スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

「世界陸上 2017 ロンドン・男子100m」のテレビ放送・中継予定は?出場選手(ウサイン・ボルト、サニブラウン・アブデルハキーム、多田修平、ケンブリッジ飛鳥)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月5日(土)、8月6日(日)開催

      2017/08/07

スポンサーリンク

陸上競技・世界最高峰の戦い、世界陸上。2017年はロンドンで開催されます。予備予選が2017年8月5日(土)深夜3:00から(現地時間・前日19:00)となる「世界陸上 2017 ロンドン・男子100m」の模様は、2017年8月5日(土)深夜3:00頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

また、予備予選と同じ日に行われる予選の模様も2017年8月5日(土)早朝4時20分頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)予定。

なお、準決勝の模様は2017年8月6日(日)深夜3:05頃から、決勝の模様は2017年8月6日(日)早朝5:45頃から、「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

さて、「世界陸上 2017 ロンドン」の男子100m日本代表ですが、サニブラウン・アブデルハキーム、多田修平、ケンブリッジ飛鳥選手が代表に選ばれました。ウサイン・ボルト選手の現役引退レースとなり、「世界陸上 2017 ロンドン」最大の注目が集まるこの種目。日本勢も桐生祥秀選手が代表落選するなど、予想もつかない競技力の向上、変化が出てきていますので、目が離せません!

前回の「世界陸上 2015 北京・男子100m」では、ウサイン・ボルト選手(ジャマイカ)が9秒79で優勝。日本代表は高瀬慧選手(富士通)が10秒15で残念ながら予選通過ならず。(※所属、年齢などは当時)

ということで2017年「世界陸上ロンドン・男子100m」の開催日程、テレビ放送・中継予定、出場選手などをまとめました。

スポンサーリンク

開催日程

男子100m

  • 【予備予選】2017年8月5日(土)
    深夜3:00から(現地時間・前日19:00)
  • 【予選】2017年8月5日(土)
    早朝4:20から(現地時間・前日20:20)
  • 【準決勝】2017年8月6日(日)
    深夜3:05から(現地時間・前日19:05)
  • 【決勝】2017年8月6日(日)
    早朝5:45から(現地時間・前日21:45)

テレビ放送予定

男子100m(予備予選)

予備予選の模様は、2017年8月5日(土)深夜3:00頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

  • 【TBS系列】2017年8月5日(土)深夜3:00頃~(LIVE)

男子100m(予選)

予選の模様は、2017年8月5日(土)早朝4:20頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

  • 【TBS系列】2017年8月5日(土)早朝4:20頃~(LIVE)

男子100m(準決勝)

準決勝の模様は、2017年8月6日(日)深夜3:05頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

  • 【TBS系列】2017年8月6日(日)深夜3:05頃~(LIVE)

男子100m(決勝)

決勝の模様は、2017年8月6日(日)早朝5:45頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

  • 【TBS系列】2017年8月6日(日)早朝5:45頃~(LIVE)

スポンサーリンク

出場選手

男子100m

サニブラウン・アブデルハキーム選手は、「陸上・日本選手権 2017」にて10秒05(自己新・大会タイ記録)で優勝、参加標準記録(10秒12)もクリアし、代表選出。勝負どころで自己新ということで、成長著しいですねー。世界陸上の本番でも期待してます!

多田修平選手は、「陸上・日本選手権 2017」にて10秒16で2位、参加標準記録(10秒12)も事前にクリアしており、代表選出。ケンブリッジ飛鳥選手、桐生祥秀選手、山縣亮太選手らを抑えての2位でしたからねー、びっくりしました。今年の記録の伸ばし具合からいって世界陸上でも楽しみ!

ケンブリッジ飛鳥選手は、「陸上・日本選手権 2017」にて10秒18で3位、参加標準記録(10秒12)も事前にクリアしており、代表選出。3位とはいえ、きっちり代表を勝ち取るあたりはさすが。世界陸上ではどんな走りを見せてくれるか?

  • サニブラウン・アブデルハキーム(サニブラウン アブデルハキーム)
    東京陸協(東京)
    世界選手権・2回連続2回目(2017/2015)
    自己ベスト|10秒05
    1999年03月06日生 188cm 78kg
    城西大学附属城西高(東京)→フロリダ大(予定)
  • 多田 修平(タダ シュウヘイ)
    関西学院大学(大阪)
    世界選手権・初出場
    自己ベスト|10秒08
    1996年06月24日生 176cm 66kg
    大阪桐蔭高(大阪)→関西学院大
  • ケンブリッジ 飛鳥(ケンブリッジ アスカ)
    Nike(東京)
    世界選手権・初出場
    自己ベスト|10秒08
    1993年05月31日生 180cm 76kg
    東京高(東京)→日本大→ドーム→Nike

レース結果(順位・記録)

男子100m(予選2組)

サニブラウン・アブデルハキーム選手は見事に予選トップ通過。

  • 1位:サニブラウン・アブデルハキーム(日本)
    10秒05(自己最高)
  • 2位:Y.ブレイク(ジャマイカ)
    10秒13
  • 3位:謝 震業(中国)
    10秒13
  • 4位:E.Z.バーンズ(トルコ)
    10秒22
    ―(予選通過ここまで)―
  • 5位:E.カランダー(トリニダードトバゴ)
    10秒25
  • 6位:J.ボルコ(スロバキア)
    10秒25
  • 7位:D.リマ(ポルトガル)
    10秒41
  • 8位:A.K.リファイン(コモロ)
    10秒72

男子100m(予選4組)

ケンブリッジ飛鳥選手は見事に予選通過。

  • 1位:蘇 炳添(中国)
    10秒03(今季自己最高)
  • 2位:C.ウジャ(イギリス)
    10秒07
  • 3位:C.ベルチャー(アメリカ)
    10秒13
  • 4位:ケンブリッジ 飛鳥(日本)
    10秒21
    ―(予選通過ここまで)―
  • 5位:J.ミラー(ニュージーランド)
    10秒31
  • 6位:M.O.オディアンボ(ケニア)
    10秒37
  • 7位:J.ドッドソン(サモア)
    10秒52
  • M.レハタ(レソト)
    失格

男子100m(予選6組)

多田修平選手は見事に予選通過。

  • 1位:U.ボルト(ジャマイカ)
    10秒07
  • 2位:J.ダサオル(イギリス)
    10秒13
  • 3位:J.ビコ(フランス)
    10秒15
  • 4位:多田 修平(日本)
    10秒19
    ―(予選通過ここまで)―
  • 5位:H.タフティアン(イラン)
    10秒34
  • 6位:B.ロドニー(カナダ)
    10秒36
  • 7位:W.フラサー(バハマ)
    10秒42
  • 8位:D.パロメケ(コロンビア)
    10秒51

男子100m(準決勝1組)

ケンブリッジ飛鳥選手は残念ながら準決勝突破はなりませんでした。

  • 1位:A.シンビネ(南アフリカ)
    10秒05
  • 2位:J.ガトリン(アメリカ)
    10秒09
    ―(決勝進出ここまで)―
  • 3位:B.Y.メイテ(コートジボワール)
    10秒12
  • 4位:J.フォート(ジャマイカ)
    10秒13
  • 5位:J.ダサオル(イギリス)
    10秒22
  • 6位:ケンブリッジ 飛鳥(日本)
    10秒25
  • 7位:謝 震業(中国)
    10秒28
  • 8位:キム クキョン(韓国)
    10秒40

男子100m(準決勝2組)

サニブラウン・アブデルハキーム選手は残念ながら準決勝突破はなりませんでした。

  • 1位:Y.ブレイク(ジャマイカ)
    10秒04
  • 2位:R.プリスコッド(イギリス)
    10秒05
  • 3位:蘇 炳添(中国)
    10秒10
    ―(決勝進出ここまで)―
  • 4位:J.A.ハーベイ(トルコ)
    10秒16
  • 5位:C.ベルチャー(アメリカ)
    10秒20
  • 6位:E.マタディ(リベリア)
    10秒20
  • 7位:サニブラウン・アブデルハキーム(日本)
    10秒28
  • 8位:A.ウィルソン(スイス)
    10秒30

男子100m(準決勝3組)

多田修平選手は残念ながら準決勝突破はなりませんでした。

  • 1位:C.コールマン(アメリカ)
    9秒97
  • 2位:U.ボルト(ジャマイカ)
    9秒98
  • 3位:J.ビコ(フランス)
    10秒09
    ―(決勝進出ここまで)―
  • 4位:C.ウジャ(イギリス)
    10秒12
  • 5位:多田 修平(日本)
    10秒26
  • 6位:E.Z.バーンズ(トルコ)
    10秒27
  • 7位:A.フィッシャー(バーレーン)
    10秒36
  • 8位:C.グリーン(アンティグア・バーブーダ)
    10秒64

男子100m(決勝)

U.ボルト選手(ジャマイカ)最後のレースとなった男子100m(決勝)を制したのは、まさかのJ.ガトリン選手(アメリカ)。9秒92のシーズンベストで悲願の金メダルを獲得しました。

銀メダルはC.コールマン(アメリカ)で9秒94。銅メダルはU.ボルト(ジャマイカ)で9秒95。いつかはこういう時が来るものですが、やはり寂しいものですね。

  • 1位:J.ガトリン(アメリカ)
    9秒92(今季自己最高)
  • 2位:C.コールマン(アメリカ)
    9秒94
  • 3位:U.ボルト(ジャマイカ)
    9秒95(今季自己最高)
  • 4位:Y.ブレイク(ジャマイカ)
    9秒99
  • 5位:A.シンビネ(南アフリカ)
    10秒01
  • 6位:J.ビコ(フランス)
    10秒08
  • 7位:R.プリスコッド(イギリス)
    10秒17
  • 8位:蘇 炳添(中国)
    10秒27

過去の「世界陸上・男子100m」の記事

前回の「世界陸上・男子100m」のレース概要

詳細(順位・記録など)は「世界陸上 2015 北京・男子100m」の記事にまとめてありますが、レース概要だけざっとご紹介します。

前回のレースですが、ウサイン・ボルト選手(ジャマイカ)が9秒79で優勝。日本代表は高瀬慧選手(富士通)が10秒15で残念ながら予選通過ならず。(※所属、年齢などは当時)

参照

2017-2018シーズン(平成29年度)
主要な駅伝・マラソン・陸上競技大会の開催予定

参照

 - 陸上 , , , , , , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「全国中学校駅伝(全中駅伝)2016」テレビ放送・中継・インターネット配信予定、出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第24回 2016年12月18日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「全国中学校駅伝(全中駅伝)」の記事で …

【びわ湖毎日マラソン 2016】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手・一般参加の注目選手・ペースメーカー(前田和浩、中本健太郎、川内優輝、柏原竜二、窪田忍、設楽悠太ほか)|第71回 3月6日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「びわ湖毎日マラソン」の記事です。20 …

【横浜国際女子マラソン2014】結果速報 田中智美選手が優勝!19歳初マラソン岩出玲亜選手3位、野尻あずさ選手5位|11月16日開催(第6回)テレビ放送予定など

この記事の目次1 結果速報1.1 最終成績1.2 レース展開2 開催日程、テレビ …

2013富士山女子駅伝(2013全日本大学女子選抜駅伝競走)

【お知らせ】 当記事は2013年に行われた「富士山女子駅伝(全日本大学女子選抜駅 …

「世界陸上 2017 ロンドン・女子5000m」のテレビ放送・中継予定は?出場選手(鍋島莉奈、鈴木亜由子)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月11日(金)、8月14日(月)開催

陸上競技・世界最高峰の戦い、世界陸上。2017年はロンドンで開催されます。予選が …

「国体・陸上 2017」テレビ放送・中継予定は?エントリー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第72回 国民体育大会 2017年10月6日(金)~10日(火)開催

日本におけるスポーツの祭典「国体・陸上(国民体育大会)」。2017年10月6日( …

「別大マラソン(別府大分毎日マラソン)2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手・ペースメーカー・一般の注目選手(中本健太郎、丸山文裕、大石港与ほか)、レース結果速報(順位・記録)など情報まとめ|第66回 2017年2月5日(日)開催

別大の愛称で親しまれている「別大マラソン(別府大分毎日マラソン)」。2017年2 …

10月2日(木)女子マラソン(アジア大会2014仁川)テレビ放送予定、日本代表選手(木﨑良子選手、早川英里選手)、レース速報、結果

この記事の目次1 テレビ放送予定(アジア大会2014仁川 女子マラソン)2 レー …

「陸上・日本選手権 2017」テレビ放送・中継/インターネット配信予定は?エントリー・注目選手、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年6月23日(金)~25日(日)開催|第101回 日本陸上競技選手権大会

トラック競技・フィールド競技の陸上競技の日本一を決める大会「陸上・日本選手権(第 …

【北海道マラソン 2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手|8月30日(日)開催

夏に行われる国内のマラソンとしては最大規模のマラソン「北海道マラソン」。オリンピ …