晏佳吏選手(琴浦中)、市本 桃子選手(琴浦中)がいて、全体に穴がない感じですね。

(2017/1/14 追記)
中学生区間に強み。中盤堅実につないでアンカー小原 怜選手(天満屋)に託したい。

  • 1区(6.0km):大森 巴菜(TOTO)
    5000mタイム|15:55.80
  • 2区(4.0km):西脇 舞(天満屋)
    5000mタイム|15:45.91
  • 3区(3.0km):山本 晏佳吏(琴浦中)
    3000mタイム|09:28.98
    全中駅伝2016 1区・区間賞
  • 4区(4.0km):谷本 観月(天満屋)
    5000mタイム|16:04.21
  • 5区(4.1075km):三宅 紗蘭(玉野光南高)
    3000mタイム|09:23.39
  • 6区(4.0875km):青木 未晴(興譲館高)
    3000mタイム|09:23.36
  • 7区(4.0km):金光 由樹(岡山操山高)
    3000mタイム|09:38.31
  • 8区(3.0km):市本 桃子(琴浦中)
    3000mタイム|09:44.54
    全中駅伝2016 5区・区間賞
  • 9区(10.0km):小原 怜(天満屋)
    5000mタイム|15:39.47
  • 岡本 茶貴(天満屋)
    5000mタイム|16:14.91
  • 室田 杏子(興譲館高)
    3000mタイム|09:33.31
  • 酒井 想(興譲館高)
    3000mタイム|09:42.07
  • 片山 希美香(高屋中)
    3000mタイム|09:51.83

福岡

実業団・大学生は3名と少数精鋭ですが、中高生のレベルが高いので、他チームに見劣りしません。全日本実業団陸上2016 1500m 4位(日本人3位)、クイーンズ駅伝2016 2区・区間賞の木村 友香選手(ユニバーサルAC)を序盤に起用して流れをつかみにいくと予想。1区はNHKの取材記事からすると選考レースで圧勝した花田 咲絵選手(筑紫女学園高)の可能性が濃厚。

(2017/1/14 追記)
1区の花田 咲絵選手(筑紫女学園高)は予想通りだったんですが、木村 友香選手(ユニバーサルAC)はアンカーというサプライズ起用。川上 さくら選手(TOTO)をアンカーに起用するはずが万全ではなかった?

  • 1区(6.0km):花田 咲絵(筑紫女学園高)
    5000mタイム|15:56.15
  • 2区(4.0km):御﨑 舞(筑紫女学園高)
    5000mタイム|16:11.50
  • 3区(3.0km):河邊 茉琴(当仁中)
    3000mタイム|09:38.39
  • 4区(4.0km):園田 聖子(立命館大)
    5000mタイム|16:12.66
  • 5区(4.1075km):松本 亜子(大牟田高)
    5000mタイム|16:20.79
  • 6区(4.0875km):林田 美咲(北九州市立高)
    5000mタイム|16:12.28
  • 7区(4.0km):松本 夢佳(北九州市立高)
    5000mタイム|16:20.24
  • 8区(3.0km):藤岡 加梨(浅川中)
    3000mタイム|09:40.00
  • 9区(10.0km):木村 友香(ユニバーサルAC)
    5000mタイム|15:43.57
    全日本実業団陸上2016 1500m 4位(日本人3位)、クイーンズ駅伝2016 2区・区間賞
  • 川上 さくら(TOTO)
    10000mタイム|33:00.28
  • 藤井 菜々子(北九州市立高)
    5000mタイム|16:25.39
  • 柴田 佑希(北九州市立高)
    5000mタイム|16:25.48
  • 梅﨑 可愛(姪浜中)
    3000mタイム|10:03.41

長崎

今大会最大のダークホースになると予想してます。高校生6人全員が5000m16分20秒切る持ちタイムで、そのうち二人が大学生でも主力クラスといえる15分台。1区を誰にするんでしょうね。プリンセス駅伝2016 1区・区間賞の前川 晴菜選手(十八銀行)なのか、高校生の持ちタイム最速の森林 未来選手(諫早高)なのか。それともインターハイ陸上2016 3000m 5位(日本人3位)、国体陸上2016 少年女子共通 1500m 3位(日本人2位)の廣中 璃梨佳選手(長崎商高)なのか。いずれにせよ要所に力のある選手を配置出来そうなので、前回8位を上回る成績を期待しています。

(2017/1/14 追記)
1区正解は森 智香子選手(積水化学)でした。予想全然当たらないもんですね。実業団起用で確実に取りに来たといった印象。穴のないオーダーが組めた印象なので躍進あるのでは?

  • 1区(6.0km):森 智香子(積水化学)
    5000mタイム|15:45.24
  • 2区(4.0km):森林 未来(諫早高)
    5000mタイム|15:31.62
  • 3区(3.0km):濵添 麻那(琴海中)
    3000mタイム|09:46.00
  • 4区(4.0km):廣中 璃梨佳(長崎商高)
    5000mタイム|15:42.23
    インターハイ陸上2016 3000m 5位(日本人3位)、国体陸上2016 少年女子共通 1500m 3位(日本人2位)
  • 5区(4.1075km):川上 わかば(TOTO)
    10000mタイム|32:28.78
  • 6区(4.0875km):白石 由佳子(長崎南高)
    5000mタイム|16:16.02
  • 7区(4.0km):德永 香子(名城大)
    5000mタイム|16:04.00
  • 8区(3.0km):弟子丸 小春(川棚中)
    3000mタイム|09:54.43
  • 9区(10.0km):前川 晴菜(十八銀行)
    10000mタイム|33:21.07
    プリンセス駅伝2016 1区・区間賞
  • 田畑 朱萌(長崎南高)
    5000mタイム|16:14.50
  • 岡本 海愛(諫早高)
    5000mタイム|16:09.15
  • 吉塚 有紀子(川棚高)
    5000mタイム|16:19.28
  • 迎 美夢(早岐中)
    3000mタイム|09:55.55

熊本

熊本では高校歴代2位・高2歴代最高の5000m記録(15分25秒87)を持つ矢田 みくに選手(ルーテル学院高)に注目しています。なんせ2016年12月3日の日体大記録会5000mで佐藤成葉選手(立命館大)が出した学生歴代9位(日本人8位)となる15分27秒83より早い(実は同じレースで先着してます)ですからねぇ。全国女子駅伝ではどんな走りを見せてくれるのか、非常に楽しみです。

(2017/1/14 追記)
注目の矢田 みくに選手(ルーテル学院高)は1区。実力者ぞろいの1区でどれだけの走りを見せてくれるか。期待してます。

  • 1区(6.0km):矢田 みくに(ルーテル学院高)
    5000mタイム|15:25.87
  • 2区(4.0km):池田 絵里香(肥後銀行)
    5000mタイム|15:54.01
  • 3区(3.0km):堤 好伽(山鹿中)
    3000mタイム|09:47.62
  • 4区(4.0km):森 磨皓(有明高)
    3000mタイム|09:23.17
  • 5区(4.1075km):枝尾 祐希(信愛女学院高)
    3000mタイム|09:30.98
  • 6区(4.0875km):福田 妃加里(肥後銀行)
    3000mタイム|09:24.18
  • 7区(4.0km):松原 冴華(信愛女学院高)
    3000mタイム|09:46.39
  • 8区(3.0km):吉永 琉音(松橋中)
    3000mタイム|09:56.93
  • 9区(10.0km):中川 京香(日本郵政グループ)
    5000mタイム|15:48.44
    プリンセス駅伝2016 5区・区間賞
  • 坂本 由衣(ワコール)
    3000mタイム|09:26.65
  • 栗屋 萌香(信愛女学院高)
    3000mタイム|09:38.92
  • 田浦 英理歌(ルーテル学院高)
    3000mタイム|09:40.92
  • 佐藤 桜子(松橋中)
    3000mタイム|09:58.71

鹿児島

鹿児島といえばなんといってもリオ五輪2016 5000m日本代表の上原 美幸選手(第一生命)。リオ五輪2016では日本勢としては20年ぶりの決勝進出を果たしました。上原選手を私がはじめて見たのは2013年の全国女子駅伝1区。当時高校生だった上原選手は並み居る実業団・大学生の強豪を抑え区間歴代2位の快走で区間賞を獲得。こりゃ凄い選手が出てきたと思いました。今回はアンカーでしょうか?前回、鈴木 亜由子選手(日本郵政グループ)1分37秒差をひっくり返して優勝しているだけに期待が高まります。今回、全日本大学女子駅伝2016 5区・区間賞を獲得し女王・立命館大の連覇を阻む立役者となった松山大のキャプテン・中原 海鈴選手(松山大)や、全国高校駅伝2016 3位の神村学園高を中心に高校生にも良いランナーが多くいます。面白いレースを見せてくれるんじゃないでしょうか。

(2017/1/14 追記)
注目の上原 美幸選手(第一生命)はやはりアンカー起用。アンカーまで何秒差で持ってこれるか。今回も逆転劇に期待が高まります。

  • 1区(6.0km):髙木 結加(福岡大)
    5000mタイム|16:17.44
  • 2区(4.0km):池満 綾乃(鹿児島銀行)
    5000mタイム|15:56.46
  • 3区(3.0km):原田 まりん(田崎中)
    1500mタイム|04:33.38
  • 4区(4.0km):原田 まつり(樟南高)
    3000mタイム|09:23.24
  • 5区(4.1075km):中原 海鈴(松山大)
    5000mタイム|15:48.16
    全日本大学女子駅伝2016 5区・区間賞
  • 6区(4.0875km):中島 愛華(神村学園高)
    3000mタイム|09:18.05
  • 7区(4.0km):平田 歩弓(神村学園高)
    3000mタイム|09:16.25
  • 8区(3.0km):塩福 莉音(隼人中)
    3000mタイム|10:03.74
  • 9区(10.0km):上原 美幸(第一生命)
    10000mタイム|31:38.00
    リオ五輪2016 5000m日本代表
  • 金丸 清香(鹿児島女高)
    3000mタイム|09:41.26
  • 前田 海音(鹿児島女高)
    3000mタイム|09:27.53
  • 清水 麗奈(出水中央高)
    3000mタイム|09:38.19
  • 森 楓花(北指宿中)
    3000mタイム|10:28.50

過去の「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)」の記事

前回の「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)」のレース概要

詳細(順位・記録など)は「全国女子駅伝(全国都道府県対抗女子駅伝)2016」の記事にまとめてありますが、レース概要だけざっとご紹介します。

前回は歴史に残る大逆転劇でした!アンカー区間・9区、中継所4位で襷を受けとった愛知のアンカー鈴木 亜由子選手(日本郵政グループ)は1分37秒差を一気に逆転。愛知は悲願の初優勝を果たしました。2位は4区区間賞の太田 琴菜選手(立命館大)はじめ層の厚さが光った兵庫。3位は6区で筒井 咲帆選手(ヤマダ電機)が区間新を出すなど、徐々に順位を上げた群馬。

参照

2016-2017シーズン(平成28年度)
主要な駅伝・マラソン・陸上競技大会の開催予定

参照

 - 陸上, 駅伝 , , , , , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「全中陸上2016」テレビ放送・中継予定、レース結果など情報まとめ|全日本中学校陸上競技選手権大会 8月21日~24日開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「全中陸上(全日本中学校陸上競技選手権 …

「名古屋ウィメンズマラソン2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手(小原怜、清田真央、岩出玲亜、桑原彩、竹地志帆、加藤麻美、清水美穂、石井寿美ほか)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第6回 2017年3月12日(日)開催

世界最大の女子マラソンとして2012年にギネス認定され、また女子マラソン最後の日 …

「全日本大学駅伝 2017」テレビ放送・中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第49回 伊勢駅伝 2017年11月5日(日)開催

伊勢路を舞台に男子大学駅伝・日本一を決める大会「全日本大学駅伝(伊勢駅伝)」。2 …

「北海道マラソン2016」のテレビ放送・中継予定、招待選手、レース結果など情報まとめ|8月28日(日)開催

夏に行われる国内のマラソンとしては最大規模のマラソン「北海道マラソン」。2016 …

【延岡西日本マラソン2015】テレビ放送予定、注目選手(川内優輝、足立知弥)、レース結果|2月8日(日)開催(第53回)

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「延岡西日本マラソン」の記事です。20 …

【第1回 さいたま国際マラソン 2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手|11月15日(日)開催、リオ五輪・女子マラソン代表選考レース

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「さいたま国際マラソン」の記事です。2 …

「全国高校駅伝(女子)2017」テレビ放送・中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第29回 2017年12月24日(日)開催

全国の高校駅伝女子ナンバーワンを決める駅伝「全国高校駅伝(女子)」。2017年1 …

【世界陸上2015北京/女子マラソン】レース結果速報(順位・記録)、テレビ放送予定、出場選手(前田彩里、伊藤舞、重友梨佐)、レース結果(順位・記録)|8月30日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた世界陸上・女子マラソンの記事です。20 …

【全日本実業団ハーフマラソン 2016】日程、テレビ放送予定、招待選手、一般参加の注目選手(大須田優二、宮脇千博、星創太、中村匠吾、伊藤舞、岩出玲亜、山崎里菜、西原加純ほか)|第44回 2月14日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「全日本実業団ハーフマラソン」の記事で …

【全日本大学駅伝2014】結果速報、テレビ放送予定、出場校、区間エントリー|11月2日(日)第46回伊勢駅伝

【お知らせ】 当記事は2014年に行われた「全日本大学駅伝(伊勢駅伝)」の記事で …