スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

「世界陸上 2017 ロンドン・男子10000m」のテレビ放送・中継予定は?出場選手(モハメド・ファラー)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月5日(土)開催

      2017/08/07

スポンサーリンク

陸上競技・世界最高峰の戦い、世界陸上。2017年はロンドンで開催されます。決勝(予選なし)が2017年8月5日(土)早朝5:20から(現地時間・前日21:20)となる「世界陸上 2017 ロンドン・男子10000m」の模様は、2017年8月5日(土)早朝5:20頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

さて、「世界陸上 2017 ロンドン」の男子10000m日本代表ですが、「陸上・日本選手権 2017」で1~3位に入った選手が参加標準記録(27.45.00)を破ることが出来ず、出場者はいません。

しかしながら、モハメド・ファラー選手(イギリス)が今回を最後にトラックからマラソンに転向するそうで、全世界の中長距離ファンが注目する大会になります。どんな走りを見せてくれるか、とても楽しみ!

前回の「世界陸上 2015 北京・男子10000m」では、モハメド・ファラー選手(イギリス)が27分01秒13で優勝。日本代表は鎧坂哲哉選手(旭化成)が28分25秒77で18位、村山謙太選手(旭化成)が29分50秒22で22位、設楽悠太選手(Honda)が30分08秒35で23位。(※所属、年齢などは当時)

ということで2017年「世界陸上ロンドン・男子10000m」の開催日程、テレビ放送・中継予定、出場選手などをまとめました。

スポンサーリンク

開催日程

男子10000m

  • 【決勝】2017年8月5日(土)
    早朝5:20から(現地時間・前日21:20)

テレビ放送予定

男子10000m(決勝)

決勝の模様は、2017年8月5日(土)早朝5:20頃から「TBS系列」でテレビ放送(生中継)される予定です。

  • 【TBS系列】2017年8月5日(土)早朝5:20頃~(LIVE)

スポンサーリンク

出場選手

男子10000m

日本代表ですが、「陸上・日本選手権 2017」で1~3位に入った選手が参加標準記録(27.45.00)を破ることが出来ず、出場者はいません。

「陸上・日本選手権 2017」の優勝者、大迫傑選手(Nike ORPJT)はホクレン・ディスタンスチャレンジ2017で参加標準記録突破に挑戦。しかし、この日の北海道は猛暑ということもあってか、わずか1秒64参加標準に届かず。

前回の優勝者、モハメド・ファラー選手(イギリス)が出場を予定しています。

【記事の途中ですがちょっとひと休み】
DAZN(ダ・ゾーン)ってご存知ですか?

HuluNetflixみたいなオンライン動画サービスで、スポーツに特化したサービスなんです。

最近、ドコモと提携してDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)というサービスを2017年2月15日から開始する予定とのこと。

DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)では、通常月額1,750円(税抜)のところをドコモを利用中なら月額980円(税抜)で利用できるそうなので、利用しやすくなりますね!初回申込み限定ですが、初回31日間無料だそうです。

映画・ドラマ・アニメ・音楽が見放題のdTVDAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)のセットも始める予定だそうで、こちらはドコモを利用中なら月額1,280円(税抜)。さらにスポーツや映画・ドラマ・アニメ・音楽を楽しむ機会が増えますし、ご検討してみてはいかがでしょうか?

レース結果(順位・記録)

男子10000m(決勝)

全ての選手が敵にまわったかのようにM.ファラー選手(イギリス)の得意パターン(残り1周でのスパート)を封じるべく高速レースにもっていきましたが、M.ファラー選手(イギリス)が最高のレースでねじ伏せ、今季世界最高となる26分49秒51で金メダル!

銀メダルはJ.K.チェプテゲイ選手(エチオピア)で26分49秒94。銅メダルはP.タヌイ選手(ケニア)で26分50秒60。

  • 1位:M.ファラー(イギリス)
    26分49秒51(今季世界最高)
  • 2位:J.K.チェプテゲイ(エチオピア)
    26分49秒94(自己最高)
  • 3位:P.タヌイ(ケニア)
    26分50秒60(今季自己最高)
  • 4位:B.カロキ(ケニア)
    26分52秒12(自己最高)
  • 5位:J.イマー(エチオピア)
    26分56秒11(自己最高)
  • 6位:G.K.カムウォロレ(ケニア)
    26分57秒77(今季自己最高)
  • 7位:A.ハディス(エチオピア)
    26分59秒19(今季自己最高)
  • 8位:M.アーメド(カナダ)
    27分02秒35(国内記録)

過去の「世界陸上・男子10000m」の記事

前回の「世界陸上・男子10000m」のレース概要

詳細(順位・記録など)は「世界陸上 2015 北京・男子10000m」の記事にまとめてありますが、レース概要だけざっとご紹介します。

前回のレースですが、モハメド・ファラー選手(イギリス)が27分01秒13で優勝。日本代表は鎧坂哲哉選手(旭化成)が28分25秒77で18位、村山謙太選手(旭化成)が29分50秒22で22位、設楽悠太選手(Honda)が30分08秒35で23位。(※所属、年齢などは当時)

参照

2017-2018シーズン(平成29年度)
主要な駅伝・マラソン・陸上競技大会の開催予定

参照

 - 陸上 , , , , , , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「U20世界陸上2016」テレビ放送・中継予定、日本代表選手、レース結果など情報まとめ|世界ジュニア陸上 2016年7月19日~24日開催

20歳未満のジュニア世代を対象とし、世界陸上が行われない年に開催される「U20世 …

【日本ジュニア/ユース陸上選手権 2015】日程、テレビ放送予定|10月16日(金)~18日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「U20・U18日本陸上競技選手権(J …

【千葉クロスカントリー X-RUN CHIBA 2016】日程、テレビ放送予定、注目選手(塩尻和也、廣田雄希、秋山清仁、西山雄介、上田健太、上原明悠美、中原海鈴、新井沙紀枝、木村芙有加、菅野七虹ほか)|第1回 2月14日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「千葉クロスカントリー X-RUN C …

「選抜女子駅伝北九州大会2017」テレビ放送・中継予定は?出場チーム・エントリー・区間オーダー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第28回 2017年1月22日(日)開催

一般の部と高校の部、2つの部で行われる「選抜女子駅伝北九州大会」。2017年1月 …

「全日本実業団陸上 2017」テレビ放送・中継予定は?エントリー、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|第65回 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 2017年9月22日(金)~24日(日)開催

実業団連合による次の年の国際大会への海外派遣や合宿の選考会となる大事な大会「全日 …

【大阪国際女子マラソン 2016】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手・ネクストヒロイン枠・ペースメーカー(重友梨佐、福士加代子、渡邊裕子、福内櫻子ほか)|第35回 1月31日(日)開催 2016リオ五輪・代表選考レース

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「大阪国際女子マラソン」の記事です。2 …

「杜の都駅伝(全日本大学女子駅伝)2016」レース結果(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第34回 2016年10月30日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「杜の都駅伝(全日本大学女子駅伝)」の …

【第5回 神戸マラソン 2015】日程、テレビ放送予定、招待選手|11月15日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「神戸マラソン」の記事です。2017年 …

「世界陸上 2017 ロンドン・男子4x400mリレー」のテレビ放送・中継予定は?出場選手(北川貴理、佐藤拳太郎、木村和史、金丸祐三、堀井浩介)、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月12日(土)、8月14日(月)開催

陸上競技・世界最高峰の戦い、世界陸上。2017年はロンドンで開催されます。予選が …

【ニューイヤー駅伝2015】結果速報、テレビ放送予定、出場チーム、エントリー/区間オーダー|1月1日(木)開催(第59回 全日本実業団対抗駅伝)

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「ニューイヤー駅伝(全日本実業団駅伝) …