スポーツTV中継メモ

各種スポーツテレビ中継の放送予定やチケット情報などをメモっていきます

【世界陸上2015北京/女子マラソン】レース結果速報(順位・記録)、テレビ放送予定、出場選手(前田彩里、伊藤舞、重友梨佐)、レース結果(順位・記録)|8月30日(日)開催

      2017/07/28

【お知らせ】

当記事は2015年に行われた世界陸上・女子マラソンの記事です。2017年の「世界陸上 2017 ロンドン・女子マラソン」の記事はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2年おきに開催され、オリンピックに並ぶ世界最高峰の大会「世界陸上」。女子マラソンは最終日に行われます。日本代表は前田彩里選手、伊藤舞選手、重友梨佐選手の3人。

ということで2015年の「世界陸上(女子マラソン)」開催日程、テレビ放送予定、出場選手などをまとめました。

スポンサーリンク

レース結果速報(順位・記録)

世界陸上の最終日、女子マラソンはラスト500mまで4人が競る大接戦。このデットヒートを制し、金メダルを獲得したのはM.ディババ選手(エチオピア)。最後まで競ったH.キプロプ選手(ケニア)が銀メダル、銅メダルはE.キルワ選手(バーレーン)。

日本代表は伊藤舞選手(大塚製薬)が日本人最上位の2時間29分48秒で7位入賞を果たし、見事にリオ五輪代表の内定を決めました。前田彩里選手(ダイハツ)が13位(2時間31分46秒)、重友梨佐選手(天満屋)が14位(2時間32分37秒)。

男子より暑さは大分やわらいだものの、まだ暑さと湿気が残る北京。30km過ぎまでゆったりしたペース。日本代表3人が代わる代わる先頭をひっぱっていきます。レースが動いたのは34km手前。ケニア、エチオピア、バーレーン勢がペースアップし、新たな先頭集団を形成。少しづつ脱落者を出しつつもラスト500mまで4人が競る最後まで読めない展開でした。

伊藤舞選手(大塚製薬)は途中、先頭集団の最後尾に位置することが多く、代表3人の中では一番苦しそうに走っていましたが、苦しい時期を粘りでしのぎきった後は、最も力強い走り。7位入賞でリオ内定を勝ち取りました。

前田彩里選手(ダイハツ)は今回がマラソン3回目ながら30km過ぎまできっちり先頭集団に。今後の可能性を感じさせました。高橋尚子さんが「仕掛けるタイミングが遅れると後半急激なペースアップが可能なケニア・エチオピア勢についていけないから、私なら30km手前で仕掛ける」といった内容のことを話していましたが、そのタイミングで仕掛けようとした雰囲気を感じました。しかし躊躇したのか仕掛けず。このあたりは経験不足でしょうか。

重友梨佐選手(天満屋)は序盤から中盤、先頭で引っ張ることが多く、積極的なレースを展開しました。フォームも安定していて、一番強さは感じました。本人も言っていましたが、後半が課題。

順位・記録

  • 1位:M.ディババ選手(エチオピア)
    2時間27分35秒
  • 2位:H.キプロプ選手(ケニア)
    2時間27分36秒
  • 3位:E.キルワ選手(バーレーン)
    2時間27分39秒
  • 4位:J.サムゴン選手(ケニア)
    2時間27分42秒
  • 5位:E.キプラガト選手(ケニア)
    2時間28分18秒
  • 6位:T.トゥファ選手(エチオピア)
    2時間29分12秒
  • 7位:伊藤舞選手(大塚製薬)
    2時間29分48秒
  • 8位:T.ツェガエ選手(エチオピア)
    2時間30分54秒
    ―――――――――――
  • 13位:前田彩里選手(ダイハツ)
    2時間31分46秒
  • 14位:重友梨佐選手(天満屋)
    2時間32分37秒

レース展開

  • フィニッシュ:前田彩里選手(ダイハツ)は2時間31分46秒で13位、重友梨佐選手(天満屋)は2時間32分37秒で14位。
  • フィニッシュ:伊藤舞選手(大塚製薬)は日本人トップ2時間29分48秒、7位で入賞!リオ五輪代表内定!
  • フィニッシュ:M.ディババ選手(エチオピア)が2時間27分35秒で優勝!2位はH.キプロプ選手(ケニア)、3位はE.キルワ選手(バーレーン)。
  • 残り200m、M.ディババ選手(エチオピア)出た!
  • 40km地点:伊藤舞選手(大塚製薬)は7位で先頭から1分12秒差、前田彩里選手(ダイハツ)12位、重友梨佐選手(天満屋)13位。
  • 40km地点:2時間20分39秒で通過。先頭集団はM.ディババ選手(エチオピア)、J.サムゴン選手(ケニア)、E.キルワ選手(バーレーン)、H.キプロプ選手(ケニア)の4人。
  • 40km過ぎ、M.ディババ選手(エチオピア)、J.サムゴン選手(ケニア)、E.キルワ選手(バーレーン)の4人でメダル争い。
  • 40km手前、E.キプラガト選手(ケニア)が先頭集団から遅れはじめた。
  • 36km過ぎ、先頭集団は一人落ちてM.ディババ選手(エチオピア)、J.サムゴン選手(ケニア)、E.キルワ選手(バーレーン)、H.キプロプ選手(ケニア)、E.キプラガト選手(ケニア)の5人。
  • 35km地点:2時間4分4秒で通過。先頭集団はエチオピア2人、ケニア3人、バーレーン1人。伊藤舞選手(大塚製薬)は7位で21秒差、重友梨佐選手(天満屋)11位、前田彩里選手(ダイハツ)12位。
  • 34km過ぎ、伊藤舞選手(大塚製薬)が日本人トップで7位、入賞圏内。その後、重友梨佐選手(天満屋)、前田彩里選手(ダイハツ)の順。
  • 34km手前、ケニア勢、エチオピア勢、バーレーンがペースアップ、新たな先頭集団を形成。重友梨佐選手(天満屋)、伊藤舞選手(大塚製薬)が7位集団。前田彩里選手(ダイハツ)は更にその後方。
  • 33km過ぎ、ケニア勢がペースアップ。前田彩里選手(ダイハツ)が遅れはじめた。
  • 30km地点:1時間46分51秒程度で通過。重友梨佐選手(天満屋)が先頭、伊藤舞選手(大塚製薬)、前田彩里選手(ダイハツ)も先頭集団にいます。
  • 27km過ぎ、伊藤舞選手(大塚製薬)が先頭集団の最後尾に位置することが多くなっている。
  • 25km地点:1時間29分16秒で通過。重友梨佐選手(天満屋)が先頭、伊藤舞選手(大塚製薬)、前田彩里選手(ダイハツ)も先頭集団にいます。
  • 20km地点:1時間11分19秒で通過。伊藤舞選手(大塚製薬)が先頭、重友梨佐選手(天満屋)、前田彩里選手(ダイハツ)も16名程度の先頭集団にいます。
  • 15km地点:53分21秒で通過。重友梨佐選手(天満屋)、前田彩里選手(ダイハツ)、伊藤舞選手(大塚製薬)が先頭でひっぱる。
  • 14km過ぎ、重友梨佐選手(天満屋)が少し前に出て、伊藤舞選手(大塚製薬)、前田彩里選手(ダイハツ)がつく。
  • 12km過ぎ、先頭集団は19名程度。日本代表3選手もいます。
  • 10km地点:35分32秒で通過。日本の3選手、伊藤舞選手(大塚製薬)、前田彩里選手(ダイハツ)、重友梨佐選手(天満屋)が先頭で集団をひっぱっています。
  • 6km過ぎ、前田彩里選手(ダイハツ)が先頭でひっぱる展開。
  • 5km地点:17分51秒で通過。日本の3選手、伊藤舞選手(大塚製薬)が先頭でひっぱり、前田彩里選手(ダイハツ)、重友梨佐選手(天満屋)も先頭集団にいます。
  • 3km付近で少しペースがあがり先頭集団は15名程度に。日本の3選手、伊藤舞選手(大塚製薬)、前田彩里選手(ダイハツ)、重友梨佐選手(天満屋)も先頭集団にいます。
  • 入りの1kmは3分30秒程度のかなりゆっくりなペース。
  • 2015年8月30日(日)8時30分、世界陸上2015の女子マラソンがスタートしました!
  • まもなくスタート。

スポンサーリンク

開催日程、テレビ放送予定(世界陸上2015北京/女子マラソン)

開催日程

現地中国・北京との時差は1時間です。

  • 2015年8月30日(日)
    日本時間あさ8:30~(現地時間7:30~)
  • 会場
    中国・北京

テレビ放送予定(TBS/地上波)

  • 2015年8月30日(日)
    あさ7時30分~ひる11時24分の枠で放送予定
    (生中継なら、あさ8:30~)
参照

出場選手

前田彩里選手(ダイハツ)
– 初出場、ベストタイム:2時間22分48秒

初マラソンの大阪国際女子マラソン(2014年1月26日)でいきなり日本学生記録を更新、またお母さん(なんとまだ現役選手!)との合計タイムがギネス記録となり一躍脚光をあびた前田彩里選手。

佛教大学在学時、特に4年次は駅伝で強力な立命館大学勢相手に一人気を吐いていた姿が印象に残っています。ダイハツ入社後もクイーンズ駅伝in宮城(2014年12月14日)で抜群の強さを見せ9人のランナーをゴボウ抜き。その勢いのまま出場した名古屋ウィメンズマラソン(2015年3月8日)では、途中転倒するアクシデントがありつつも、2時間22分48秒と日本歴代8位の好タイムで3位。世界陸上の日本代表へ選出されました。

女子マラソンで今最も勢いのある選手といっても過言ではないと思います。ダイハツの先輩である木崎良子選手と同じレースに出てもらって、女子マラソン現役トップレベルの対決もぜひ見てみたいですが、それはオリンピックにとっておくとして、世界陸上でいち早く世界と戦う姿も楽しみです。

伊藤舞選手(大塚製薬)
– 2大会ぶり2回目、ベストタイム:2時間24分42秒

前田彩里選手も出場した世界陸上選考レース、名古屋ウィメンズマラソン(2015年3月8日)。このレースで前田彩里選手に次ぐ日本人2位(全選手中4位)の成績をおさめ、日本代表に選ばれたのが伊藤舞選手。

31歳のベテランが3年振りにその際更新した自己ベスト2時間24分42秒は、他の選考レースの日本人1位の記録を上回るものでした。名古屋ではベテランらしい粘り強い辛抱の走りを見せてくれましたので、暑い北京でも良い走りを見せてくれるんじゃないかと期待しています。

重友梨佐選手(天満屋)
– 初出場、ベストタイム:2時間23分23秒

ロンドンオリンピック(2012年)の女子マラソン日本代表など、国内トップレベルで戦い続けている重友梨佐選手。世界陸上選考レース、大阪国際女子マラソン(2015年1月25日)では2時間26分39秒で3位をマーク、日本人ではトップの成績でした。

同じ世界陸上選考レース、横浜国際女子マラソンを2時間26分57秒で優勝した田中智美選手(第一生命)のタイムを18秒上回り、また前半に外国人招待選手、タチアナ・ガメラ選手(ウクライナ)とトップ争いを演じた積極性が評価され、代表に選ばれました。

この選考はかなり物議をかもしましたが、大阪では5km過ぎとかなり初期から独走状態に入ったタチアナ・ガメラ選手(ウクライナ)に追いつく、という決断を下した重友梨佐選手に、世界と戦う覚悟を見ました。北京でも積極的なレースを期待したいですね。

参照

レース結果(順位・記録)

わかり次第更新予定です。

2014-2015シーズン(平成27年度)
主要な駅伝・マラソン・陸上競技大会の開催予定

備考(中止情報等)
参照

 - マラソン, 陸上 , ,

スポンサーリンク

  関連記事

「東日本実業団対抗駅伝2016」レース結果(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、出場チーム・エントリー・区間オーダーなど情報まとめ|第57回 彩の国実業団駅伝 2016年11月3日(木・祝)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「東日本実業団対抗駅伝(彩の国実業団駅 …

「全日本実業団陸上2016」テレビ放送・中継予定、注目選手、レース結果など情報まとめ|全日本実業団対抗陸上競技選手権 2016年9月23日~25日開催|「炎の体育会TV」上田ジャニーズ陸上部の参戦決定!

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「全日本実業団陸上(全日本実業団対抗陸 …

【別府大分毎日マラソン2015】レース結果(順位/記録)、テレビ放送予定、招待選手/注目選手(一般参加)|2月1日(日)開催(第64回)

【お知らせ】 当記事は2015年に行われた「別大マラソン(別府大分毎日マラソン) …

「北海道マラソン 2017」のテレビ放送・中継予定は?招待選手、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年8月27日(日)開催

夏に行われる国内のマラソンとしては最大規模のマラソン「北海道マラソン」。2017 …

台風で中止?10月13日(月・祝)第26回(2014年)出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝)日程、テレビ放送予定、区間エントリー、レース予想

【お知らせ】 当記事は2014年に行われた「出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走 …

【北海道マラソン 2015】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手|8月30日(日)開催

夏に行われる国内のマラソンとしては最大規模のマラソン「北海道マラソン」。オリンピ …

「関東インカレ 2017(第96回 関東学生陸上競技対校選手権大会)」テレビ放送・中継予定は?エントリー・注目選手、レース結果(順位・記録)など情報まとめ|2017年5月25日(木)~28日(日)開催

箱根駅伝よりも歴史の古い大会「関東インカレ(第96回 関東学生陸上競技対校選手権 …

【名古屋ウィメンズマラソン 2016】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、招待選手・一般参加の注目選手・ペースメーカー(木﨑良子、早川英里、田中智美、加藤麻美、岩出玲亜ほか)|3月13日(日)開催

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「名古屋ウィメンズマラソン」の記事です …

箱根駅伝 2017「予選会」(2016年開催)のレース結果速報(順位・記録)、テレビ放送・中継予定、日程、出場チーム・エントリー(予定)|2016年10月15日(土)開催 第93回

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた箱根駅伝 2017「予選会」の記事です …

【箱根駅伝 2016】レース結果速報(順位・記録)、日程、テレビ放送予定、出場チーム(予定)、エントリー・区間オーダー|1月2日(土)~3日(日)開催 第92回

【お知らせ】 当記事は2016年に行われた「箱根駅伝」の記事です。2017年の「 …